更新日: 2017年12月05日
3824 view

「きれいに明るく! 」照明器具の掃除をして明るいお部屋を手に入れよう

ご自宅の照明器具、ふと見てみると、ホコリや汚れが気になりませんか? ダイニングの照明が汚れていたら、その下で食事をとるのはちょっと気が引けますよね。今回は、照明器具の掃除方法をご紹介します。

最近、照明器具のお掃除をしましたか?

Retina pixta 25331426 s
高い位置にあり普段目に留まりにくいことから、照明器具はほかの場所に比べて掃除する頻度が低いお宅も多いのではないでしょうか。意外とホコリが溜まりやすく、熱を持つため汚れがこびりついて、そのままにしておくとガンコな汚れになってしまいます。

汚れていると明るさも低下し、気づかないうちに目に負担をかけていることも。

今回は照明器具の掃除の方法を

・用意するもの
・掃除の準備
・素材別の掃除方法(電球そのもの、シェード類)

上記の3つの項目に分けてご紹介します。

照明器具の掃除に必要なもの

Retina pixta 1168550 s
照明器具の素材により道具が変わりますが、一般的な照明器具は以下の道具があると便利です。

・乾いた柔らかい布
・はたき、化学モップ
・雑巾
・ブラシ(使い古した歯ブラシなど)

・中性洗剤

・脚立や踏み台(場所によって)

・ゴム手袋
・マスク
・軍手

照明器具を掃除する時は安全をチェック

Retina pixta 9796662 s
照明器具の掃除をするにあたり、以下の点に注意しましょう。

電源を切りましたか?

照明器具は通電中は熱をもちます。その状態でお掃除をすると、やけどや感電の可能性もあり危険です。電源を切って、しばらくしてから掃除に取り掛かりましょう。

電球などの場合、熱くなった状態で水拭きしてしまうと、急激な温度変化によりガラスが割れてしまう危険性もあります。

手はぬれていませんか?

Retina pixta 15388848 s
手やゴム手袋などがぬれていないか確認しましょう。手に残った水が原因で感電してしまう危険もあります。作業に取り掛かる前に、手をしっかり拭いておきましょう。

取扱説明書は確認しましたか?

普段取り外すことの少ない照明器具。間違った外し方では故障や破損につながることも。取扱説明書を見て外し方を確認しておきましょう。

換気やマスクなどホコリ対策は万全ですか?

天井など普段あまり触らない場所にある照明器具は、ホコリがたまりやすいもの。掃除し始めると一気にホコリが舞い上がることもあります。そのホコリを吸い込まないようマスクで防衛し、換気しておくと安心です。

【照明器具の掃除1】白熱電球・LED電球・蛍光灯の掃除は

Retina pixta 17672227 s
1. 電球をやさしく取り外します。ここで乱雑に扱ってしまうと中で不具合が起き、掃除後、元に戻してもつかなくなる場合があるので注意しましょう。

2. 柔らかい布で軽く拭いて、ホコリを落とします。

3. 頑固な汚れを落とすために濡れた布を使う場合、拭いた後はしっかりと乾燥させましょう。

※蛍光灯は両端の黒ずみがあったら取り替えのサインです。まだ点灯していても、いつ点かなくなるかわからないもの。予備を購入し、取り替える準備をしておきましょう。

【照明器具の掃除2】シェードの掃除方法

Retina pixta 25724231 s
場所によって様々な素材やデザインの照明器具がありますよね。ここではシェードの素材別に掃除方法を確認しておきましょう。

アクリル・プラスチック製

Retina pixta 13661083 s
天井付けのシーリングライトなどは、アクリル製のシェードが多いようです。小さな虫が入り込んでいたりと内側も汚れがち。念入りに掃除しましょう。

1. シェードを外したら、まず裏側にたまったホコリやゴミを取り除きます。
2. ぬるま湯で水洗いします。汚れの程度にあわせて中性洗剤を使用しましょう。シェードが大きい場合は、お風呂場などでシャワーを使う方法も。
3. 乾いた布で水気を拭き取り、よく乾かします。

ガラス製

お風呂場やトイレ、玄関などに多いガラス製のシェードは、以下のように掃除しましょう。

1. 溜まったホコリははたきで落とすか、柔らかい布で拭き取ります。
2. 汚れがひどい場合は、中性洗剤を含ませた布や雑巾で汚れを落とします。シェードを外して丸洗いできるようなら、食器を洗う要領で洗う方法もおすすめです。
3. 水拭きし、乾拭きして十分に乾かします。

金属やホーロー製

Retina pixta 24744401 s
重めのものが多く、電源を切った直後は熱くなっていることが多いもの。取り外す際は、電源を切ってしばらく熱が冷めたことを確認してから行いましょう。

1. 溜まったホコリははたきで落とすか、柔らかい布で拭き取ります。
2. 塗装されているシェードなどは、硬く絞った雑巾で拭きます。
3. 乾いた布でしっかり拭きます。水分が残っているとサビの原因になるので注意しましょう。

※メッキ加工のシェードは、乾いた柔らかい布で拭くにとどめましょう。ものによっては、加工が落ちてしまうことがあるそうです。

木製や紙のシェード

Retina retina pixta 12315765 s
和室などの照明器具で木製や和紙など水で洗えない素材もありますね。その場合の掃除の方法を見てみましょう。

1. 全体のホコリをはたきなどで落とします。
2. 木製のシェードなど木枠の隅などにたまった汚れは、ブラシ(使い古した柔らかめの歯ブラシ)などで掻き出します。

こんな方法もおすすめ

Retina pixta 17227104 s
複雑な形状のものは、軍手をはめた手でこするのがおススメです。細かいところまで指が届き、力加減もコントロールしやすいので掃除がしやすそうですね。

おわりに

いかがでしたか? 照明器具がきれいになると、部屋がワントーン明るくなって、部屋の雰囲気も変わりそうですね。場所や素材別の掃除法を覚えて、ピカピカの照明で気持ちよく過ごしてくださいね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【網戸の汚れを楽して落とす!】網戸が汚れる原因と簡単な掃除方法4つ

119876view
2

正しく使えてない人が7割も!?「マスクの付け方」をしっかり確認&やりがちなNG行動とは?

44256view
3

沸騰したお湯はNG!? ペーパードリップ式のコーヒーの【淹れ方】と【注意点】

3891view
4

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

36036view
5

【壁紙の素材や汚れによって違う! 】大掃除・引っ越し時に役立つ「壁紙の掃除方法」や洗剤の選び方

15897view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード