更新日: 2017年08月23日
1518 view

意外と汚れてる! 本革・合成・布製の【ソファのお手入れ・掃除方法】

リビングでくつろぐ時などに座るソファですが、定期的にお手入れしていますか?ソファは使う機会が多いですが、意外とお手入れを忘れがち。ソファはホコリや皮脂がつきやすいため、長く清潔に使うためには定期的なお手入れが必要です。今回は素材別【ソファのお手入れ方法】についてご紹介します。

【ソファのお手入れ方法】天然皮革(本革)のソファ

Retina pixta 13162197 s
本革のソファは熱に弱いため、直射日光が当たると材質が変化したり変色してしまいます。

また水にも弱く、濡れたまま放置すると固くなってしまうそうなので、ソファに水をこぼした時は、すぐに拭き取るようにしましょう。


普段のお手入れ方法

普段のお手入れは柔らかい布で軽く拭き、年に3〜4回ほどレザークリームで磨きます。また、ひび割れ予防のためには年2回ほど、オイルクリーナーを使用して油分を補うのもオススメです。


汚れた時のお手入れ方法

水かぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤を柔らかい布に浸して軽く絞り、表面を叩くようにして汚れを取り除きます。その後、洗剤のついていない濡れた布で洗剤を拭き取り、乾いた布で水気と拭き取りましょう。

【ソファのお手入れ方法】合成皮革のソファ

Retina pixta 19817377 s
合成皮革は汚れには強いのですが、傷がつきやすいため掃除方法には注意が必要です。また、合成皮革は劣化すると表面がボロボロと剥がれてくることがあるので、ソファカバーなどを日常的に使うのもおススメです。


普段のお手入れ方法

乾拭きが基本です。柔らかい乾いた布で軽く拭いてください。


汚れたときのお手入れ方法

水かぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤を柔らかい布に浸して軽く絞り、表面を叩くようにして汚れを取り除きます。その後、水で濡らした布で洗剤を拭き取り、乾いた布で乾拭きして水分を取り除きましょう。洗剤や水分の拭き残しは劣化の原因になるので注意が必要です。

【ソファのお手入れ方法】布地のソファ

Retina pixta 30131242 s
布地の場合、衣類の繊維や服についたホコリなどの細かいゴミが生地の中に入り込みやすく、液体の汚れなどが染み込んでしまうことがあります。


普段のお手入れ方法

Retina retina 8aec795e24976cc3b27b98349330a37c s
1.粘着式クリーナーを使う
 ちょっとしたゴミを取り除くには、粘着式クリーナーがオススメです。急な来客時や掃除機が使えない時間帯などに便利です。

2.ブラシを使う
 粘着式クリーナーでは取れない布の目に詰まったホコリやゴミは、ブラシを使ったお手入れがオススメです。ソファの布地の織り目にそって、ゴミを軽くかき出すようにブラッシングしましょう。

3.掃除機を使う
 布地に絡んだゴミには、掃除機がオススメです。吸い込み口にブラシのアタッチメントをつければ布地を傷めずに掃除ができます。


汚れたときのお手入れ方法

水かぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤を柔らかい布に浸して軽く絞り、表面を叩くようにして汚れを取り除きます。その後、水で濡らした布で洗剤を拭き取り、乾いた布で乾拭きして水分を取り除きましょう。


シミ抜きのお手入れ方法

赤ワインやファンデーションなどの汚れが付着したら、時間が経つほど汚れを落とすのが大変になりますので、なるべく早く取り除きましょう。
固く絞った水拭きで取れないシミは、カバーの内側に当て布をしてシミ取りクリーナーなどで取り除きましょう。

おわりに

ソファは使う機会が多い家具です。サイズも大きいので、劣化したり汚れてしまうとその後のお手入れや買い替えも大変。日頃から定期的なお手入れを心がけ、長く清潔に使えるようにしましょう。

参考:ニトリ「商品のお手入れ方法・ソファ」

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

107688view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

25379view
3

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

49108view
4

豚肉の部位を使い分けよう! 知っておきたい豚肉の「部位の特徴」と「料理での使い分け」

20212view
5

【そのまま洗濯機はNG!?】おもらし・嘔吐で汚れた子供服の正しい洗濯方法

37801view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード