更新日: 2018年03月07日
27761 view

柔軟剤の代わりに!? 洗濯にお酢を使った時の「驚くべき効果」3つ

梅雨の時期や雨の日などの外に洗濯物を干せない時って困りますよね? 部屋干し、室内干しは臭いが気になるし、洗濯槽にカビが生えて不衛生なんてこともよく耳にします。そんな時にお酢が洗濯に役立つってご存知でしたか? 今回は、洗濯にお酢使った時の効果をご紹介します。

料理以外にも活用できる万能な「お酢」

Retina retina pixta 11649304 s
PIXTA
お料理に使う調味料として知られているお酢。中華料理から和食まで、使い道は様々ですよね。

また、最近ではお掃除に利用できることでも知られるようになってきています。
お酢は酸性なので、アルカリ性である石鹸などと混ざりあうことで、その成分が中和されて汚れが落ちる仕組みです。

お風呂掃除やキッチン掃除に使っているご家庭も増えてきているのではないでしょうか。
そんな万能アイテム「お酢」が、なんとお洗濯の時にも役立つというのですから驚きです。
一体何に、どんなタイミングで使えるのか。その効果はどんなものなのか。
ご紹介していきます。

【洗濯時お酢の効果1】洗濯物がフワフワ! 柔軟剤の代用に!?

Retina pixta 21912292 s
PIXTA
洗濯物をふっくらとさせてくれる柔軟剤ですが、お酢にも同様の効果が期待できるそうです。
いつものお洗濯で洗濯物がごわごわしてしまうのは、洗剤の中のアルカリ性の成分が残ってしまうことが原因です。

アルカリ性の成分が残ることによって、繊維が弾力性を奪われてしまいます。そのまま脱水などで強い力がかかると、繊維が横に倒れてしまい、ふっくら仕上がらなくなってしまうという訳なのです。

しかし、酸性のお酢を入れる事によって、洗濯洗剤の中のアルカリ性の成分と中和し、繊維の弾力を失わないようにしてくれます。

柔軟剤の代わりにお酢を使う方法

使用するお酢は、スーパーなどで売られている「穀物酢」です。柔軟剤を使用する時と同じように、柔軟剤の投入口にお酢を入れて、それ以外はいつも通りでOKのようです。


「お酢のニオイが気にならないの? 」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ちゃんとすすぐことでお酢の匂いは残らないようです。

【洗濯のお酢の効果2】洗濯物の嫌な臭いが消える!? 脱臭効果

Retina pixta 16666030 s
PIXTA
殺菌作用のあるお酢。実は、お酢には洗濯物などの嫌な臭いを取る「脱臭効果」もあることをご存知でしたか?

まず、臭いが気になる洗濯物を「酢水」にしばらくつけておきましょう。酢は水の10%程度の量で良いようです。お酢が雑菌の繁殖を抑えてくれ、臭いが取れやすくなるとか。そのあとは普通に洗濯機で洗濯しましょう。

お酢の臭いも残りませんよ!

【洗濯時のお酢の効果3】洗濯槽の掃除に! カビ退治・予防に!

Retina retina 87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6 s
お酢は洗濯槽のお掃除にも使えます。

お酢を使った洗濯槽の掃除方法

洗濯機を満水にし、カップ1杯程度のお酢(穀物酢)を入れて洗浄します。
1日置いたら標準コースで脱水まで完了させます。
これだけで洗濯槽のカビ退治、カビ予防の効果が期待できます。

食品なので、市販の洗浄剤などを使うよりも安心という人も多いようです。
エコで節約もできるのでお財布にも優しいですね!

洗濯に「お酢」を使った時の効果まとめ

・使うお酢の種類は「穀物酢」
・お酢は「柔軟剤」の代用になる。お酢を入れるタイミングは、柔軟剤と同じ。
・お酢には脱臭効果あり。洗濯前に衣類を酢水につけておくだけ。
・洗濯槽の掃除にもお酢が使える
・お酢を洗濯に使ってもニオイは気にならない

おわりに

いかがでしたでしょうか。
お料理にもお掃除にも、お洗濯にも使える「お酢」。今日からあなたも始めてみませんか?


参考:快適生活研究会「汚れを落とす!ワザあり事典」PHP研究所, 2002/07/15
参考:石けん百貨株式会社「酢酸・お酢の使い方」
参考:上田 弥生「オトナ女子のためのスメらない手帖」主婦の友社, 2017/05/17
参考:主婦の友「一生モノの知恵袋」主婦の友社, 2016/05/30

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

タケノコのあく抜きを簡単に! 上手な「タケノコのあく抜き方法」

155499view
2

【賞味期限が切れた卵を捨てないで! 】その卵は安全に食べられる!

418521view
3

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

332945view
4

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

193513view
5

【教育研究家に聞く】イヤイヤ期の男の子、どう対応する? パターン別対処法

310605view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード