更新日: 2018年03月22日
2976 view

毎日の洗濯が楽しくなる! 簡単・便利な【洗濯の裏ワザ】5選とは?

毎日の洗濯、少しでもラクにしたいですよね。みなさんそれぞれ洗濯の仕方を工夫されているのではないでしょうか? 家庭ならではのアイデアを活かした洗濯術もあれば、便利なグッズを有効活用した洗濯術もあるようです。今回は、毎日の洗濯が楽しくなる【洗濯の裏ワザ】を5つをご紹介します!

【洗濯の裏ワザ1】ワイシャツの襟の汚れにクレンジングオイル

Retina pixta 11938185 s
PIXTA
毎日着るワイシャツの襟汚れは皮脂による汚れなので、脂を落とすクレンジングオイルを塗って、ぬるま湯ですすぎます。さらに、漂白剤に重曹を混ぜて襟汚れが気になる部分に塗りスチーマーで蒸気をあてると、汚れが落ちやすくなるそうです。その後は、洗濯表示に従い洗濯しましょう。

参考:諏内えみ・飯野高広・池田保行・首藤紳蔵「いまさら聞けない男のプチマナー 46選」株式会社オールアバウト, 2012/12/26

【洗濯の裏ワザ2】食べこぼしには台所用洗剤

Retina pixta 1661050 s
PIXTA
油と水溶性の両方を含む複合汚れなら、台所用洗剤を使ったシミ抜きがオススメです。台所用洗剤をすぐに気になる部分に直接つけて、優しく揉み込みます。 シミが消えたら、水で洗剤分を洗い流し、他の洗濯物と一緒に洗いましょう。

参考:Panasonic「知らないとソン!お洗濯のコツ」

【洗濯の裏ワザ3】泥汚れにのりが使える!?

Retina pixta 2266400 s
PIXTA
服の泥汚れをキレイにするには、まず、泥汚れのある部分を水でもみ洗いして、そのあとに文房具用の液体のりを塗ります。液体のりが泥を吸着し、その後、洗濯機で洗うと泥汚れがキレイに落ちるそうです。

ただし、素材によっては生地を傷めてしまう可能性があるので、最初は目立たないところで試しましょう。

参考:主婦の友社「保存版 一生モノの知恵袋」主婦の友社, 2018/03/09

【洗濯の裏ワザ4】柔軟剤がない時は「酢」で代用!

Retina retina pixta 21912292 s
PIXTA
衣服のごわつきの原因は、衣服に残ったアルカリ性の成分。それを酢の酸性で中和することで、洗濯物がフワッと仕上がるそうです。また、酢には殺菌効果もあり雑菌の繁殖を抑えてくれるので、消臭効果も期待できるそうですよ。

【洗濯の裏ワザ5】早く乾かしたい時にはバスタオル

Retina pixta 26484600 s
PIXTA
脱水前に洗濯機を止めてフタを開け、乾いているバスタオルを入れるだけです。乾いたバスタオル1枚の追加で、一気に水分量が減って、全体の乾きが早くなりますよ!

参考:日本博学倶楽部「暮らしのコツ事典444」 PHP研究所, 2006/02

洗濯物を早く乾かしたいなら、ガス衣類乾燥機もオススメ!

Retina index img satisfy 02
早く衣類を乾かしたいのでされば、ガス衣類乾燥機もオススメです! ガス衣類乾燥機の最大のメリットは「圧倒的なパワーでのスピード乾燥」。クリーニング屋さんなど、プロが使う乾燥機は断然ガスなんだそうです。

特に、東京ガスの乾太くんなら、洗濯機から取り出してそのまま入れるだけで、約5kgの洗濯物を約52分※でフル乾燥できちゃうんですよ!
※実用衣類5kgの洗濯物を乾燥・リンナイ調べ
Retina index img satisfy 04
しかも、ガス衣類乾燥機は温風が衣類の繊維を立たせながら乾燥させるため、ふっくら柔らかく仕上がるんです。
Retina index img satisfy 08
【試算条件】
・実用衣類5kgの洗濯物を乾燥。
・ガス料金は一般ガス契約(東京地区等)、電気料金は東京電力エナジーパートナーの従量電灯B契約の平成28年9月時点の原料・燃料価格に基づいて計算した税込金額(基本料金含まず)。
※ 使用状況によりランニングコストは異なります。(リンナイ、東京ガス調べ)

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/living/other/kanta/index.html
ガス衣類乾燥機のメリットは、コストパフォーマンスにもあります。約5kgの洗濯物で比較してみると、ガス衣類乾燥機の乾燥代はわずか約32円! 電気式の全自動洗濯乾燥機と較べて3割ほども割安なんですよ。

短い乾燥時間でふっくら仕上がり、さらにはお財布にも優しいなんて嬉しいことばかりですね! ぜひ、東京ガスのガス衣類乾燥機をチェックしてみてください。

おわりに

いろいろな汚れの種類があったり、シミやニオイがとれなかったり、お洗濯は本当に大変です。そんな時は、ちょっとした裏ワザを使えば日々の洗濯も楽になりますよ。ぜひ、試してみてくださいね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

洗剤のつけおきでトイレの臭いも汚れもごっそり落ちる! プロが教える「正しい掃除方法」

140179view
2

油性ペン・マーカー汚れの落とし方【肌・服・床・壁・家具など】

290698view
3

賢く使い分け!【鶏ムネvs鶏モモ】「栄養・味・食感・特徴」の違いまとめ

149547view
4

【色が違うだけ? 】ピーマンとパプリカの違いについて

55762view
5

常備菜の作り置き、いつまで日持ちする? コツは? 正しい作り方と保存期間「人気の常備菜レシピ♪」

243418view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード