更新日: 2017年02月20日
3607 view

キッチンの油汚れ掃除は大変・・・毎日できる簡単なキッチン掃除方法

キッチンの掃除って時間もかかるし、こびりついた油汚れは落ちにくく、労力もかかるので大変ですよね。まとめてするのが効率的かもしれませんが、清潔に保ちたい油汚れをそのままにするのも気が引ける・・・。そんな方に、キッチンの油汚れを簡単に落とせる掃除方法をご紹介します。

【キッチンの油汚れの掃除法】シンク

Retina pixta 19201599 m
PIXTA
毎日使ってると、新品の時のような輝きがなくなっていきます。その原因は、シンクの表面に生ごみや料理からでる油汚れや食物カスがつくからです。

シンクは使い終わった後には、水分をふき取ってカラッとするだけでも変わりますよ。
たまに、メラニンスポンジを少量の水をつけて擦るだけでも、ピカピカに!

【キッチンの油汚れの掃除法】キッチンの壁、換気扇まわり

Retina retina pixta 19327738 s
PIXTA
飛び跳ねた油がつきがちな場所。油汚れでベタベタ、ギトギトしてることがありますよね。

化学薬品がはいった洗剤で洗うと手も荒れるし、何より調理器具まわりを掃除するのに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

油汚れには、アルカリ性のものが効きます! 電解アルカリ洗浄水なら、水なので口にはいっても安全なのでオススメです。
キッチンペーパーに、電解アルカリ洗浄水を吹きかけて濡らしたら、壁にパックするように貼り付けるだけで終わり。

5分位置いたら、全体的に擦れば大抵の汚れは落ちますし、汚れたキッチンペーパーは捨てるだけなので簡単です。

【キッチンの油汚れの掃除法】コンロまわり

Retina retina retina pixta 19327731 s
PIXTA
壁と一緒で油や料理のカスがついてるので、キッチンペーパーをアルカリ電解水で湿らせたもので、拭きとっていくだけです。
コンロに水分が残ってしまうと、点火しづらくなるので湿らせすぎないように、気を付けてください。

おわりに

いかがでしたか? こまめな掃除は一見すると毎日の負担が増えて大変そうですが、キッチンで発生する油汚れ等は、時間が経つにつれて落ちにくくなるので、実は少しずつ、こまめに掃除した方がまとめてやるよりも簡単に綺麗になったりしますよ。

キッチンは食材を扱う大事な場所なので、こまめな掃除で清潔に保ちましょう!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【冷房】or【除湿】寝るときのエアコン設定はどうするのがベスト?

127604view
2

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

405340view
3

お風呂の浴槽や床にサビが!? お風呂場のサビの原因と解決法まとめ

52686view
4

知らないと損! 洗濯コースの上手な使いこなし術

420446view
5

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

358963view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード