更新日: 2018年01月04日
674 view

乾燥肌が気になる! 冬の保湿ケアはお風呂から!?

冬になると入浴剤売り場にはスキンケア系の入浴剤がずらりと並びますね。それだけ肌のカサつきやかゆみ、いわゆる「乾燥肌」を気にしている人が多いということ。では、なぜ乾燥するとお肌が荒れてしまうのでしょうか・・・? お肌が乾燥するメカニズムと、入浴時にできる「ながらケア」についてご紹介します。

乾燥するとどうしてお肌は荒れちゃうの?

Retina retina uruoi
私たちの肌がうるおいを保っているのは、表皮の角質層が水分を保持する力を持ち、さらには皮脂膜が水分の蒸発をおさえる作用を持つためです。

角質層を拡大してみると、「NMF」と呼ばれる自然保湿因子を内包した角質細胞が並び、その細胞と細胞は「細胞間脂質」によってくっ付き合っています。
Retina uruoi2
肌荒れには、この「NMF」と「細胞間脂質」が大きく関わっていて、水分保持力の源であるNMFや細胞間脂質が減ってしまうと、肌の内側に水分をつなぎとめておくことができなくなり、角質細胞の重なりが乱れてしまう・・・。つまり、肌はカサついた状態になってしまうのです。

【保湿剤の選び方】肌が本来持つ保湿成分に近いものを使おう

Retina nmf
では、うるおいの源である「NMF(自然保湿因子)」とはどんな成分でできているのでしょうか。その組成を見てみると、48%のその他の中に尿素が含まれているのがわかります。冬になると「尿素配合」と銘打った商品が数多く並びますが、これは尿素がNMFの主成分のひとつであるからなんですね。

「乾燥した肌」=「NMFが不足している肌」ですから、尿素配合のスキンケアアイテムを使うことでNMFを補い、乾燥状態を改善することができるというわけです。

尿素の他、ヒアルロン酸、セラミド、グリセリンなどもNMFの成分の一部。特にセラミドは細胞間脂質の主成分でもあるので、肌をなめらかな状態に改善してくれます。保湿系のスキンケアアイテムを選ぶ際は、ぜひこれらの保湿成分に着目してみてくださいね。

お風呂でできる保湿ケア「お風呂の中でローションパック」

Retina pixta 22911959 s
入浴でうるおった肌に、さらにローションをたっぷりしみ込ませたフェイシャルシートでハリとうるおいを。入浴後にはせっかくの水分が飛ばないように、クリームまたはオイルでしっかりフタをしてあげましょう。

お風呂でできる保湿ケア「ヘアキャップでふかーく浸透」

Retina retina how img 03 waifu2x photo noise2 scale tta 1
コンディショナーした後、またはヘアパックしている間は、ヘアキャップもしくはタオルで覆って湯船に浸かりましょう。蒸気による温熱効果で浸透力もアップします。

入浴後にできる保湿ケア「尿素配合クリームでマッサージ」

Retina retina how img 02 waifu2x photo noise2 scale tta 1
入浴後はうるおった肌に、ローションをたっぷりしみ込ませたフェイシャルシートでハリとうるおいを。

入浴後には、尿素配合クリームでマッサージしたり、せっかくの水分が飛ばないように、クリームまたはオイルでしっかりフタをしてあげましょう。

お風呂でできる保湿ケア「ミストサウナ浴は効果絶大!」

Retina retina danjo2

入浴後の肌の水分量アップ

Retina retina %e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%8a%e5%ae%9f%e9%a8%933
入浴前の肌(ほほ)の水分量を基準値とした時の、入浴後10分経過時の水分増加割合を表す。
入浴条件:入浴時間10分 温度約40℃
大阪ガス調べ
保湿につながる入浴法でおすすめは「ミストサウナ浴」です。

お風呂場にいる間はふっくら肌だったのに、浴室から出たとたんカサカサ肌に逆戻りなんて経験ありませんか? 高湿度空間のミストサウナ浴なら、浴後約40%増の水分量を保ったまま。全身浴と比べるとその保湿効果の高さがわかります。


洗浄効果が高いので、肌の負担も減る

Retina retina retina mist
さらにミストサウナ浴が保湿にうれしいのは、その洗浄効果の高さにもあります!

お風呂でやりがちな、ゴシゴシ体洗いや過度の洗顔。こうした肌への刺激は、NMF(自然保湿因子)が失われてしまう原因のひとつになります。

ミストサウナ浴では全身浴の約1.5~2倍の汗をかくので、よく毛穴も開き、皮脂や汚れが落ちやすい状態になります。その効果が上の写真です。ゴシゴシ洗わずお肌の負担も減りそうですね。


ミストサウナは後付けできる!

Retina retina yokushitsu
左:天井設置型/右:壁掛設置型
浴室のリフォーム時(ユニット交換など)は、浴室暖房乾燥機にミストサウナ機能がついた、天井設置型を選べば浴室内もスッキリきれいに収まります。

まだリフォームする予定がないというご家庭でも、現在のお風呂に後付けできる、壁掛け設置型のタイプもあります。

ミストサウナの詳細は、下記リンクをぜひご覧ください。

おわりに

寒い季節はもちろんですが、空調などの影響で常に気になる乾燥。
入浴時間を上手に活用して、リラックスしながらお肌を保湿ケアしましょう。

あわせて読みたい

自宅に欲しい!【ミストサウナ】の効果5つとおすすめの入り方

Retina retina danjo2

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

255587view
2

「加湿器の掃除ってしてる?」あなたの加湿器は大丈夫? 定期的なお掃除で水アカ知らずに!

25498view
3

注意! 冬に増加する入浴中の「ヒートショック」の症状とその対策

39746view
4

「飴色玉ねぎ」を短時間で作る! 知って得する【裏ワザ3つ】

95658view
5

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

59394view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード