更新日: 2017年08月02日
7468 view

どう過ごせばいいの・・・? 幼稚園の夏休み中の過ごし方

幼稚園には小学校と同様に夏休みがあります。園によって異なりますが大体8月末までの1か月くらい。幼児にもなると家で1か月もの間じっと過ごしてなんていられません。幼稚園児のいるご家庭にとってはどう過ごすか悩みどころですね。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方1】近所の公園、児童館、図書館に出かける

Retina pixta 17709805 s
児童館や図書館は子どもが大好きな場所。

暑い時期でも冷房が効いていて過ごしやすいですね。
ただ小学生の学童も兼ねている児童館は、夏休み期間中の一定期間小学生専用にしたり、幼児向けのイベントを取りやめたりしているところもあるようです。行く前に確認しましょう。

子どもは外で遊ぶのが大好きなので公園もいいですね。
子どもは暑くても気にせず遊んでしまうことが多いので、水分をこまめにとりましょう。
じゃぶじゃぶ池など水場のある公園を選ぶ、早朝や夕方など涼しい時間帯を選ぶなどの方法もおすすめです。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方2】保育園や幼稚園のイベントに参加する

Retina pixta 15468971 s
保育園や幼稚園では月に1度くらい、地域の子育て支援の一貫として庭や室内のホールを一般開放するイベントを実施しているところも多いようです。地域の情報を調べてみてみましょう。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方3】短期の習い事に参加する

Retina pixta 8123584 s
夏休みの短期の水泳教室や体操教室、英語教室などの習い事、また、サマーキャンプなどの企画もあるようです。短期でもこうした習い事に参加させてみるとママもお子さんもリフレッシュになりますよ。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方4】おじいちゃん、おばあちゃんの家にお泊り

Retina pixta 13136707 s
年長さんになると多くの幼稚園でお泊り保育を経験することになるようです。その練習も兼ねて祖父母の家にお泊りに行かせてみるというのはどうでしょうか。ママと離れるのは心細くても大好きなおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に過ごす非日常はいい経験になりますよ。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方5】一時保育を利用する

Retina pixta 5461190 s
ママと子ども1対1で過ごす日々は楽しいけど、長くなるとお互い煮詰まることもあるかもしれません。
思い切って週に1度程度でも預かり一時保育を利用してみるのはどうでしょう。

幼稚園でも夏季保育をしているところもありますし、保育園でも一時保育を実施しているところがあるようです。
子どもにとっても定期的に同世代のお友達と過ごす時間があるのは悪いことではありません。生活リズムが整い、集団の中で生活する練習になりますよ。

【幼稚園が夏休み中の過ごし方6】家では工夫して上手に過ごす

Retina pixta 11445365 s
外に出かけたくても下の子がいたり家事があったりで出かけられない日もありますよね。家ですぐに飽きてしまうお子さんは過ごし方を工夫してみしましょう。昼間の暑い時間はビニールプールもいいですよ。水鉄砲やじょうろなど好きなおもちゃを入れて置くと長い時間集中して遊んでくれます。
Retina pixta 11490794 s
家事を手伝ってもらうのもいいですね。年少さんにもなればママの真似をするのが楽しい時期。洗濯物をたたむ、掃除をするなど手伝ってもらいましょう。

一緒に料理をするのも楽しいですよ。ふくらむ様子を観察するのが楽しい「ホットケーキ」や、生地をこねたり具を並べたりがワクワクする「ピザ」や「クッキー」などもおススメです。

料理は五感を育む刺激がたくさん。「色が変わったね」「ジュージュー音がするね」「香ばしい匂いがするね」等お子さんに気付きのきっかけを働きかけましょう。
Retina oyakochori
子どもと一緒にお料理する時に何から教えたら良いのか、どうやって教えたら良いのか、不安な方は「親子料理教室」に参加してみるのもよいかも!

東京ガスでは、1992年から子どもを対象とした料理教室「キッズ イン ザ キッチン」を開催しております。親子クラス(4歳から小学2年生と保護者対象)は、親子で料理を作るクラスです。

保護者の方々には、お子さんと調理をする上で参考になるヒントがたくさん!
普段あまりお料理をされないお父さんも大歓迎!しっかりサポートいたします。親子の料理デビューにもぴったりの教室です。 4歳から参加できますよ。

おわりに

かわいい我が子でも朝から晩までずっとお世話をするのは大変なこと。
赤ちゃんの時期は抱っこで言うことも聞かせることができても、幼稚園児にもなると自我も強くなり、体力もついて親の手に負えないと思うこともありますね。

幼稚園の夏休み中の過ごし方に思い悩むママも多いようです。しっかり準備して楽しい夏休みを過ごしたいですね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

99281view
2

誰でも簡単ピカピカに! お風呂のふたのつけ置き掃除とは?

30251view
3

「お湯出ない! どうして? 」お風呂に入りたいのにお湯が出ない時の対処法

43844view
4

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

138461view
5

秋を感じる「さつまいも」を使った【ほっくり甘いレシピ】5つ

2956view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード