更新日: 2016年11月23日
5252 view

【簡単レシピ】グリルで「茹でないゆで卵」&「焼き野菜」

ゆで卵を茹でずにグリルで作ります。また、4種類の食材を一度に調理するので、忙しい朝でも大助かりです。グリルを使って素材の美味しさを引き出します。

Retina mainimage de1002027

材料(4人分)

卵(M)…2コ

[グリル野菜]
パプリカ…1/2コ
シシトウ…8本
マイタケ…1/2パック

サラダ油…適量
塩…少々
炒りゴマ(黒)…適宜

【工程1】

卵は室温に戻しておき、水でぬらしたキッチンペーパーで包み、アルミホイルに包みます。

【工程2】

パプリカはヘタと種をとります。シシトウは包丁の刃先で切り込みを入れます。

【工程3】

Retina s image05
2とマイタケにサラダ油をからめ、1と共にグリルで焼きます。

両面焼き水なしグリル 上・下強火
野菜 4分  / 卵  13分 余熱2分

卵は水にとります。

【工程4】

卵とパプリカは食べやすい大きさに切ります。それぞれ塩と炒りゴマをふって盛りつけます。

コツ・ポイント

・卵は必ず室温に戻してから加熱して下さい。

・野菜を取り出す際は、庫内の温度が下がらない様に手早く開閉して下さい。加熱時間は目安です。4分~様子を見ましょう。

・余熱後の卵は、熱の持続を止める為、又殻をむきやすくする為にすぐに冷水にとります。

おわりに

Retina delicia img 01
ピピッとコンロには、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!
Retina tg
“魚を焼く”イメージの強いグリルですが、実は“家庭の調理器具のなかで”もっとも短時間で高温になるのはご存知ですか?

ガスコンロのグリルは“直火”であること& オーブン等と比べ“庫内もコンパクト”なので、点火から2分と待たずに庫内温度を300℃以上の超高温に上げることができます。
そのため、一気に表面を焼き、食材の旨みをギュッと閉じ込めることができます。

高温でおいしく焼けるピザやトーストもおすすめです。
Retina revor img 07
また、設定した時間になると自動で消火してくれる「調理時間設定(タイマー)」機能がついていますので、焼き過ぎの心配もなく安心です。 両面焼きグリルは、水入れ不要で&ガスの直火で両面同時に焼き上げるから、裏返す手間もなく、調理時間は片面焼きの約2/3に!
Retina progre plus img 01
そのほかにも、自動で「温度調整」から「炊飯」まで調理をサポートする機能がいっぱい!いつもの料理がとってもラクラクに!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

255687view
2

「加湿器の掃除ってしてる?」あなたの加湿器は大丈夫? 定期的なお掃除で水アカ知らずに!

25542view
3

注意! 冬に増加する入浴中の「ヒートショック」の症状とその対策

39798view
4

「飴色玉ねぎ」を短時間で作る! 知って得する【裏ワザ3つ】

95683view
5

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

59426view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード