更新日: 2017年09月12日
926 view

今さら聞けない? 「洗濯洗剤」と「おしゃれ着用洗剤」の違いとは

衣服の種類によって「一般的な洗濯洗剤」と「おしゃれ着用洗剤」を使い分けている人も多いのでは? なんとなく素材によって使い分けているものの、2つの洗剤の明確な違いを知っていますか? 今回は、家庭庭用洗剤とおしゃれ着用洗剤の違いについてご紹介します。

洗濯洗剤? おしゃれ着用洗剤? 洗剤の違いとそれぞれの特徴

Retina pixta 9893641 s
洗剤は、液性によって分けられ、特徴が異なります。
以下にその違いと特徴をご紹介します。

液性の違い

洗剤は「pH(ペーハー)」という値によって、「酸性」「中性」「アルカリ性」などの性質に分けられます。具体的には、数値によって以下のように分けられます。

・pH3.0未満      酸性
・pH3.0以上 6.0以下  弱酸性
・pH6.0以上 8.0以下  中性
・pH8.0以上 11.0以下 弱アルカリ性
・pH11.0を超えるもの アルカリ性


液性の違いによる特徴

Retina pixta 8797168 s
洗剤は、液性(pH値)によって洗浄力に違いがあります。

液性がアルカリ性になるほど洗浄力が高くなり、酸性に近づくほど洗浄力が低くなります。
それなら、アルカリ性にして洗浄力が強い洗剤の方が良いように感じますが、アルカリを強くすると、手荒れなど皮膚への影響が高くなったり、衣類へのダメージが大きくなってしまいます。

台所用洗剤に「中性」や「弱酸性」のものが多いのは、食器を「手洗い」することから手肌への影響を考慮しているためです。
これを踏まえ、一般的な洗濯洗剤とおしゃれ着用洗剤の違いを見ていきましょう。

【洗濯洗剤とおしゃれ着用洗剤の違い】洗濯洗剤とは?

Retina pixta 5453341 s
一般的な洗濯用洗剤は「弱アルカリ性」です。
弱アルカリ性の洗剤は高い洗浄力が特徴ですが、その洗浄力の高さから、色あせなど衣服に負担がかかってしまうことがあります。

デリケートな衣類は「弱アルカリ性」洗剤で洗濯するのを避け、普段着や、綿や麻、ナイロン、ポリエステルなどの素材を洗濯するときに使用しましょう。

【洗濯洗剤とおしゃれ着用洗剤の違い】おしゃれ着用洗剤とは?

Retina pixta 28567512 s
一般的な洗濯洗剤が「弱アルカリ性」であるのに対し、おしゃれ着用洗剤は「中性」です。

中性洗剤は、弱アルカリ性の洗剤に比べて洗浄力は低いですが、素材への影響が少なく、衣類の色あせや型くずれを防ぎながら汚れを落とすことができます。

おしゃれ着洗剤には、繊維同士のすべりを良くする成分などを配合して、仕上がりを良くするものも多くあります。

毛(ウール)やシルクなどタンパク質でできた素材は、弱アルカリ性の洗剤で洗うと、縮みや劣化の原因になることがあるので、おしゃれ着用洗剤で洗濯しましょう。

おしゃれ着を家で洗濯するために

Retina pixta 2328801 s
おしゃれ着を家で洗う時は、生地の傷みや型崩れを防ぎながらきれいにしたいもの。
ご家庭でおしゃれ着を洗う際のポイントを2つご紹介します。


【おしゃれ着洗いのポイント1】水温30℃以下で洗う

一般的には、高い水温で洗う方が洗浄力は上がりますが、高い水温での洗濯は、縮みや色落ち、風合いの低下に影響する場合があります。おしゃれ着を洗う際は、これらを最小限におさえるために、水温は30℃以下を目安に洗いましょう。


【おしゃれ着洗いのポイント2】強い力を加えない

強くもみ洗いすると、繊維同士が絡まって素材が痛む原因になってしまいます。衣服を洗濯液に浸したら、あまり動かさないようにやさしく押し洗いしましょう。

洗濯機で洗う場合は、型くずれを防ぐために洗濯ネットに入れて、「手洗いコース」や「ドライコース」で優しく洗いましょう。

おわりに

いかがでしたか。一般的な「洗濯洗剤」と「おしゃれ着用洗剤」の違いについてご紹介しました。2つの洗剤の特徴を理解して、用途によって洗濯方法や洗剤を上手に使い分けてくださいね。大切なお気に入りの衣類を、きれいに長持ちされられると良いですね。

参考:日本石鹸洗剤工業会
参考:花王株式会社「ウールやおしゃれ着を30度以下の水で洗うのはなぜ?」
参考:東京都クリーニング生活衛生同業組合「洗剤を知る~中性と弱アルカリ性~」

あわせて読みたい

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない...

Retina imasia 809130 s

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

Retina pixta 1456410 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

少しの工夫で大きく変わる! 毎日のお風呂掃除を効率よくする方法

58483view
2

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

179920view
3

【子供に教えられる?】空が青い理由と夕焼けが赤い理由

4634view
4

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

114667view
5

ほっこりした甘さに癒される! さつまいもの秋スイーツレシピ5選

2718view

おすすめ記事

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード