更新日: 2018年03月08日
2561 view

普段の入浴をエステの時間に! お風呂の入り方のちょっとしたコツとは?

エステに頻繁に通うのは、金銭的にも時間的にも難しいですよね。でも、毎日のお風呂の入り方をちょっと工夫するだけで、エステに行ったような効果が得られるかも!? ただの入浴やシャワーだけで済ませるのはもったいないですよ! 今回は、いつものお風呂をエステ時間にする入浴のステップを6つご紹介します。

【お風呂をエステ時間にするコツ その1】入浴前に水を飲む

Retina pixta 6592829 s
PXITA
入浴すると体は大量の汗を出すので、水分補給は入浴前と入浴後のどちらも大切です。しっかり水分をとって、脱水症状を防ぎましょう。

【お風呂をエステ時間にするコツ その2】シャワーのかけ湯は末端から

Retina pixta 18743213 s
PIXTA
湯船に入る前にシャワーのかけ湯で汚れをサッと洗い流しますが、その際、心臓に負担をかけないように注意が必要です。シャワーのかけ湯は、手足などの心臓から遠い末端からかけはじめ、次に腕やお尻、お腹、胸というように、徐々に体をお湯に慣らしていきましょう。

【お風呂をエステ時間にするコツ その3】入浴で全身を温める

ただ湯船に浸かっているだけではもったいない! 汗と一緒に老廃物を体外に出して、つるんとした肌を目指しましょう。
Retina pixta 13026850 s
PIXTA
40℃くらいに設定したお湯に肩まで浸かります。全身お湯に浸かると、体温が上がり血液の流れが良くなりますよ。ただし、熱いと感じる温度での入浴や長風呂は体に負担がかかるので、10分くらいを目安にしてください。

血行不良からくる肩こりには、血行を良くする全身浴がオススメです。さらに、血の巡りを良くするために、炭酸ガス系の入浴剤を入れたり、湯船の中で手足のグーパー運動をするのもいいでしょう。

【お風呂をエステ時間にするコツ その4】全身浴が苦手なら半身浴

Retina pixta 14047292 s
PIXTA
リラックスしたい時には半身浴がオススメです。お湯は体を休ませるための副交感神経を働かせる「ぬるめ」設定し、20分程度浸かりましょう。この時、心臓に負担をかけないように、お湯の位置はみぞおちくらいにしてください。

【お風呂をエステ時間にするコツ その5】湯船に浸かりながらストレッチ

Retina pixta 24020912 s
PXITA
せっかくお風呂に入るのであれば、ストレッチをして体をケアしてあげることもオススメです。ストレッチはリラックスした状態で行うと、より効果的なんだとか。体も温まる入浴時は、ピッタリの時間帯ですね!
1分でできる簡単なストレッチもあるので、以下の記事を参考にしてみてください。

【お風呂をエステ時間にするコツ その6】ミストサウナで効率的に体のケアを

お風呂をエステ時間にするためには、短時間で効率的に発汗、血流促進、保温、保湿ができるミストサウナもオススメです。
Retina merit01 img effect 01
体重減少量を発汗量とし、入浴による発汗量を100として比較。
入浴条件:入浴時間10分、温度約40℃ 大阪ガス調べ

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/living/bathroom/hotdry/misty/merit01.html
高温で乾燥したドライサウナに比べて、ミストサウナは低温で体にやさしいのにしっかり発汗を促進します。通常の入浴(全身浴)の約1.5~2倍の汗を楽にかくことができますよ。心地よい汗を流すため、入浴前にミネラルウォーターやスポーツドリンクなどで、しっかりと水分補給しましょう。
Retina merit01 img effect 03
入浴後30分経過したとき(25℃の室内で安静状態)の皮膚表面温度 サーモビュア測定。
入浴条件:入浴時間10分、温度約40℃  東京ガス調べ

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/living/bathroom/hotdry/misty/merit01.html
ミストサウナは全身をあたたかなミストで包みこむので、体のすみずみまであたたまり、血行促進に効果的です。
また、入浴後も血流が増加した状態が続くので、入浴20分後でも手足の先までポカポカしています。「ミストサウナにしてから湯冷めしにくくなった」「よく眠れるようになった」と、多くの人が実感しているそうですよ。
Retina merit01 img effect 04
入浴前の肌(ほほ)の水分量を基準値とした時の、入浴後10分経過時の水分増加割合を表す。
入浴条件:入浴時間10分 温度約40℃  大阪ガス調べ

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/living/bathroom/hotdry/misty/merit01.html
ストレスや加齢、乾いた空気などからくるお肌の乾燥にも、ミストサウナなら、ミストの水分と温熱の効果でうるおいを与えてくれます。ミストサウナを習慣にすることでお肌の水分量がアップしたという声もあるそうです。
Retina merit01 img effect 02
やさしいミストに包まれると、全身の筋肉の緊張がほぐれ、気持ちがしだいに落ち着いてきます。血圧や脈拍に与える影響が全身浴より少ないので、ゆったりとリラックスできる入浴法と好評のようです。あまり入浴疲れがしないので、ベッドに入ってからも眠りにつきやすくなりますよ。

おわりに

毎日のお風呂をちょっと工夫するだけで、入浴時間にエステに行ったようなケアができそうです。大切なのは、できるだけ毎日続けること。まずは、湯船に浸かることから試してみましょう。

あわせて読みたい

【Re.Ra.Ku監修】お風呂で「聴くストレッチ」簡単セルフリンパケア・肩甲骨ストレッチ

Retina retina img03

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

カビ・水垢を撃退! お風呂の場所別の掃除方法を一挙公開!

42825view
2

「困った! 瓶の蓋が開かない! 」女性でもできる「かたーい瓶の蓋」開け方のコツ3つ

487137view
3

意外に簡単!「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

136368view
4

【実はカロリーが低い!? 】じゃがいもの女性に嬉しい3つの「栄養素など」

41646view
5

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない・・・

700709view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード