更新日: 2017年12月21日
1912 view

正しく知れば怖くない!「分娩後、毛が抜けることについて」

起こる理由がわからず、びっくりして不安になる方も多いのでは?実は多くの方が経験しているよう。なぜ分娩後に毛が抜けやすくなるのでしょうか?

起こるのはなぜ?

Retina pixta 17850524 s
主に「ホルモンバランスの乱れ」が理由と考えられています。

分娩後はホルモンバランスが崩れやすく、その影響で産んでから3ヶ月くらいから毛が抜けやすくなる事が多いようです。

以下から起きる理由を詳しく見ていきましょう。

「ホルモンバランスってなに?」

Retina pixta 1553156 s
女性ホルモンは、
・エストロゲン(卵胞ホルモン)
・プロゲステロン(黄体ホルモン)
の2種類に大きく分けることができます。

妊娠中はこれらの女性ホルモンの分泌が増えることで妊娠を継続し、出産することができます。「エストロゲン」には、髪の成長を促す働きがあり、「プロゲステロン」には毛を維持する働きがあります。その影響で、妊娠中は髪の毛が抜けにくくなったり、体毛が濃くなることもあるようです。

ところが分娩後は一変して、それまで増えていた女性ホルモンが正常値に戻ろうと急激に減少します。それにより、髪が一気に抜け落ちるのだそう。

他にもこんな理由が・・・

Retina retina pixta 6765242 s
多くの場合ははホルモンの乱れによるものですが、それだけではありません。実は「ストレス」や「栄養不足」もその理由と言われています。具体的に見ていきましょう。

生活の変化、慣れない育児によるストレス

Retina pixta 17175523 s
特に初めての育児の方は、初めて経験する赤ちゃんのお世話に悩みがつきものですよね。初めてでなくても、兄弟の赤ちゃん返りに悩むこともあります。

かわいい赤ちゃんのためとはいえ、慣れるまで知らず知らずのうちにストレスがたまってしまうことも。

睡眠時間の減少

Retina retina pixta 17175510 s
夜中の授乳が続く期間は、ママの睡眠はこま切れになり、まとまった睡眠時間がとれなくなりがちです。

健康な髪を育てるためには「成長ホルモン」が不可欠です。成長ホルモンが分泌されるのは睡眠中。睡眠不足によって成長ホルモンの分泌が妨げられると影響を及ぼすことがあるようです。

食事が思うように取れず栄養不足

Retina pixta 24174773 s
赤ちゃんのお世話につきっきりで、自分の食事まで気が配れないというママも多いようです。さらに授乳していると、栄養は赤ちゃんへ優先的にまわってしまいます。

この状態が続いて食事がおろそかになってしまうと、ママの栄養不足が発生します。栄養不足は健康な毛髪の育成に影響を与えるどころか、ママの体調不良につながることも。

対策として有効な栄養素は?

Retina pixta 20305419 s
1. カルシウム…乳製品。チーズなどはちょっとした時につまめるのでおすすめです。
2. ミネラル…海藻類、うなぎ
3. ビタミンB群…豚肉や豆類
4. タンパク質…肉や魚、豆腐や卵

などがあります。イソフラボンを摂取するのもよいようです。身近なものでは「豆乳」がありますね。

ちゃんとした食事を摂る時間が減っても、手軽につまめるものや飲み物などで、必要な栄養素を意識して取り入れられると良いですね。

乗り切るには?

Retina pixta 23017289 s
分娩後の毛が抜けるのは一時的なもので、1年も経てばもとに戻ることがほとんどと言われています。しかしその間ボリュームダウンが気になる方もいますよね。その時期を上手に乗り切る方法をご紹介します。

髪のボリュームを出すタイプのシャンプーを使用する

毎日のお手入れで、ボリュームアップを期待できるのは嬉しいですね。

リンスは根本にはつけない

リンスをつけると髪がまとまり落ち着いて、ボリュームダウンにつながることも。
リンスを使う場合は毛先中心にしましょう。

ボリュームがあるように見える髪型への変更

思い切ってパーマをかけたり、ヘアスタイルを変更するのも一つの方法です。気分転換にもなりそうですね。

また髪の毛を乾かす際、ドライヤーの風を根本から当てるという方法も、髪のボリュームアップには良いようです。内側から乾かすようにすると、ふんわりとボリュームアップが期待できるそうですよ。

参考:米国皮膚科学会(AAD)

おわりに

いかがでしたか?主にホルモンバランスの崩れやストレス、栄養不足などが起こる理由でした。一時的なものなので、あまり深刻にならず、前向きに対処してくださいね。

あわせて読みたい

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

「おせち料理の意味ってなに?」おせち料理の意味と由来、ルール

360824view
2

注意! 冬に増加する入浴中の「ヒートショック」の症状とその対策

36308view
3

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

58131view
4

「お屠蘇(おとそ)の意味って何? 」お屠蘇の「意味と由来、飲み方・作り方」

43593view
5

「牛乳は何を基準に選べばいい? 」牛乳の違いと選び方3つ

24007view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード