更新日: 2017年11月08日
2388 view

楽しみながら知育に! 幼児期におすすめのボードゲーム3選

ボードゲームは幼児も工夫次第で十分に楽しめます。幼児期のボードゲームは心身の発達や社会性を身につけるにも最適だそうです。楽しみながら知育玩具としての役割も果たせる、そんなボードゲームの魅力についてご紹介します。

幼児のボードゲーム、何を選べばいいの?

Retina pixta 3842853 s
最近では幼児用ボードゲームが多く発売されています。中には2歳からできるものも。

幼児用のボードゲームは長い目で見て、対象年齢を選ばず幼児期を過ぎても楽しめる、定番のボードゲームを選んでおくとお得です。大人も同じように楽しめるのもいいですね。

選ぶためのポイントは以下のとおり。

○プレイルール:
ルールがシンプルで幼児にもわかりやすいものを選びましょう。ゲームの勝ち負けには能力や経験が影響しますが、運に左右される要素が強いゲームを選ぶのもおすすめです。子供も「自分も勝てる!」と思うと俄然やる気に!

○プレイ時間:
プレイ時間が長過ぎるゲームは子供も飽きてしまいます。子供の集中力がどれくらい続くか考慮して選びましょう。

○デザイン:
親がボードゲームを一緒にプレイしたくても、子供が一緒にやりたがらない場合には見た目が親しみやすいものを選ぶと良いようです。キャラクターや動物など幼児に親しみやすいデザインのものもたくさん出ています。


○プレイする人数:
誰が遊ぶかを考えてプレイ人数が適切なものを選びましょう。子供と親が1対1で遊べるボードゲームを選ぶのもいいですし、家族みんなで楽しめるボードゲームを選ぶのもいいですね。家族全員で楽しめるものが一つ家庭にあると楽しいですよ。

幼児も遊べる定番ボードゲーム1「将棋」

41f hzvpqfl 出典:http://amazon.co.jp
将棋はルールが難しめですが、5歳以上の幼児なら十分楽しめるようです。とっつきにくいようでしたら、将棋をモチーフにした幼児向けにボードゲームから始めてみるのもおすすめです。

将棋のメリットは子供と1対1でじっくりと向き合えること。子供にとってママやパパを独占できるというのは嬉しいものです。「○○できたら将棋で遊べるよ!」と何かのご褒美にしてもいいですね。

幼児も遊べる定番のボードゲーム2「スゴロク」

91pmzz7jitl. sl1500 出典:http://amazon.co.jp
スゴロクのメリットは少人数でも大人数でも楽しめること。スゴロクを振って「出た目の数だけ進む」とルールはシンプル。しかも運が大きく勝敗に影響するので、子供も大人も対等にプレイできますよ。

また、日本地図や世界地図をモチーフにしたものを選べば、子供が地理に関心をもつ良い機会になるかもしれませんね。

幼児も遊べるボードゲーム3「カードゲーム」

O04012 3 出典:http://www.rakuten.co.jp/
トランプや花札、などカードゲームのメリットは持ち歩きに便利なこと。軽いので旅行先に持って行って移動中の車中で遊ばせるにも最適です。

ただし、ルールが比較的難しかったり、文字を読める必要があるゲームもあるので、子供の年齢や能力を考えて選びましょう。

ボードゲームの先進国であるドイツが製造したカードゲームは、その種類も多く、親子で楽しめるものがたくさんあり、高い人気を博しているようです。どれにすればよいのか迷う場合には、まずはお子さんの年齢に合うボードゲームを選んでみるといいですね。

幼児にボードゲームを与えるメリット

Retina pixta 3703067 s
ボードゲームを幼児の頃から始めると心身の発育にも好い影響をもたらしてくれるようです。

1.知育玩具になる

幼児にボードゲームの遊び方やルールを覚えさせることで、脳を鍛えることができます。集中力、判断力、理解力、論理的な思考力なども身につきやすいようです。


2.コミュニケーション能力を養える

ボードゲームは、複数で遊ぶことを想定して作られています。ボードゲームに参加するメンバーたちは、ゲームを進める中で、ルールやゲームの進行状況などを確認し合う場を自然に持つことになります。わからないことを訊ねたり、逆に教えてあげたり、間違いを正したり、そのような場面を繰り返すうちに、自然とコミュニケーション能力を養うことができるようです。


3.社会性が育つ

ボードゲームは、プレイする順番を待つなどルールに従う必要があります。
幼児期にボードゲームを繰り返していくうちに、「順番を待つ」などの社会の基本的なルールをごく自然に根付かせることができるようです。


4.子供に自信をつけ、やる気を引き出す

大人が本気で向き合ってくれると子供は嬉しいもの。ボードゲームで大人と真剣に競うことは子供に自信をつけ、やる気を引き出してくれそうです。

おわりに

幼児と楽しむボードゲームをご紹介しましたが、いかがでしょうか?雨などで子供と家で遊ぶとき、何をしたらいいのかわからないこともあるのではないでしょうか。そんなときにボードゲームを用意しておくと便利です。家族の良いコミュニケーションにもなりますね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

110023view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

27786view
3

シャワーヘッドの掃除してますか? 意外と見落としがちなシャワーヘッドの掃除方法とは?

16559view
4

【子どもの喘息に効果あり!?】簡単にできる「ダニ対策」3選

7301view
5

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

50354view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード