更新日: 2017年02月15日
4630 view

野菜洗いからカーペット掃除まで!?意外に便利!「たわしの使い方」4つ

「たわし」って昔からあるけど、使い方がよくわからないという方も多いのでは?実はたわしは活躍の幅が広く、根菜の泥落としや皮むき、掃除など、さまざまな使い方があります。たわしの使い方を見直して、家事に活用してみませんか?今回は<たわしの使い方>などについてについてご紹介します。

たわしの使い方、知っていますか?

Retina pixta 11729311 s
昔ながらの掃除道具「たわし」。ご自宅で使っていますか?最近ではスポンジのバリエーションも多く、たわしを使わない、使い方がわからないという人も多いかもしれませんね。

たわしの活用範囲は広く、使用後のフライパンなど調理器具の汚れを落としたり、根菜の泥落としや皮むき、掃除などにも使用できます。

今回は、意外に使える<たわしの使い方>や<お手入れの注意点>、<種類>についてご紹介します。

<たわしの使い方1>ザルやおろし金、木のまな板洗いに

Retina pixta 23501994 s
たわしは、ザルやおろし金などの目のあるものやすり鉢など、すき間や溝のある調理道具を洗うときに便利です。スポンジではなかなか取れない細かな凹みや穴、溝にたまった汚れを掻き出してくれます。

また、木のまな板を洗うのにも良いそうです。目に見えない溝に詰まった汚れも掻き出してくれますよ。

<たわしの使い方2>野菜の泥落とし、皮むきに

Retina pixta 23357316 s
たわしは適度な硬さがあるので、じゃがいもや里芋、山芋、ごぼうなど野菜の泥落としにも最適です。たわしでさっと泥を落とすことができれば、水道を使う時間も減って節水・節約につながりそうですね。

また、汚れを落としながら薄く皮が向けるので、ジャガイモやゴボウなどの根菜の皮むきにも使用できて便利です。

<たわしの使い方3>カーペットの掃除に!?

Retina pixta 21796144 s
カーペットの繊維に絡まったゴミは、掃除機の吸引力だけでは取りきれないもの。特にペットを飼っていらっしゃるご家庭では、カーペットについたペットの毛が取れないということも多いですよね。

そんな時は、たわしで一方向にブラッシングするように撫でると、繊維の中のゴミがキャッチできるそうです。ブラッシングする際は軽い力で行いましょう。強くこするとカーペットが傷む恐れがありますので、注意してくださいね。

<たわしの使い方4>定番、上履き、スニーカー洗いに

Retina pixta 25036542 s
柄のついたたわしなどは、上履き洗いに活用されている方も多いかもしれませんね。柄のついたたわしなら、靴のつま先部分にも入り込んで洗いやすく、靴底にこびりついた泥汚れもきれいに落としてくれます。

また、靴洗い以外ではトイレ掃除に活用するという人も。柄が長めのものを選ぶと洗いやすそうですね。

たわしの使い方で気をつけることは?

Retina pixta 1665983 s

用途によって複数使い分ける

調理用具を洗う用、野菜を洗う用など、用途によって使い分けましょう。1つのたわしを使いまわすのは、衛生的とは言えません。大きさや素材、色を変えるなどして判別できるようにしておきましょう。

同じ向きでずっと使用しない

同じ面で洗い続けると、1か所の毛が寝てしまい、たわしがへたれてきます。なるべく偏りが起きないように使えると良いですね。ただ針金の飛び出ている方での使用は、調理器具などを傷つける可能性があるので注意してくださいね。

<たわしの使い方で知っておきたい>お手入れ方法は?

Retina pixta 19732823 s

使い終わったら水をよく切る

たわしは使い終わったら、しっかり水を切って干しましょう。そのままシンクに置きっぱなしにすると、たわしを傷めてしまいます。

できれば吊るして干しておくのが良いですね。たわしには針金がついているものがほとんど。S字フックなどを活用して吊るして収納すると、水はけが良くおすすめです。

たわしについたゴミは取り除く

たわしの間にゴミが詰まってしまったら、水ですすいで取り除きましょう。それでも取れないものは、たわし同士をこすり合わせると取れやすいようですよ。

素材によって使い分けたい「たわしの素材と使い方」

Retina pixta 8989151 s
「たわし」とひとくちにいっても、実はさまざまな素材があります。代表的な素材は4種類。それぞれの特徴をご紹介します。

パーム(ヤシ)

ヤシの繊維は「ココナッツファイバー」などと呼ばれています。適度な硬さのある毛で「こする・掻き出す」という使い方が向いています。ただ、硬さのある毛のため、傷つきやすい素材を洗うのには向きません。


棕櫚(しゅろ)

Retina pixta 25535000 s
棕櫚(シュロ)の木
強度と柔軟性を兼ね備えた素材の「棕櫚」。繊維の毛先が細いのが特徴で、細かい所にも繊維が入り込んで洗い上げます。木のまな板の洗浄に使う料理人の方も多いんだとか。


サイザル麻

Retina pixta 1283408 s
写真のような、縞模様のたわしを見たことはありませんか?縞模様になった白い繊維が「サイザル麻」です。パーム繊維のたわしの間にサイザル麻の白い繊維を挟んで作られており、見た目がトラの模様に見えることから、「トラたわし」とも呼ばれているそう。

サイザル麻は、毛がやわらかく吸水性があるのが特徴。サイザル麻だけで作られたたわしは、そのやわらかさからテフロン加工のフライパンなどにも使用できるそうです。


ポリプロピレン

Retina pixta 15612709 s
消毒に強く、衛生面で安心な素材です。カラフルな色で加工されていることが多いのは、毛が抜けても発見しやすく、異物混入対策のためなんだとか。

パーム繊維とよく似た適度な硬さの毛は「こする・掻き出す」といった使い方に向いています。

おわりに

いかがでしたか?100年以上の歴史を持つ「たわし」。古き良き道具を見直して、台所や水回りの洗浄、掃除用などに使用してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【網戸の汚れを楽して落とす!】網戸が汚れる原因と簡単な掃除方法4つ

115767view
2

正しく使えてない人が7割も!?「マスクの付け方」をしっかり確認&やりがちなNG行動とは?

41417view
3

酒やみりんの順は? 意外と知らない! 料理の「さしすせそ」「入れる順番とその理由」

23098view
4

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

34149view
5

大掃除の時だけじゃNG!? お風呂の「フィルター」の掃除方法とは?

4484view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード