更新日: 2017年06月12日
1354 view

あなたは言える!? 「シャンパン」と「スパークリングワイン」の違い

「シャンパン」と「スパークリングワイン」の違いについてご存知ですか?そこで今回は<「シャンパン」と「スパークリングワイン」の違いとオススメの美味しい飲み方>についてご紹介します。

シャンパンとどう違う? 「スパークリングワイン」とは

Retina pixta 18788592 s
「スパークリングワイン」は一定のガス圧を持った発泡性ワインの「総称」です。「シャンパン」もスパークリングワインの中の一つとなります。

二酸化炭素による泡の量によって、強発泡性ワイン(=スパークリングワイン)弱発泡性ワインとにに分けられます。

スパークリングワインはフランス、イタリア、ドイツ、スペインなどヨーロッパをはじめ、アメリカやオーストラリアなど世界各国で作られています。各々の国のワイン法による規制を受けています。

シャンパン以外のスパークリングワインでは、フランスのクレマン(Cremant)や、スペインのカヴァ(Cava)、ドイツのシャウムヴァイン(Schaumwein)やゼクト(Sekt)などがあります。

実はスパークリングワインの一種「シャンパン」とは

Retina pixta 25046235 s
「シャンパン」はスパークリングワインのひとつですが、フランスのシャンパーニュ地方で製造され、定められた条件をクリアしたものだけが「シャンパン」と呼ばれます。

仮に条件をクリアしても、シャンパーニュ地方で製造されなければシャンパンと呼ぶことはできません。

シャンパン誕生の歴史

Retina pixta 2553417 m
シャンパン誕生の歴史には「ドン・ピエール・ペリニヨン」という人物が関わっています。
有名なシャンパンの銘柄の一つの「ドンペリ(ドン・ペリニヨン)」は、彼の名前に由来しています。
Retina pixta 1016565 s
フランス、シャンパーニュ地方の修道士であったドン・ペリニヨンは、白ワインを製造したいと考えます。シャンパーニュ地方は寒い地域で、シャンパーニュ地方より恵まれた環境で製造された赤ワインにはかなわないと考えたからです。
Retina pixta 18263732 s
しかし、白ワインを製造する中で、「ワインに泡が発生してしまう」という問題が発生します。現在のシャンパンのような繊細な泡とは異なり、その泡は荒い泡であったため、ワインの邪魔となると考え、どうにか泡をなくそうと模索したそうです。

模索していく中で彼は、黒ブドウを軽くしぼってワインを製造すると、皮の赤い色が液体に付くことなく泡の発生を少なくすることができることを発見。

その後ガラス瓶の登場で、彼の造ったワインがイギリスに流通するようになると、ドン・ペリニヨンの思いとは逆に泡の入った白ワインにイギリスの貴族階級の人たちは魅了され、流行するようになったと言われています。

シャンパンと呼ばれる条件

1. 原産地

フランスのシャンパーニュ地方で製造されたスパークリングワインのみ「シャンパン」と名乗ることができます。また、ぶどうの栽培地もシャンパーニュ地方の一定地区で栽培されたものと決められています。

2. 品種

Retina pixta 12281882 s
ピノ・ノワール
Retina pixta 12281888 s
シャルドネ
シャンパンに使用可能なぶどうの品種は限られており、黒ブドウの「ピノ・ノワール」「ピノ・ムニエ」と、白ブドウの「シャルドネ」をはじめ、7種類の品種のみ。

3. 製造方法

スティルワイン(非発泡性ワイン)を瓶に詰め、発酵しやすくするためにシロップ(糖分と酵母)を加え、瓶の中で二次発酵させます。この方法を「シャンパーニュ方式」と呼びます。
二次発酵後、瓶内でさらに一定期間熟成させます。

オススメ!スパークリングワインの美味しい飲み方

Retina pixta 23765736 s
シャンパンやスパークリングワインを美味しく飲むためのポイントをご紹介します。

●温度

飲む前によく冷やしておきましょう。甘口は4℃くらいまで冷やした方が甘味と酸味のバランスが良くなるそうです。辛口は6〜8℃が美味しく飲める温度で、冷やしすぎない方が美味しくいただけるそうです。

●注ぎ方

一気に注ぐと、グラスが泡でいっぱいになってしまいます。静かに2~3回に分けて注ぎ、グラスの半分よりやや多めに注ぎます。

●保存

温度は12~15℃、湿度は70~75%が良いとされています。温度変化が少なく、光が当たらない場所で保存しましょう。

おわりに

Retina pixta 27295563 s
今回は「シャンパン」と「スパークリングワイン」の違いについてご紹介しました。
違いを知っていると、また違った楽しみ方が出来そうですね。


参考:アサヒグループホールディングス「スパークリングワイン」

あわせて読みたい

ちょっとしたおつまみからメインまで!「ワインに合うレシピ」5選

Retina retina retina mainimage de910023
ワインに合う料理って難しそう…というイメージはないですか?実は簡単に作れるレシピもたくさんあるんです。ワインにピッタリなおつまみやお料理のレシピを5つご紹介します。

料理用ワインと普通のワインの違いって何?効果は違うの?

Retina retina retina pixta 2577922 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【柔軟剤の使いすぎ注意! 】バスタオルの毛羽落ちの原因&対策とは

1631view
2

実は具材の違いじゃない?「つくね」と「つみれ」の違いについて

1189view
3

使わない人が増えている? 三角コーナーを使わないメリット5つ

53017view
4

【湯船 VS シャワー】どっちがお風呂のガス代はお得なの?

4818view
5

「衣類の黄ばみ」の原因と対処法&意外とやりがちな<NG保管法>

1635view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード