更新日: 2017年06月12日
4062 view

「最小限に抑えたい! 」洗濯物の<しわ>を防ぐポイント4つ

「干した洗濯物を取り込んだらしわしわだった! 」なんて経験はありませんか? せっかくきれいに洗濯をしたのに、しわしわではがっかりしてしまいますよね。洗濯物の「しわ」は、洗濯方法と干し方に気をつけることで防ぐことができるんです。今回は<洗濯物のしわを防ぐ方法>をご紹介します。

洗濯物のしわを防ぎたい!

Retina pixta 9569219 s
「洗濯物を取り込んでみたら、しわが多くて困った・・・」なんて経験はありませんか? そんなことを防ぐために、洗濯物のしわを防ぐためのポイントを4つご紹介します。

1. 洗濯物の量
2. 脱水の仕方に注意
3. 干し方のちょっとしたコツ
4. グッズを上手に使う

上記の4つのポイントについて、詳しくご紹介します。

洗濯物のしわを防ぐポイント<1. 洗濯物の量>

Retina pixta 24417581 s  1
洗濯機に入れる衣類の量が適正でないと、しわの原因になります。

洗濯物の量が少ないと衣類同士が絡まりやすくなり、ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎても、衣類の重さによりしわができてしまいます。

洗濯物の量は、適度な量に抑えることが大切なんですね。

洗濯物のしわを防ぐポイント<2. 脱水の仕方に注意>

Retina retina imasia 9796646 s
脱水の時間が長いと、洗濯物がしわになりやすくなってしまいます。特に麻や綿などの天然素材はしわになりやすいです。

しわになりやすい素材の衣類は、水が残る程度で脱水を停止するのも一つの方法です。乾かす時に、水の重さでしわが伸びやすくなります。ただし「乾きにくくなってしまう」というデメリットにも注意しましょう。

脱水後、洗濯機内に濡れた衣類を放置しておくのもしわの原因になります。脱水後は速やかに洗濯物を取り出し、干すようにしましょう。

洗濯物しわを防ぐポイント<3. 干し方のコツ>

Retina pixta 25949098 s  1
洗濯物の干し方に注意することでも、しわを軽減することができます。

干す時に洗濯物を軽く振り、大きなしわを伸ばします。そして干す前に洗濯物を畳んだ後、手で叩いて細かいしわを伸ばします。

しわの目立ちやすい肩や袖、襟周辺などは、ハンガーにかけた後に叩いたり、手でしわを伸ばすように軽くひっぱっておきましょう。

洗濯物のしわを防ぐポイント<4. グッズを上手に使う>

Retina retina pixta 19378980 s
しわ防止効果のある柔軟剤を使用する方法も効果的です。柔軟剤には、洗濯物同士の絡まりを防いでくれる効果が期待できます。

また、しわができやすい衣類は洗濯ネットに入れて洗うことで、他の洗濯物との摩擦や絡まりを減らしてくれるので、しわを軽減につながります。
Retina retina pixta 27540909 s
ただし、衣服等の大きさに合った洗濯ネットを使用しないと、逆にしわの原因になることも。詳しくは以下の記事もご覧くださいね。

おわりに

いかがでしたか?
洗濯物のしわを防ぐには

1. 洗濯物の量
2. 脱水の仕方に注意
3. 干し方のちょっとしたコツ
4. グッズを使う

の4つの方法が確認できました。

基本的なことでしたが、日々のお洗濯を見直し、洗濯物のしわを防いでシャキッと服装を整えたいですね。

あわせて読みたい

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない...

Retina imasia 809130 s

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

Retina retina retina pixta 1456410 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

少しの工夫で大きく変わる! 毎日のお風呂掃除を効率よくする方法

58408view
2

【子供に教えられる?】空が青い理由と夕焼けが赤い理由

4590view
3

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

179623view
4

ほっこりした甘さに癒される! さつまいもの秋スイーツレシピ5選

2674view
5

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

114491view

おすすめ記事

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード