更新日: 2016年12月19日
17616 view

消臭、防虫、○○にまで大活躍!コーヒーの出がらし活用術<10選>

飲んだ後のコーヒーの出がらし、そのまま捨ててしまっていませんか?消臭剤、防虫、植物の肥料に…と、実は捨ててしまってはもったいないほど多くの使い道があるんです。

【コーヒーの出がらし活用術1】トイレや下駄箱、冷蔵庫の消臭剤に!

Retina pixta 1141044 s
コーヒーの出がらしには、活性炭の5倍のアンモニア臭を消す効果があると言われています。

コーヒーを入れたあとの水分を含んだ状態のコーヒーの出がらしは、乾いた状態より消臭効果が高いので、水分を含んだ状態のまま小皿に広げて、トイレ、下駄箱、冷蔵庫などの家の中で匂いの気になる場所に置いてください。
濡れたままだと置けない場所の場合には、乾かして布製の小袋に入れて置いても効果があります。

コーヒーの出がらしは活性炭と同じように表面がデコボコしているため、匂いを吸収しやすいそうです。また、コーヒーの出がらしは酸性なので、アルカリ性のアンモニア臭を中和してくれます。

UCC調査「コーヒーかすのアンモニア吸収率」

活性炭17.3%
乾燥したコーヒー出がらし41.0%
水分を含んだコーヒー出がらし90.5%

https://www.ucc.co.jp/company/research/residue/01.html

【コーヒーの出がらし活用術2】灰皿の火消しとタバコの消臭に!

Retina pixta 14665958 s
コーヒーの出がらしを濡れたまま灰皿に入れて置くと火消しにも使えます。またタバコに含まれるアンモニア臭や消火時の嫌な臭いも消してくれます。

【コーヒーの出がらし活用術3】雑草駆除にも肥料にも

Retina pixta 4593147 s
コーヒーの出がらしは、そのままだと「カフェイン」や「ポリフェノール」など植物の発育を阻害する物質が含まれています。そのため雑草が気になる場所があったら土に混ぜておくと、雑草が生えにくくなると言われています。

また、腐葉土やもみ殻などとまぜて数か月発酵させると、植物の発育を阻害する物質は分解されてしまい、肥料として活用できるそうです。

【コーヒーの出がらし活用術4】シャンプーに混ぜて

Retina shutterstock 368195294
シャンプーをする際に出がらしを少量、シャンプーに混ぜてから洗髪します。
コーヒーの出がらしがスクラブ代わりになってくれ、マッサージ効果があるそう。

【コーヒーの出がらし活用術5】フェイスパックに

Retina pixta 22950861 s
卵白1個分にスプーンで適量のコーヒーの出がらしを加え、そのまま顔に塗って、しばらく置いて洗い流すといいそうです。

【コーヒーの出がらし活用術6】オリーブオイルと混ぜてボディスクラブに!

Retina pixta 2879482 s
コーヒーの出がらしにはつぶつぶがあり、スクラブとして活用できます。
出がらしにオリーブオイルなど天然のオイルを加え、適度な硬さにします。お腹やお尻など気になる場所をマッサージして洗い流します。コーヒーの出がらしは、そのまま排水口に流すと詰まってしまうのでご注意ください。

【コーヒーの出がらし活用術7】入浴剤として

Retina shutterstock 115635199
コーヒーの出がらしを目の細かい布製の小袋に入れてお風呂のお湯に入れてください。
いい香りが楽しめるそうです。
浴槽に色がつくことがあるので、入浴後はお湯をそのままにせずすぐに流し、小袋の中身は流さずごみ箱に捨ててください。

【コーヒーの出がらし活用術8】生ごみの消臭に

Retina pixta 22625430 s
キッチンの三角コーナーやごみ箱に使うと消臭効果があります。
生ごみの上からそのままコーヒーの出がらしを振りかけてください。

【コーヒーの出がらし活用術9】皮製品をピカピカに

Retina shutterstock 318300827
コーヒーの出がらしを使って革製品を磨くと、出がらしに含まれる油分が皮製品をコーティングしてくれるそうです。ガーゼなどのやわらかい布に包んで磨いてみてください。

【コーヒーの出がらし活用術10】針山の中綿代わりに

Retina pixta 1053171 s
裁縫道具の針山を作る際に中綿の代わりにコーヒーの出がらしが活用できるそうです。コーヒーの出がらしに含まれる油分のおかげで、針がさびにくく長持ちすると言われています。中綿として使う際にはよく乾かしてから使ってください。

おわりに

毎日コーヒーを飲む習慣がある方なら必ず出てくるコーヒーの出がらし。幅広い用途があるので何かでリサイクルできたらいいですね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

「あ!やっちゃった!」ティッシュを洗濯してしまった時の<賢い対処法>

284173view
2

ぜんざい(善哉)とおしるこ(お汁粉)の違いって何?知っているようで実は知らない<ぜんざいとおしるこの違い>とは

2358view
3

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

15152view
4

「洗い方一つで肌が変わる!」美肌を作る正しい顔の洗い方・コツ9つ

1011view
5

【ぶりレシピ】定番の和風からアジアン風の味付けまで【ブリを楽しむレシピ】6選

695view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード