更新日: 2017年02月23日
8169 view

その洗い方NG! 毛玉をふせぐ&長持ちさせる「タイツの洗い方」

足元をキレイに見せてくれるタイツやストッキング。洗い方に気を付けていますか?洗濯機でガラガラと洗うのは実はNG!? 今回は<タイツの洗い方&やってしまいがちなNG行動>についてご紹介します。

知っているようで実は知らないタイツの洗い方

Retina pixta 7938700 s
おススメのタイツの洗い方は、実は「手洗い」。

洗濯機でそのまま洗ってしまいがちなタイツやストッキング。でも、洗濯中に引っ張られたり絡みやすく、注意する点がいくつかあります。洗濯の際やってしまいがちな「NG行動」も確認しておきましょう。

タイツやストッキングなどのレッグウェアの正しいお手入れ方法を知って、お気に入りを長持ちさせましょう。

タイツの洗い方「手洗い」

Retina retina pixta 8797168 s
デリケートな素材のタイツは、手洗いするのが傷みにくくおススメです。手洗いなら、あのタイツ特有の毛玉もできにくくなるんだとか。まずは洗濯表示を確認して、水洗い可能かどうか確認しましょう。

手洗い方法

1, お洒落着洗い用の中性洗剤を洗面器に入れ、水かぬるま湯で薄めて洗濯液を作ります。

2, 1の洗面器にタイツを浸して優しく押し洗いします。ゴシゴシ擦らないようにしましょう。

3, 何度か押し洗いを繰り返したら、キレイな水ですすぎます。

4, さらに柔軟剤を使用すると、はき心地が滑らかになり、静電気も発生しにくくなるそう。

5, バスタオルなどで挟んでタオルドライします。

タイツの洗い方「洗濯機」

Retina pixta 27540909 s
なかなか手洗いする時間がない、という方は洗濯機。ただ、強い力がかかるとタイツが傷んでしまうので、手順をしっかり守って洗ってくださいね。

洗濯機での洗い方

1, まず、タイツを裏返します。裏返すことで、表面の生地がこすれにくく、傷みや毛玉防止に。

2, 洗濯ネットにタイツを入れます。ネットの中で少しタイツが動くゆとりがあるくらいなら、複数枚入れてOKです。

3, おしゃれ着洗い用の中性洗剤を使用し、ドライコースで洗いましょう。

4, 手洗いと同様に、必要に応じて柔軟剤を入れます。

5, タイツは水切れが早いので、脱水はかけずに取り出します。

タイツの洗い方でやりがちなNG行動

Retina pixta 25165529 s
続いて、意外とやってしまいがちなNG行動をきちんと把握しておきましょう。ここを押さえておくと、タイツも長持ちしそうですよ。

他の衣類と一緒に洗濯機へポイ

脱いだらそのまま直接洗濯機に入れてしまうこと、ありませんか? 伸縮性のあるタイツをネットに入れずに洗濯機に入れてしまうと、他の洗濯物と絡みやすく、タイツが伸びてしまったり、切れやすくなってしまうなどのリスクがあります。ちょっとしたことですが、普段から気をつけたいポイントですね。

漂白剤の使用はNG

漂白剤は、タイツの生地を傷める原因になるそうです。漂白剤の使用は避けましょう。

直射日光に干すのはNG

Retina pixta 15982928 s
タイツは熱に弱い素材が多いため、直射日光に当てて干すのはNGだそう。変色や退色、劣化の原因になってしまいます。なるべく風通しの良い日陰や室内に干しましょう。

また、履き口(ゴム口)を下にして干すと、水が溜まりやすくゴムの劣化につながるため、履き口は上にして吊るし干ししましょう。

おわりに

いかがでしたか?
身近なレッグウェアのタイツ。手洗いと洗濯機洗いのコツをご紹介しました。洗い方を覚えて、お気に入りを長持ちさせられると良いですね。

あわせて読みたい

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない...

Retina imasia 809130 s

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

Retina pixta 1456410 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

96013view
2

【油こし、水切り、◯◯に!?】コーヒーフィルターの活用法4選

20093view
3

【捨てられない&溜ってしまう】「紙袋」の活用術<整理整頓・インテリアなどに>

20935view
4

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

2333view
5

「箱に入れたまま保存はNG? 」ケーキの保存で気をつけたいこと4つ

3874view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード