更新日: 2018年01月24日
3960 view

「その掃除機の使い方あってる?」節電もできる掃除機の上手な使い方7つ

掃除機の上手な使い方ってご存知ですか? 今の掃除機の使い方では、もしかすると無駄に電気を使っていたり、ホコリを取りきれていなかったりするかもしれません。ホコリを綺麗にとって、同時に節電できたら嬉しいですよね。そこで今回は、掃除機の上手な使い方7つをご紹介します。

【掃除機の上手な使い方1】前に出しすぎない

Retina pixta 25721189 s
PIXTA
掃除機をかける際は、ノズルを前に出しすぎないようにしましょう。前に出しすぎると、ヘッド部分が浮いてしまい、ホコリをちゃんと吸えなくなってしまうそうです。大体、自分の身長の半分くらいまでに抑えると、ヘッドが浮きにくいそうです。

【掃除機の上手な使い方2】掃除機を使う順番を考える

Retina pixta 25266546 s
PIXTA
フローリングを掃除する際、いきなり掃除機をかけてしまうと、まだ吸っていないホコリを排気で舞い上げてしまいます。巻き上げられたホコリは、掃除機をかけ終わった後に、時間をかけておりて来るので、結局ホコリを取りきれずに掃除を終えることになってしまいます。

最初に雑巾掛けか、モップ掛けをしてから掃除機をかけましょう。そうすることで、より綺麗にホコリを取ることができます。

【掃除機の上手な使い方3】絨毯は縦横にかける

Retina pixta 26040350 s
PIXTA
絨毯に掃除機をかける場合は、縦にかけて、次に横にかけましょう。絨毯は中にホコリを溜めやすいので、縦横にかけてしっかりホコリを取ることがポイントです。順番はどちらからでも大丈夫ですよ。

【掃除機の上手な使い方4】ゆっくりかける

Retina pixta 15972334 s
PIXTA
掃除機をかける際はゆっくりかけましょう。早くさっとかけてしまっては、ホコリを取りきれていないことも。フローリングや畳の細かい溝の中のホコリも取るように、ゆっくりかけてくださいね。

【掃除機の上手な使い方5】強弱を使い分ける

Retina pixta 21533946 s
PIXTA
掃除機の「強弱」、使い分けていますか?

ほこりが溜まりやすい絨毯は「強」、フローリングや畳は「弱」という使い分けが一般的ですが、なんとなく「強」の方がほこりが取れそうだからと、フローリングや畳も「強」でかけていませんか? 実は、フローリングや畳は、強弱を変えても、絨毯と違って取れるホコリの量にあまり違いがないそうです。

「強」の方が電気を消費するので、フローリングや畳を掃除する際は、弱設定で掃除することで節電につながりますね。

【掃除機の上手な使い方6】回転ブラシを掃除する

Retina pixta 14332050 s
PIXTA
回転ブラシに糸くずやゴミなどがついていると、吸引力が低下してしまうそうです。吸引力が低下すると、それだけホコリを取るのに時間がかかるので、掃除機をかける時間が長くなってしまいます。

掃除機は使う時間が短い方が節電につながります。時々回転ブラシをチェックして、汚れていた場合は掃除してくださいね。

【掃除機の上手な使い方7】ゴミはこまめに捨てる

Retina pixta 18671350 s
PIXTA
ゴミがダストケースや紙パック、フィルターに溜まっていると、吸引力が低下する可能性があります。吸引力が低下すると電力を消耗してしまうので、こまめにゴミは捨てるようにしてくださいね。

おわりに

今回は、掃除機の上手な使い方を7つご紹介しました。ちょっとした工夫で効率よく掃除機をかけることができ、ホコリを取りやすくなったり節電にもつながります。ぜひ実践してみてくださいね。

節約につながるかも?ご自宅の電気、見直してみませんか?

denki
2016年4月から、電力小売全面自由化が始まっているのをご存知ですか?
電力会社を見直すだけで、簡単に節約になるかも!
東京ガスの電気

まだ電気を切り替えていない方は、ぜひ多くの人に選ばれている「東京ガスの電気」に!

毎月のガスや電気料金のお支払いに応じてたまる「パッチョポイント」や「充実のサービス」もついてきます。適用条件や詳細はこちら

パッチョポイント

東京ガスの「電気」を選んだ場合には電気料金がどれだけ安くなるのか、まずは「電気料金シミュレーション」でチェックしてみてください。

お申し込みも簡単♪Webで24時間受け付けています。

東京ガスの料金シミュレーション

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外と知らない「そうめん・ひやむぎ」の違い&歴史と「色付き麺」の由来

184864view
2

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

450607view
3

【小麦粉大さじ1って何グラム? 】覚えておきたいグラム変換

539470view
4

体臭予防の鍵はシャワーの浴び方? 体臭が発生する原因&対策方法

126975view
5

「大吟醸」「純米酒」「本醸造酒」の差は? 16種類の「日本酒の種類と違い」を解説

323899view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード