更新日: 2018年03月26日
9852 view

【専用ブラシがあると意外と便利♪】お風呂掃除を楽にする掃除ブラシの選び方

お風呂の掃除用のブラシには、たくさんの種類があるのをご存知ですか? どうせならご家庭にあった&楽にお風呂の掃除ができるブラシを選びたいもの。そこで今回は、今よりもっとお風呂掃除を楽にするブラシやブラシ選びのポイントについてご紹介します。

お風呂掃除で使えるブラシとは?

お風呂掃除にブラシは使っていますか? スポンジだけで掃除をしている人も多いですよね。でもブラシがあると、ご家庭によっては実は労力を大きく減らすことができるんです。

固い毛先のブラシなら床のタイルをゴシゴシするのに力を入れやすかったり、ロングブラシを使えば腰を曲げずに浴槽の奥まで洗えたりします。

最近はさまざまなブラシが発売されています。どれをそろえればいいのか迷ってしまいますね。ここではお風呂掃除で揃えておくと便利なブラシをご紹介します。

水で流す手間が不要【洗剤がいらないブラシ】

31suksef9ll 出典:http://amazon.co.jp
ブラシの形状が特殊で汚れを絡め取るので、洗剤を使わずに水だけで汚れを落とすタイプ。洗い流す手間が省けますね。柄の長さも調整できるので、床や浴槽も腰を曲げずに掃除出来たり、天井も届くようです。

硬めの材質で、ブラシに特殊な研磨剤が練り込んであるようなものは、汚れ落ちがよいようです。ただし、このタイプのブラシは、床や壁などの汚れ落としには適していますが、デリケートな素材できている浴槽や小物類は傷ついてしまうこともあるそう。その場合は、スポンジタイプの方が傷つけにくいようです。

ごしごしこする必要なし【電動タイプのブラシ】

9569999 03 出典:http://www.rakuten.co.jp/
電動タイプのブラシは電気のパワーでゴシゴシこすってくれるため、力を入れる必要がありません。

このタイプは多数販売されていますが、特にラクなのはブラシの柄の部分が固定されていなくて、角度や高さ、奥行などに合わせて自由に伸縮できるタイプ。浴槽、壁、天井などどこでも掃除できます。

無理な姿勢をとらずにどこでもお掃除できますよ。電源のないお風呂に最適な、コードレス充電式というのもいいですね。

意外に便利【お風呂のフタ専用ブラシ】

71cqfbfruil. sl1500 出典:http://amazon.co.jp
普段のお風呂掃除で意外と見落としてしまうのがお風呂のフタのお掃除です。しばらく掃除しないとカビが生えてしまうことも。

お風呂のフタの掃除には専用ブラシが便利。フタの凸凹にブラシの毛先が入るように設計されています。お風呂のふたの近くに常備しておけば、気づいたときにいつでもお掃除できますね。

細かな部分の掃除に便利な【ハンディブラシ】

419xudt6c%2bl. sl1049 出典:http://amazon.co.jp
81nlrnoh3hl. sl1500 出典:http://amazon.co.jp
タイルの目地や蛇口の周りなど、お風呂場には細かな隙間にたまる汚れがいろいろありますね。細かな汚れは、ブラシでこすると落としやすいですよ。使い古しの歯ブラシでもOK。

ブラシをお風呂場に常備しておいて、入浴中に気づいた時にちょこちょこと汚れを落とすという使い方も便利ですよ。
PIXTA
キレイにしたいけど掃除が苦手! あるいは、忙しくて時間がない! そんな方には、家の掃除を専門に請け負う「ハウスクリーニング」がオススメです!
お掃除のプロが専門の道具や洗剤を使って、頑固な黒ずみやカビ汚れなどを徹底的に綺麗にしてくれますよ。

PIXTA
「ハウスクリーニング」では、それぞれの種類や場所に合わせてプロが機材・洗剤を使い分け、浴槽から壁・床・扉などをピカピカにします。ふだん手の回らない天井、扉、シャワーヘッド等すみずみまでお掃除してくれますよ。もちろん、カビや水垢等のしつこい汚れも徹底的に洗浄してくれます!

毎月のエネルギーの使用量や料金を確認できる登録無料の会員サービス「myTOKYOGAS」には、プロの専門業者による「ハウスクリーニング」をお得に利用できるサービスがあるんです! ぜひ、この機会にチェックしてみてくださいね。

おわりに

専用ブラシなどはあると意外と便利なもの。汚れ落ちのよいブラシを使うと掃除するのも楽しくなって、掃除へのモチベーションも上がるかもしれません。

あわせて読みたい

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

タケノコのあく抜きを簡単に! 上手な「タケノコのあく抜き方法」

106082view
2

【賞味期限が切れた卵を捨てないで! 】その卵は安全に食べられる!

403696view
3

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

325188view
4

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

319851view
5

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

190033view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード