更新日: 2017年03月03日
3714 view

【知っておきたい】地震の時にエレベーターに乗っていたらどうすればいい?

商業施設やマンションなど、エレベーターに乗る機会は多いですよね。エレベーターに乗っている時、もし地震が来たら…。身を守るためにはどのように行動すれば良いのでしょうか?2011年の東日本大震災では東京都内でエレベーター内の閉じ込めが200件ほど起きたそうです。もしものことに備えて、地震の時にエレベーターに乗っていた場合の対処法をご紹介します。

もしも地震の時にエレベーターに乗っていたら

Retina pixta 21039617 s
まずエレベーターに乗っている時に地震が起きたら、どうすればいいのでしょうか? 覚えておきたい大事なポイントが3つあります。

1, まず地震を察知したら
  →停止した最寄り階で降りる

2, もしエレベーターに閉じ込められてしまったら
 →備え付けのインターホンで救助を要請

3, 閉じ込められたエレベーターで絶対にしてはいけないことは?
  →無理やりエレベーター外に出るのはNG。落ち着いて救助を待つ

以下に詳しくご紹介します。

1, エレベーター内で地震を察知したら

Retina pixta 23640425 s
まず揺れを感じたら、階のボタンをすべて押します。最初に停止した階で降りるようにしましょう。「地震時管制運転装置」が備え付けられているエレベーターなら、最寄りの階に自動的に停止してくれます。

「地震時管制運転装置」とは

地震感知器が揺れを察知すると、最寄りの階に自動停止し、ドアを開けてくれる装置です。平成21年以降に製造されたエレベーターには、「地震時管制運転装置」の設置が義務化されています。2017年現在、国内のエレベーターの約7割のエレベーターに備わっているそうです。

ただ、乗っているエレベーターに、地震時管制運転装置が備わっているかわかりませんよね。
揺れを察知したら、まず階のボタンを全て押しましょう。
エレベーターが停止し、扉の開いた階で速やかに降りることが大切です。

地震時管制運転装置が発動する震度は?

Retina pixta 16688729 s
地震には、強い揺れの前に起こる「初期微動(P波)」と「主要動(S波)」があり、それぞれに地震加速度が設定され、建物の高さなどによっても設定が異なるそう。

一般的なエレベーターの場合、およそ震度5弱以上の揺れを感知すると、地震時管制運転に切り替わるよう設定されているそうです。

参照:株式会社日立ビルシステム「災害時のQ&A:災害対策」

2, もしも地震中エレベーターに閉じ込められてしまったら

Retina pixta 11984028 s
エレベーターには、緊急時に通話できるインターホンが備え付けられています。受話器のマークや「非常ボタン」「インターホン」などの記載があります。インターホンで外部へ救助を求めましょう。

インターホンのほとんどは、停電時にも通話できるようになっています。インターホンを利用して通話すると、ビル名やエレベーターの場所が正確に相手先に通知されるそう。

携帯電話で連絡するのはアリ?

Retina pixta 20226086 s
携帯電話で連絡する手段も確かにありますが、まずは備え付けのインターホンを利用しましょう。ご自身で携帯電話を使い救助を求める場合は、ビル名やエレベーターの場所を正確に伝える必要がありますが、インターホンならその手間を省くことができます。

やむを得ず携帯電話で連絡する場合は、落ち着いて情報を整理し、エレベーター内に記載してある緊急対応の電話番号へ連絡しましょう。

3, 地震でエレベーターに閉じ込められた際のNG行動とは?

Retina pixta 16899919 s
万が一閉じ込められてしまった場合の「NG行動」を確認しておきましょう。

無理やり扉をこじ開ける

閉じ込められてしまったエレベーターの扉を、無理やりこじ開けるようなことはやめましょう。万が一階と階の中間にいて扉が空いている状態で、エレベーターが動くと大変危険です。

天井部分から脱出を試みる

停止しているエレベーターの外へ出ることは大変危険です。エレベーターが突然動き出したり、エレベーター外への落下するリスクもあります。無理な行動はせず、落ち着いて救助を待ちましょう。

地震でエレベーターに閉じ込められた際、救助はいつ来るの?

Retina pixta 11298960 s
エレベーターに閉じ込められてしまったら、救助されるまでとても不安ですよね。

エレベーターメーカーやメンテナンス会社の状況によって、救助までの時間は異なります。落ち着いて待ちましょう。病院や福祉施設、学校などから優先的に復旧をさせる場合もあるそうです。

東日本大震災の時は、停止した約200台エレベーターに人が閉じ込められ、翌日の正午までには救助されたようです。

参照:国土技術政策総合研究所研究報告「地震の被害と概要PDF資料」

おわりに

いかがでしたか?
地震が起きた時のエレベーターでの対処で大事なことは3つありました。

「最寄りの階で停止したらすみやかに降りる」
「閉じ込められたらエレベーター内のインターホンを使い救助を要請」
「無理やりエレベーターの外へ出ようとしない」

地震で避難する際はエレベーターの使用は避け、非常階段で避難をしましょう。
もしもの時も慌てないようにしたいですね。

あわせて読みたい

【最初に何をすべき?】「地震」の時の<ガス>の対処法

Retina pixta 20022618 s

「あれ、ガスがつかない!」地震で止まった「ガス」を自分で復帰させる方法

Retina pixta 18901384 m

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

保温性が高く電子レンジもOK!?耐熱ガラス鍋の特徴とは?

1108view
2

【開栓後は常温保存NG! 】知っておきたい<めんつゆ>の保存について

915view
3

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

190328view
4

リトアニアのスープの旅 [第1回]ひと皿で大満足! 「塩鱈とじゃが芋のスープ」

877view
5

意外に使える食卓の名脇役「飯台とは」!? 飯台の選び方・使い方とは?

1154view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード