更新日: 2017年10月23日
5526 view

子どもがお風呂を好きになる! 一緒にお風呂で遊べるオススメおもちゃ5選

お風呂って、子どもがなかなか入ってくれなかったり、体を洗うのを嫌がったりと、結構大変ですよね。でもこんなおもちゃがあれば、お風呂が楽しくなってお風呂好きになってくれること間違いなし! 今回はそんなお風呂のおもちゃグッズを紹介します。

【お風呂のおもちゃ】お風呂でお絵かきできちゃうクレヨン

出典:http://www.amazon.co.jp
このクレヨンはおふろの壁やタイルに絵を描くことができ、消す時も手やスポンジなどでさっと拭くだけで消えるので安心。大きな壁一面に絵を描くことができるので、子供が夢中になりますよ!

【お風呂のおもちゃ】女の子必見!お風呂でもおままごと!

71gsljckhxl. sl1500 出典:http://www.amazon.co.jp
氷水をティーカップに注ぐとお茶が入ったかのようにティーカップの中の色が変わるというおままごとセット。35℃以上のお湯で温めると元に戻ります。お風呂でおままごとができるのって、女の子は楽しくてしょうがないですよね。

【お風呂のおもちゃ】お風呂で露天風呂気分!? プラネタリウム

023a 003sm 出典:http://www.rakuten.co.jp
防滴仕様のプラネタリウムを再現できるおもちゃ。リアルな星空を映し出し、癒しのひとときを演出してくれるので子供はもちろん大人でも楽しめるグッズです。電気を消して、プラネタリウムの星空をお風呂で眺めながら、子供と一緒に露天風呂気分に浸るのもいいですね。

【お風呂のおもちゃ】お風呂で地図のクイズ大会ができる!

91hm4ej3zgl. sl1500 出典:http://www.amazon.co.jp
お風呂に地図を貼っておけば、子供も自然と地名や特産品を覚えられます。親子でクイズを出し合いながら、お風呂の時間を楽しめますよ。

【お風呂のおもちゃ】男の子向け! 色が変わる乗り物が面白い

41mfruz1ahl 出典:http://www.amazon.co.jp
温めると色が変わる乗り物。もちろん冷やすと元の色に戻ります。乗り物が好きなお子さんにはたまらないですよね。

親子入浴 ~浴育のすすめ~

Retina furo h1 low   yokuiku 02 h1.pdf
親子入浴は子どもの入浴習慣を身につけるのに最適な機会です。

「お風呂をもっと楽しく気持ちよくしたい」と考える企業が研究、情報発信を行っている風呂文化研究会(代表:東京ガス株式会社)では、入浴の役割や安全で快適な入浴方法、入浴の楽しみ方について、 親子向けに分かりやすく、WEB絵本で紹介します。ぜひご覧ください♪

おわりに

いかがでしたか。早速お風呂のおもちゃを使って、親子でお風呂タイムを楽しみましょう!


おもちゃは清潔に保ちましょう

お風呂で使ったおもちゃは、水が切れるようにして乾燥させ、清潔を保つことも忘れずに!
入浴後などにお風呂場の換気をし、湿気が残らないようにするのも重要です。
Retina merit02 img heating 01
「浴室暖房乾燥機」が付いているお宅の場合、「換気」より「乾燥」運転がおすすめです。

「換気」は空気を入れ替えるだけですが、「乾燥」運転は換気をしつつ温風によって水分を払うので、浴室全体を、より確実に、より早く乾燥させることができ、カビやぬめりの発生を抑えることができます。
Retina g11605 03ol
上の図は浴室のカビの生え方を比較実験したものです。
「何もしない」浴室にカビが生えるのは当然の事ですが、「換気だけ」していてもカビは生えてきます。それに比べて「浴室乾燥」をすると、すばやく湿気が取り除かれ、カビが生えにくくなることが分かります。

hotdry img

「浴室乾燥」は浴室をカラッと乾いた状態をキープできるので、カビの発生も抑えて浴室のお掃除の手間をグンと減らし、浴室や浴室まわりの湿気による腐食も防げるので、家を長持ちさせるのにも役立ちます。

夜、洗濯と入浴をした場合、就寝中に<洗濯物と浴室>を一緒に乾燥するのも経済的でおすすめです。

1年中「家事楽」に活躍する「浴室暖房乾燥機」については下記リンクをぜひご覧ください。

あわせて読みたい

【実態調査】子育てパパにもオススメの浴育とは?親子入浴の嬉しい効果


※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

110023view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

27786view
3

シャワーヘッドの掃除してますか? 意外と見落としがちなシャワーヘッドの掃除方法とは?

16559view
4

【子どもの喘息に効果あり!?】簡単にできる「ダニ対策」3選

7301view
5

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

50354view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード