更新日: 2017年11月29日
17164 view

【内側洗ってる?】洗っているのに臭う! 内側は雑菌がいっぱい?「ゴム手袋」の正しい洗い方

洗い物や掃除をする時にゴム手袋を使用した後、ゴム手袋の臭いが気になったことはありませんか? 実は、使用後に正しい洗い方でお手入れしないと、ゴム手袋の内側には雑菌が繁殖してしまうことに…。今回は、ゴム手袋の正しい洗い方をご紹介します。

ちゃんと洗ってるのに臭いがち。ゴム手袋をさっぱりさせる洗い方とは?

Retina pixta 25266877 s
ゴム手袋は家事の強い味方。ゴム手袋を活用すれば、手荒れを気にせず水仕事ができますね。

でも、ゴム手袋って臭いが気になることがありませんか? ちゃんと洗っているのに臭う…なんてこともありますよね。

ゴム手袋は内側が汚れていると、手荒れの原因にもなりかねません。ゴム手袋の正しい洗い方を知って、清潔な状態で家事をしたいですね。

ゴム手袋は内側も洗う必要がある!?

Retina pixta 19511507 s
ゴム手袋の内側は、実は汚れが蓄積されやすく、臭いにもつながりやすいんです。

手に密着する内側の、一番の汚れの原因は皮脂汚れ。使っているうちに少しずつ汚れが蓄積して、外側よりも汚れやすいんだとか。ゴム手袋の中は蒸し風呂状態で雑菌が繁殖しやすく、臭いの原因になりやすいのです。

普段から使い終わったゴム手袋は、正しくきれいに洗って乾かし、袋口をなるべく開けて、内部に空間ができる状態で保管するのがおすすめです。

ゴム手袋の正しい洗い方

Retina pixta 2378838 s

外側の洗い方

ゴム手袋を使用した後、洗わずに洗剤などを付着したままにしておくと、ゴムの劣化を招き穴があくことがあるそうです。使用後は、油汚れはもちろんゴム手袋に付着している洗剤もしっかり洗い流しましょう。

また油汚れがすっきりするからと、熱湯をかけるのはNGです。高温のお湯をかけると、ゴム手袋が傷んでしまいます。メーカーによっては「50℃以上のお湯は使わない」などの記載があるので、購入時に確認しましょう。

内側の洗い方

1. ゴム手袋をひっくり返します。
ある程度までひっくり返したら、風船を膨らませる要領で、ゴム手袋にぷーっと息を吹き込みます。そうすると、ゴム手袋の指先まで一気にひっくり返すことができます。

2. 皮脂汚れは手洗い石けんで優しく洗います。
しっかり水ですすぎ終えたら、ひっくり返した状態のまま袋口を下にして、風通しの良い室内で乾かしましょう。

ゴム手袋の干し方

51yyhvpdskl. sl1000 出典:https://www.amazon.co.jp/
ゴム手袋を外すと、つい濡れたままシンクの淵などに置いたりしていませんか? 長時間濡れたままにしておくと、【カビ】の原因にもなりかねません。
雑菌の繁殖を防ぐには、なるべく早く乾かすのがポイント。直射日光はゴム手袋の劣化を促進するので、日陰で干すのが良いようです。

ゴム手袋を立てかけるスタンドも市販されています。専用の便利グッズを活用するのも良いですね。

ゴム手袋の内側にアルコールをスプレーしてから干すのも良いようです。揮発性の高いアルコールは速く乾く性質があり、付着した水分も速く乾かしてくれるそうですよ。

ゴム手袋のお手入れを軽減できるこんな技も

Retina pixta 17227104 s
そうは言っても毎回ゴム手袋を洗うのは面倒!
そんな時は、臭いの原因となる皮脂汚れが内側に溜まるのを防いでしまいましょう。

ゴム手袋の下に綿の手袋をします。
こうすると直接肌とゴム手袋の内側が触れ合わないので、皮脂などがゴム手袋内部に付着し、臭いの元となる雑菌が残るのを軽減できそうですね。

使った手袋は洗濯すればOK。
ゴム手袋による手荒れが気になる方も、これなら簡単に実践できそうですね。

おわりに

寒くなり、水仕事による手荒れが気になる季節ですね。年末に向けて、掃除を意識している方も多いのではないでしょうか。正しい洗い方でゴム手袋をお手入れして、気持ちよく家事をしたいですね。

参考:日本グローブ工業会 家庭用手袋

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【網戸の汚れを楽して落とす!】網戸が汚れる原因と簡単な掃除方法4つ

119881view
2

正しく使えてない人が7割も!?「マスクの付け方」をしっかり確認&やりがちなNG行動とは?

44258view
3

沸騰したお湯はNG!? ペーパードリップ式のコーヒーの【淹れ方】と【注意点】

3894view
4

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

36036view
5

【壁紙の素材や汚れによって違う! 】大掃除・引っ越し時に役立つ「壁紙の掃除方法」や洗剤の選び方

15898view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード