4

【実態調査】子育てパパにもオススメの浴育とは?親子入浴の嬉しい効果

「浴育」という言葉をご存知ですか? 「浴育」とは、入浴を通じて生涯の心身の健康をより良く育むために、入浴の効果や入浴方法、お風呂の楽しみ方などを学ぶことです。今回は「浴育」の中でも特にパパにオススメしたい「親子入浴」について、その効果や意味、楽しい過ごし方、といった気になる実態などを、【東京ガス都市生活研究所】の調査データなどをもとにご紹介します。

5

意外と知らない!?【正しい絆創膏の貼り方とコツ】やってしまいがちなNGとは?

料理中に手をケガしたり、あかぎれがひどい時。子供がひじやひざをケガした時。絆創膏を使うシーンはたくさんありますが、絆創膏を貼ろうとしてうまくフィットしなかったり、すぐはがれてしまうことはありませんか?絆創膏は傷を外部の刺激から守るだけでなく、治癒を助けてくれる役割もあります。今回は効果を高めるための正しい絆創膏の貼り方のコツをご紹介します。

6

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

保温や保冷が可能なステンレスの水筒。学校生活やオフィス、アウトドアのシーンなどまで幅広く使用されていますよね。きちんとお手入れして清潔に使うために、ステンレスの水筒の正しい洗い方と意外とやってるNG行動をご紹介します。

7

【食育】子供だけじゃない!?体や心に影響のある6つの『こ食』とは?

「こ食」という言葉を聞いたことがありますか? 「こ食」は今や子どもだけなく若年世代・高齢者にも多い傾向です。どんな種類の「こ食」があり、体や心にどんな影響があるのかを今回はご紹介します。

8

「添い寝?一人寝?」赤ちゃんの為になる<寝かし方>ってどっち?

赤ちゃんを寝かす際、「添い寝」と「一人寝」どちらにしていますか?それぞれのメリット・デメリットはあるのでしょうか?そこで今回は、<赤ちゃんの添い寝・一人寝のメリット・デメリット>をご紹介します。

9

2歳児の男の子のイヤイヤ期の<4つのパターン>と<対処法>

イヤイヤ期の男の子の子育てって大変ですよね。2歳児の『男の子』のイヤイヤは、『女の子』に比べて、どうしても激しくなってしまう傾向が。その理由は、身体のつくりや脳の働きに、男女差があるからだそうです。そのことを踏まえた上で、今回は、『男の子』のイヤイヤを4つのパターンに分類し、その対処法(対応方法)をご紹介します。

10

捨てないで!中途半端に余った『生クリーム』の活用法&保存方法

ちょっと特別な料理、お菓子づくりに、と購入した生クリーム。しかし中途半端な分量で余ってしまいがちではありませんか?今回はそんな生クリーム活用法や保存方法などをご紹介します。

11

【教育研究家に聞く】赤ちゃん子どもが「すっと眠る15のコツ」寝かしつけは朝から始まる!?

赤ちゃんや子どもの寝かしつけに時間がかかると、ママの時間が取れなくて大変ですよね。眠る時間が遅いと、子どもの成長にも影響を与えてしまいます。実は、科学的な観点からすると、寝かしつけは「朝」から始まります。すぅっと寝てくれるようになるための、「朝・昼・夜」にかけた15のコツを教育研究家・征矢里沙さんにご紹介いただきました。

12

今と昔とでは全然違う!<検便の目的>とは?検査でわかる2つのこと

その昔、検便の主な目的は寄生虫の検査で、多くの小中学校で実施されていました。しかし現在の検便は、主に健康診断での大腸がんの検査や、食中毒予防のために行われているようです。ここでは検便の目的を詳しくご紹介します。

13

常温?冷蔵?冷凍?「バナナの保存」のコツとは?

安くておいしいバナナ。でもすぐ傷んでしまうので保存に困ったことはありませんか?常温、冷蔵、冷凍など、どの方法でどれくらい保存できるのでしょうか?今回はバナナの保存方法についてご紹介します。

14

BBクリームとリキッドファンデーションの違いとは? 上手に使い分けて時短メイクに!

時短メイクでよく出てくる「BBクリーム」。リキッドファンデーションとはどう違うのでしょうか? 「時短メイクをしたいけど、2つのどちらをどんな基準で選べば良いの?」 とお悩みの方もいるかもしれませんね。今回は<BBクリームとリキッドファンデーションの違い>をご紹介します。

15

心配ご無用! 3歳児健診の検尿はおむつの場合でも対処できる

健康診断で行われる検尿。検尿でどのようなことがわかるのでしょうか?保育園や幼稚園、3歳児健診でも行われますが、おむつが外れていない場合、どうしたらいいのでしょうか?今回は、検尿にまつわるさまざまな疑問を解決すべく、検尿についてご紹介します。

16

【小学生夏の自由研究アイデア】太陽熱で「簡単手作り給湯器」

子どもの夏休みの宿題といえば「自由研究」。夏の太陽熱を利用して、簡単な「給湯器」を手作りしてみるのはいかがでしょう? 小学校低学年~高学年まで応用できて、実際に作ったお湯で体を洗うことで、子どもの節水意識やエコ、そして防災に関する関心も高まること間違いなしです。今回は、お子さんと一緒に簡単に作れる「太陽熱給湯器」についてご紹介します。

17

「いつから一人でお風呂に入れる?」子供が一人でお風呂に入り始める<年齢>と<準備方法>

子供のお風呂。いつから一人で入れるようになるのでしょうか?それとも親から入るように促すものなのか気になりますよね。体と心が成長してくると、そろそろ一緒に入らない方がいいんじゃないのかと心配になったりもするもの。そこで今回は、子供が一人で入浴し始める年齢とそれに伴って必要となる準備方法についてご紹介します。

18

どう過ごせばいいの・・・? 幼稚園の夏休み中の過ごし方

幼稚園には小学校と同様に夏休みがあります。園によって異なりますが大体8月末までの1か月くらい。幼児にもなると家で1か月もの間じっと過ごしてなんていられません。幼稚園児のいるご家庭にとってはどう過ごすか悩みどころですね。

19

赤ちゃんの爪切りはコツを知って安全&安心に!

赤ちゃんの爪切り、小さな爪を切るのはドキドキしますよね。爪切りにコツはあるのでしょうか?今回は赤ちゃんの爪切りのコツをご紹介します。

20

低年齢から「保育園」に子どもを預ける<メリットvsデメリット>

仕事をしたい、子どもにお友達を作ってあげたい。保育園に子どもを預ける理由はそれぞれだと思います。ただ、最初は保育園に預けるのを不安に感じることもあると思います。今回は、<保育園に子どもを預けるメリットとデメリット>をご紹介します。

アクセスランキング

1

お風呂の「ピンク汚れ」はカビじゃなかった! ピンク汚れの原因・落とし方・予防法

106336view
2

【ランキング】お弁当に入っていると嬉しいもの!1位は定番のおかず! 3位に意外な◯◯が!?

1006view
3

【ほっとくだけ&洗い物も少ない】「グリル」で簡単【ホイル焼き】レシピ6選

18646view
4

体臭予防の鍵はシャワーの浴び方? 体臭が発生する原因&対策方法

85273view
5

知らないと損! 重曹よりも最強のお掃除洗剤と話題なのは●●だった

112506view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード