更新日: 2017年09月11日
1903 view

耳が痛い!【飛行機での耳鳴りの原因と対策、予防】&豆知識

飛行機に乗ると、耳鳴りがひどくて快適に過ごせない・・・なんて経験はありませんか? また、離着陸の際子どもが突然泣き出して困ってしまうのは、耳鳴りが原因かもしれません。今回は、飛行機での耳鳴りの原因と対策、予防と併せて飛行機に関する豆知識をご紹介します。

飛行機に乗るとなぜ耳鳴りが?(飛行機での耳鳴りの原因)

Retina pixta 30502912 s
飛行機で耳鳴りがするのは、「航空性中耳炎」という症状のひとつで、機内の気圧の変化によって引き起こされる症状の一つと言われています。気圧の変化によって鼓膜の内側と外側の気圧の調整ができなくなると、耳鳴りなどの症状を引き起こしてしまいます。

耳鳴り以外にもめまいがしたり、耳が詰まったような感じがすることも。耳の構造上、離陸時よりも着陸時に耳の痛みを感じる人の方が多いようです。

飛行機で耳鳴りが起きやすい人(痛くなりやすい人)の特徴

Retina pixta 30502920 s

1. 風邪、アレルギー性鼻炎の症状がある人

風邪やアレルギー性鼻炎の症状があると、飛行機で耳鳴りが起きやすくなるそうです。
鼻は耳につながっているため、風邪やアレルギー性鼻炎で鼻の粘膜が腫れると耳管が開きにくくなり、離着陸時に耳抜きがしづらくなってしまうことがあるそうです。

2. 気圧の調整が苦手な人

通常は耳抜きによって気圧の調整をしますが、耳抜きが苦手であったり、鼓膜の内側と外側の気圧の調整を行う耳の器官のつくりが小さかったりすると、耳鳴りが起きやすくなることがあるそうです。
特に子どもは、耳抜きをするのが苦手な子が多いようです。

飛行機での耳鳴りを防ぐ!(飛行機での耳鳴りの対策・予防)

Retina pixta 28772070 s

1. 飴をなめる

飴をなめると、鼓膜の内側と外側の気圧の調整を行う耳の器官が広がり、気圧の調整を行いやすくなるそうです。

2. あくびをする、つばを飲み込む

あくびをしたりつばを飲み込むと、飴をなめる時ど同様の効果があり症状を抑えてくれます。

3. バルサルバ法(耳抜き)

息を軽く吸込み、鼻をつまんで口を閉じ、吸い込んだ息を耳へ送り込むようにします。この時、あまり強くやりすぎないようにしましょう。最後につばを飲み込みます。

4. 耳栓の使用

耳栓を使用するタイミングは離陸と着陸の前です。気圧の変化が始まる前に装着しましょう。
フライト中ずっと装着しておく必要はありません。離陸しシートベルト着用サインが消えた頃に外しましょう。

飛行機に乗ると他にはどんな症状が起こりやすい?

Retina pixta 30502867 s
機内では、耳鳴り以外にも引き起こされやすい症状があります。

1. 吐き気、嘔吐

飛行機も揺れるため、車や船と同じように乗り物酔いになってしまうことがあります。これを「空酔い」と呼ぶそうです。

食べ過ぎ、飲み過ぎは避け、飛行機が揺れているときは本など細かい文字を読むことは控えましょう。吐き気がしたら座席を倒し、衣類をゆるめてリラックスしましょう。
酔い止めを機内に常備している場合もあるので、客室乗務員の方に聞いてみましょう。


2. おなかの張り、腹痛

飛行機が上昇すると、胃腸の中にある空気も膨張します。炭酸飲料などのガスを含む飲み物を多く飲んだり、便秘の人はおなかの張りや腹痛を起こす場合があるそうです。

飛行機に乗る前や機内では炭酸飲料を控え、できれば便秘は搭乗前に解消しておきましょう。


3. 歯の痛み

虫歯や治療中の歯がある場合、歯に痛みを感じることがあるそうです。これは、虫歯や治療中の歯の中に含まれる空気が膨張・収縮するのが原因です。虫歯の治療は旅行前に済ませておきましょう。

【飛行機の豆知識】飛行機はどのくらいの高さを飛んでいる?

Retina pixta 31037792 s
ここからは飛行機の豆知識をご紹介します。

飛行機はどのくらいの高さを飛んでいるのかご存知ですか?飛行機は、高度1万メートルの高さを飛んでいるそうです。富士山の高さが3776メートル、エベレストの高さが8848メートルなので、その高さに驚きますね。

1万メートルの高さを飛ぶのは理由があります。
空気は地上から離れるほど薄くなります。空気が薄くなるほど空気抵抗がなくなり、前に進みやすくなるからだそうです。
Retina pixta 33286098 s
それならもっと空気が薄くなる上空を飛べば、もっと進みやすくなりそうに思われますが、飛行機は吸い込んだ空気をエンジンの中で燃焼させることによって推進力に変えて進んでいるため、空気が薄すぎると逆に進まなくなってしまいます。
空気抵抗と推進力のバランスを考えたとき、丁度良い高度が1万メートルなんだそう。

飛行機に乗る際は、1万メートルの高さを感じながら眺めてみると、また違った感じ方ができるかもしれませんね。

【飛行機の豆知識2】離発着時に機内が暗くなるのはなぜ?

Retina pixta 532742 s
夜間の離発着時に機内の照明が暗くなるのは、人間の目を暗さに慣れさせるためだそうです。

万が一事故が起き、乗客が緊急脱出しなければならなくなった場合、明るい機内から暗い機外に出ると、目が周囲の暗さに慣れるまで時間がかかります。そのため万が一の事態に備え、あらかじめ照明を暗くして、目が暗さに慣れるようにしているそうです。

飛行機の事故は、離発着時に一番起きやすいとされています。安全に過ごせるようにとの理由からこのような細心の注意が払われているんですね。

おわりに

Retina pixta 12644715 s
飛行機での耳鳴りの原因と対策・予防と併せて、飛行機に関する豆知識をご紹介しました。
飛行機の旅を快適に過ごせるように、参考にしてみて下さいね。

参考:日本航空株式会社「快適な空の旅のために」
参考:日本航空株式会社「航空豆知識」

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

そのまま冷凍したらダメ!? 冷凍NGな食材と冷凍する場合のコツ

9836view
2

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

47433view
3

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

104926view
4

気になる! コップの茶渋の落とし方には身近なアレを使ってみよう!

32040view
5

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

23070view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード