更新日: 2017年11月22日
1841 view

備えができてない人は何割? 地震に備えている物・ことの【実態調査】

いつ来るか分からない「地震」。あなたの家ではどんな備えをしていますか? 東京ガス都市生活研究所では「地震のために行っている家庭の備え」について調査いたしました。その結果と地震の備えで見落としがちなポイントなどについてご紹介します。

地震対策、周りの人たちはどんな準備をしてる?

Retina pixta 4198779 s
PIXTA
東京ガス都市生活研究所では、東日本大震災以降、暮らしとエネルギーの意識・実態の変化について調査を実施し、経年変化を追っています。

一都三県に住む生活者の地震への備え、省エネ行動の実態と意識について明らかにした、都市生活レポート「地震への備えに関する実態と意識」(2015年)からいくつかのデータをご紹介します。

備えができている人はたったの2割!? 地震の備えの現実は?

Retina %e5%9c%b0%e9%9c%87%e3%81%ae%e5%82%99%e3%81%88%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e5%ae%9f%e6%85%8b%e3%81%a8%e6%84%8f%e8%ad%98%e3%81%bb%e3%81%8b %e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf 23419 image002
東京ガス都市生活研究所「地震への備えに関する実態と意識」より
「地震への備えがどれくらいできているか」について聞いたところ、意外な結果が見えてきました。

上のグラフのように「地震への備えが必要だと思う」と回答した人は約95%にものぼります。一方で「(備えが)実現できている」と答えた人は、約2割に留まりました。

多くの人が、備えが必要だと思いつつも、実際はできていないようです。

1位は◯◯! 地震に備えている物ランキング結果!

それでは、実際に地震への備えとして、どんな物を準備しているのでしょうか?

いざ震災が起こって避難したときに、「うちだけ◯◯がない・・・!」と慌てなくて済むよう、皆さんがしている「地震のために備えている物や準備していること」を見ていきましょう。
Retina retina 3 01
東京ガス都市生活研究所「地震への備えに関する実態と意識」より

第一位は「明かり」!

Retina pixta 29989640 s
PIXTA
地震への備えとして最も多く行われていたのは、「懐中電灯やランタン等の明かりの準備」で、約7割の人が準備していると答えています。

地震で電気の供給が途絶えることも考えられます。明かりの準備は必要不可欠です。

第二位は「乾電池や充電池のストック」

Retina pixta 3994588 s
PIXTA
第二位は「乾電池や充電池のストック」でした。

懐中電灯やラジオなどがあっても、電池がなければ意味がありません。携帯電話なども、充電方法を含めて確認しておきたいですね。

第三位は「飲料水のストック」

Retina retina pixta 12215739 s
PIXTA
第三位は「保存用の飲料水のストック」で、約6割の人が備えていると答えています。

防災のために備えておくべき飲料水の量は、1日一人3リットル×家族全員分×3日分が必要だと言われています。今一度、家族の人数分のストックがあるかどうか、また賞味期限なども確認しておきましょう。

参考:東京都防災ホームページ「災害が起きる前に(自宅編)」

第四位は「避難場所の確認」

Retina pixta 33308317 s
PIXTA
第四位は「避難場所の確認」でした。

近所や職場、子どもの遊び場の近くの「避難場所」、避難道路の確認を家族で確認しておきましょう。万が一の時の集合場所、また、家の中で安全な場所はどこかも確認しておきましょう。

第五位は「食料品のストック」

Retina retina pixta 6973797 s
PIXTA
第五位は、「保存用の食料品のストック」でした。

食料は、家族全員分×3日分が必要だと言われています。赤ちゃんがいるご家庭では、粉ミルクも忘れずに準備しておきましょう。

定期的に保存期限を確認することはもちろん、「ローリングストック」という、缶詰など保存のきく食品を多めに備蓄し、普段も食べながら補充していく方法もおすすめです。

六位以下も重要! チェックしたいポイント

Retina retina pixta 9562410 s
PIXTA
他にランキング上位に上がっていた物として、「卓上カセットコンロ・IHヒーターの準備」「防災リュックなどの防災グッズ一式の準備」「加熱不要で食べることができる食料品のストック」などがありました。

また、物以外の備えとしては、「家具の転倒防止」や「テレビの転倒防止」など、家の中の安全にかかわることがあがっていました。
Retina pixta 17621193 s
PIXTA
また、「勤務先や学校からの自宅までの徒歩ルートの確認」や「家族との安否連絡方法の確認」をしておくことも大切です。

家族の連絡先や電話番号の控え、災害用伝言ダイヤルの使用方法など、家族の安否確認をするための方法も、家族で話し合っておきたいですね。


予期せず突然起こる災害。準備をしていたとしても、やはり慌ててしまいます。万が一に備えてしっかり準備しておくことで、突然の災害時も慌てず行動できるようにしておくことが大切です。

ご自宅内の安全確保については、東京ガスのHPでも「地震防災対策チェックシート」を見ることができるので、ぜひ活用してみてくださいね。
Retina retina retina checksheet 01

地震の備え、見落としがちなポイントとは?

Retina pixta 26234712 s
PIXTA
備えは大事だとわかっていても、なかなか実施できていない人も多い状況。
「地震が起こっても我が家は被害に遭わないだろう」という気持ちがある方もいるのではないでしょうか?

「地震が起こっても我が家は倒壊しないと思うか?」ということを、住宅の形態・築年数別に聞いた結果が下のグラフです。
Retina %e7%84%a1%e9%a1%8c
東京ガス都市生活研究所「地震への備えに関する実態と意識」より
戸建住宅の結果を見ると、築年数が浅いほど、「地震が起こっても我が家は倒壊しないと思う」と答えた割合が高くなる傾向にあります。

築15年よりも、築20年や築30年の方が「あてはまる人」が多いのは、ちょうど「リフォーム」の時期であるため、耐震診断や耐震補強をした人がいるためかもしれません。

次に集合住宅を見ると、築5年以上は、築年数が浅いほどあてはまる割合が高くなる傾向にありますが、築5年未満は低くなっています。この理由は定かではありませんが、今回の調査では、築5年未満は「賃貸住宅」の割合が7割と、他の築年数の集合住宅よりも賃貸の割合が高くなっており、このことが影響しているとも考えられます。

賃貸住宅を選ぶ際は、立地や家賃、間取りなどが重視されていて、耐震性までは意識せずに選んでいる方が多いのではないでしょうか。
Retina 3%e7%84%a1%e9%a1%8c
東京ガス都市生活研究所「地震への備えに関する実態と意識」より
住宅を買い替える際に重視する点について聞くと、「基礎・構造・工法」「耐震性」は1位と3位に挙げられており、持ち家においては耐震性が重視されていることがわかります。

持ち家だけど築年数が古い、賃貸住宅で耐震性をチェックしていなかった、という方は、【家自体】の耐震性も確認してみるとよいかもしれません。

場合によっては耐震診断などをして、不安が大きければ、引っ越しやリフォームなどを検討することも地震の備えとして重要かもしれませんね。

おわりに

Retina retina pixta 4925436 s
PIXTA
東京ガス都市生活研究所の調査をもとに、地震に備えている物・コトや、見落としがちな重要ポイントである「住宅の耐震性」についてご紹介しました。

いつ来るか分からない「地震」。後悔しないように、日頃の備えはもちろんですが、家そのものの耐震性も、必要に応じて対策しておくとよいかもしれません。

あわせて読みたい

【最初に何をすべき? 】「地震」の時の【ガス】の対処法

Retina retina pixta 20022618 s
PIXTA

「あれ、ガスがつかない!」地震で止まった「ガス」を自分で復帰させる方法

Retina retina pixta 18901384 m
PIXTA

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外と知らない「そうめん・ひやむぎ」の違い&歴史と「色付き麺」の由来

189413view
2

【小麦粉大さじ1って何グラム? 】覚えておきたいグラム変換

543218view
3

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

452908view
4

放っておくと後で困る・・・お風呂場のドアの掃除方法

467819view
5

「大吟醸」「純米酒」「本醸造酒」の差は? 16種類の「日本酒の種類と違い」を解説

326683view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード