家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

【ダッチオーブンレシピ】じゃが芋と豚肉のヨーグルト煮

ヨーグルトが豚肉のくさみを消して柔らかく仕上げます。コクのある煮物でご飯が欲しくなる一品です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

5

【プロのレシピ】尾田原真二さん「帆立と海老の彩り野菜ゼリーかけ」

火の入れ方によって、甘味と旨味が左右される帆立と海老。きれいな琥珀色の透明なゼリーが、旨味を増した帆立と海老を包み込みます。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「東京レストランファクトリー」統括料理部長 尾田原真二 氏のレシピです。

6

【レシピ】フライパン1つで! 甘辛「生姜焼き弁当」

甘辛な味付けとカラフルな野菜が食欲をそそります。タレがご飯に浸みて美味しさ倍増! 管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

7

【レシピ】作り置きにおススメ! 「カツオの南蛮漬け」

旬のカツオを使い、唐辛子の入ったピリ辛の合わせ酢に漬けます。漬けたてでもおいしくいただけます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

8

【レシピ】食感最高!「カリカリ豚肉のせごちそう冷奴」

揚げ焼きした豚肉をのせたボリューム感のあるごちそう冷奴です。やわらかい豆腐とカリカリした豚肉との食感の違いが楽しめます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

9

【レシピ】沖縄の定番の一品! さっぱり「アーサ汁」

鰹だしにアーサ(アオサ)を入れた汁物です。アオサの美味しさが味わえる沖縄では定番の一品です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

10

【レシピ】スペアリブが絶品! 本格「ソーキそば」

やわらかく煮上げたスペアリブが絶品の本格ソーキそばです。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

11

【レシピ】ワインに! 「椎茸のガーリックソテーON冷奴」

いつもの冷奴にひと工夫! ガーリックオイルで炒めた旨味たっぷりの椎茸を豆腐にのせていただきます。ワインにも合う一皿です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

12

意外と知らないNG行動【和食のテーブルマナー】&会席料理と懐石料理の違い

冠婚葬祭などでいただく機会も多い和食。皆さんは和食の正しいテーブルマナーを知っていますか? 普段食べ慣れている和食とは違い、お椀や小皿の扱いに戸惑うこともあると思います。今回は、知っておきたい【和食のテーブルマナー】についてご紹介します。

13

簡単なのに効果大!【和食の盛り付けのコツ5選】

気合を入れて和食を作ったのに、盛りつけて見たらなんだか彩りも悪いし、地味な感じが・・・。なんて経験はありませんか? ちょっとしたコツを押さえれば、和食も上手に盛り付けることができます。【和食の盛り付けのコツ】をご紹介します。

14

【プロのレシピ】山下英児さん「鰻と茄子のとろろ蒸し」

食材の相乗効果で旨味を引き立て、少量の鰻でもその美味しさを楽しめるレシピです。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「梅林」オーナーシェフ山下英児 氏のレシピです。

15

【レシピ】フライパンで! 甘辛タレの「鶏の照り焼き」

鶏肉をフライパンで手軽に焼き、ご飯がすすむ甘辛ダレを絡めて仕上げます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

16

暑い夏にはコレ♪「そうめんアレンジ」レシピまとめ

日差しが強くなり、気温も高くなってきましたね。どうにかして涼しい気分を味わいたい季節です。食卓から涼しくするための、夏らしいそうめんアレンジレシピをご紹介します。食事で涼しい気分を味わい、暑い季節を乗り切りましょう。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

17

【取り分け離乳食レシピ】かぼちゃのそぼろあん

大人の食事から取り分けて簡単につくれる、「取り分け離乳食」レシピを、赤ちゃんの成長(初期ゴックン期、中期モグモグ期、後期カミカミ期、完了期パクパク期)にあわせてご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター/監修:服部栄養専門学校教授 管理栄養士 藤井身江子】

18

【レシピ】グリルで「茹でないゆで卵」&「焼き野菜」

ゆで卵を茹でずにグリルで作ります。また、4種類の食材を一度に調理するので、忙しい朝でも大助かりです。グリルを使って素材の美味しさを引き出します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

19

【レシピ】おつまみの定番をもっと手軽に!「焼き枝豆」

グリルで焼いた枝豆は茹でた枝豆とはまた違った食感です。豆本来の旨味が楽しめます。お湯を沸かさずお鍋も汚さないので、エコ&時短にもなりますよ。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

20

【取り分け離乳食レシピ】豆腐とたまねぎの味噌汁

大人の食事から取り分けて簡単につくれる、「取り分け離乳食」レシピを、赤ちゃんの成長(初期ゴックン期、中期モグモグ期、後期カミカミ期、完了期パクパク期)にあわせてご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター/監修:服部栄養専門学校教授 管理栄養士 藤井身江子】

アクセスランキング

1

【整理収納コンサルタントが教える】子どもが自分で片づけたくなる! おもちゃ収納アイディア・1「片付け場所」

42915view
2

「困った! 瓶の蓋が開かない! 」女性でもできる「かたーい瓶の蓋」開け方のコツ3つ

1367922view
3

【教育研究家に聞く】科学で判明! 赤ちゃんの「人見知り」の原因と9つの対策

65505view
4

小学生にどこまでやらせる!? 片付けの範囲とポイントとは?

22866view
5

【教育研究家に聞く】ベランダやお庭でできる0~5歳の年齢別おすすめ水遊びアイデア

45392view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード