ステンレス
「ステンレス」でタグ付けされた記事一覧です。ウチコトには「ステンレス」に関する情報の記事が18件掲載されています。
ステンレスの記事一覧(18)

木製麺棒はしっかり乾燥!「麺棒」の手入れ方法・コツ&麺棒の種類と選び方

お菓子作りや麺作りなどに活躍する麺棒。特に木製の麺棒はお値段も手頃、生地を伸ばしやすくて人気ですね。でも、お手入れはどうしたらいいのでしょうか? お手入れ方法や種類と選び方ご紹介します。

349 view

【何が違うの?】植物性と動物性の生クリーム・ホイップクリーム

生クリームの売り場に行くと、さまざまな値段やパッケージの生クリームがあり、どれを選んだらいいのか迷ったことはありませんか?成分表示などを見ると、植物性や動物性、商品名も、生クリーム・ホイップクリームなどの記載がありますよね。今回は、植物性・動物性の生クリームの違いなどについてご紹介します。

56100 view

竹製? ステンレス製? プラスチック製? ザルの材質・種類の選び方

ざるは材料を洗ったり、水をきったりするのに使いますね。本来は、竹を細かく割って作ったものでしたが、今はプラスチック製、ステンレス製などもあります。ザルの選び方、お手入れ方法などをご紹介します。

893 view

気になる魚の臭い! 料理の前に行う<魚の臭みの取り方>とは?

魚の「臭み」、気になりますよね。せっかくの魚料理に、魚独特の臭みが残ってしまっては台無しです。魚を美味しく料理するためには、臭みを取るための下処理が大切であると言われています。料理をより美味しくする<魚の臭みの取り方>についてご紹介します。

1565 view

使いやすく疲れにくい! 正しい「泡立て器の選び方」

泡立器は、材料の泡立て、撹拌、混合など、さまざまな用途で使えますね。特にお菓子作りに欠かせません。でも、いざ選ぶとなると、スプリング式、コイル式、回転式などいろいろな種類があって迷うことも多いのでは? また、泡立て器は泡立て部分と持ち手とのバランスや容器とのバランスが大事なんです。バランスの良い泡立て器を選ぶと疲れにくいんですよ。今回は泡立て器の選び方をご紹介します。

2164 view

それぞれどんな特徴があるの? 初心者のための包丁の選び方

包丁には様々な種類がありますが、現在日本で使われている包丁は構造の違いから主に洋包丁と和包丁に分けられ、刃についても片刃と両刃(もろ刃)に分けられます。用途に応じて様々な包丁を使い分けると、料理がより楽しくなりますよ。今回は包丁の種類についてご紹介します。

2471 view

どんな材質や形状がおすすめ? 初めて買うやかんの選び方

ステンレスにホーロー、アルミ。やかんはさまざまな種類がありますね。お湯が早く湧き、お手入れが簡単で機能的なやかんが欲しい! そんなときに役立つよう、やかんの材質別の特徴と選び方をご紹介します。

2701 view

【その洗い方はNG?】素材別「おろし金」の<洗い方>&<意外とやってるNG行動>とは?

大根や薬味、チーズのすりおろしや、離乳食のすりつぶしにも便利なおろし金。でも、洗い方に苦戦したことはありませんか?カスが目詰まりしたり、ゴシゴシこすって手を怪我してしまったり。食器洗い用のスポンジの繊維が引っかかり、スポンジのほうも傷めてしまうことも。今回は、おろし金の洗い方をご紹介します。

7328 view

陶器の底でも研げる!?包丁の簡単な研ぎ方

毎日使う包丁、自分で研いでいますか?敬遠されがちな包丁研ぎですが、実は意外と簡単で、基本さえマスターすれば、誰でも職人さんのように上手に研げるそうです。包丁の種類によって手順が多少異なりますが、どの包丁も基本の研ぎ方は同じです。今回は、包丁の研ぎ方の基本と、押さえておきたいポイントについてご紹介します。

6100 view

ザルの洗い方それで大丈夫?あみめの汚れにさようなら!ザルの洗い方

毎日の台所仕事で使用頻度も高いザル。網目に細かい汚れが詰まってなかなかキレイにならない!ということも多いのでは?今回はザルの正しい洗い方についてご紹介します。

392247 view

アクセスランキング

1

お風呂の「ピンク汚れ」はカビじゃなかった! ピンク汚れの原因・落とし方・予防法

116967view
2

洗濯物が臭うのはどうして?その正体である雑菌臭を撃退する方法とは?

4605view
3

知らないと損! 重曹よりも最強のお掃除洗剤と話題なのは●●だった

114015view
4

実は見落としているかも? トイレ掃除のポイントは「壁」だった

23723view
5

【実態調査】子どもの学校の道具、どこに収納するのがベスト?

526view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード