更新日: 2016年05月18日
13319 view

お風呂の「エプロン」ってなに?意外と簡単なお風呂のエプロンのはずし方と掃除方法

浴槽の側面のことをエプロンと呼ぶのを知っていますか? 実はこのエプロン、はずして中を掃除できるんです。知らなかった! という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はこのエプロンのはずし方と掃除の仕方をご紹介します。

<お風呂のエプロンのはずし方1>用意する道具

Retina kajimo 153 01
用意する道具は以下のとおりです。

 ・ゴム手袋
 ・歯ブラシ
 ・長い柄付きスポンジ
 ・浴室用中性洗剤
 ・カビ取り剤(カビが生えている場合)

歯ブラシは細かい部分に、柄付きスポンジは手の届きにくい所を掃除するのに便利なので、必要に応じて使用してください。

<お風呂のエプロンのはずし方2>エプロンをはずしてみよう

Retina kajimo 153 02
エプロンははずせる商品とはずせない商品があり、はずし方は商品によって異なるので、取扱説明書をよく読んで確認しましょう。

はずせる商品の基本的なはずし方は、「上に持ち上げて手前に引く」です。ずいぶん単純な仕組みなんですね。エプロンの隅にはずし方のシールが貼られていたり、ネジをまわすと簡単に外れるタイプなどもあるようです。

<お風呂のエプロンをはずして掃除>浴槽下の掃除

Retina kajimo 153 03
エプロン内部は水垢や腐敗した髪の毛などで汚れていますのでびっくりするかもしれません。

まず、ティッシュなどで髪の毛などを拭き取り、浴室用中性洗剤をかけて少し置きます。その後スポンジなどで優しくこすって汚れを落としましょう。カビが生えている場合はカビ取り剤で落としてください。汚れを落としたら強めのシャワーで洗剤を残さないように洗い流しましょう。

また、汚れがひどい場合はプロにお任せするのも一つの手です。高圧洗浄機でピカピカにしてくれますよ!

<お風呂のエプロンをはずして掃除>排水パイプも忘れずに

Retina kajimo 153 04
忘れちゃいけないのが、排水口の汚れです。排水口の掃除の仕方も商品によって異なるので、取扱説明書をよく読んで確認してください。

基本的には、目皿にたまったゴミや髪の毛を取り除いて、歯ブラシなどで優しくこすって汚れを落とします。終わったら、元に戻してエプロンを取り付ければ完成です。

お風呂のエプロンをはずして掃除する目安は?

Retina kajimo 153 05
エプロンを取りはずして掃除するのも一苦労ですよね。ではどのくらいの頻度で掃除をするといいのでしょうか。

目安としては半年に一回がいいようです。少なくとも大掃除のときに一緒に掃除するように心がけると忘れずにいいかもしれませんね。

おわりに

エプロンのなかは普段は目につきにくい場所ですが、水が入り込みやすいため意外と汚れる場所でもあるんです。ほおっておくとニオイの原因にもなるので定期的にお掃除しましょうね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

98530view
2

誰でも簡単ピカピカに! お風呂のふたのつけ置き掃除とは?

29983view
3

「お湯出ない! どうして? 」お風呂に入りたいのにお湯が出ない時の対処法

43420view
4

秋を感じる「さつまいも」を使った【ほっくり甘いレシピ】5つ

2786view
5

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

137658view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード