家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

何度洗濯してもタオルがなぜか臭う・・・。雑巾のような嫌なニオイは菌の仕業かも?

タオルから発する嫌なニオイ。特に部屋干しで発生しがちですね。その部屋干し時のニオイの原因の一つには雑菌から排出される代謝物が関係しています。この原因菌は乾燥や紫外線に強い特性を持っています。また水分や梅雨時期の温度を好み、栄養分となる汚れがあると活性化してしまうのだとか。そこで花王さんに嫌なニオイの原因や対処法について伺いました。

5

収納のプロに教わる【衣替えのやり方】衣類が長持ちするテクニックとは?

衣替えをしようと洋服を出したら、シワになっていたり、型くずれしていた経験はありませんか? お気に入りの洋服が、知らないうちにダメージを受けているのはショックですよね。そんな事態を防ぐには、収納前のひと手間が大切なんです。衣替えで衣服を長期保管する基本的なやり方について、整理収納サービスを提供する「おうちデトックス」代表で、収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんに教えていただきました。

6

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない・・・

洗濯物は外で干すのが気持ちいいですよね、でも毎日そういうわけにはいきません。雨の日や、仕事や買い物で家を空ける日、夜しか洗濯できない日も多いはず。花粉が気になる季節も外で干すのは不安かもしれません。そんなとき、浴室暖房乾燥機があれば大活躍します! 洗濯物を干すのに最適で、思っているよりコストもかからないガス温水式浴室暖房乾燥機をご紹介します!

7

みんなの洗濯頻度とは? 毎日派と2日に1回派のそれぞれのメリットは?【東京ガス都市生活研究所】

「洗濯は毎日? それとも2日に1回?」洗濯の頻度について悩むご家庭は意外と多いのでは? 洗濯物が少ないご家庭ならまとめて洗うと水や電気の節約になりますね。でも、洗濯物をそのまま置いておくと雑菌が繁殖し、臭いがついてしまうことも・・・。それぞれのご家庭の【洗濯頻度やその理由】、利用してみたい「洗濯関連サービス」について、東京ガス都市生活研究所の調査よりご紹介します。

8

洗濯してもなかなか落ちない皮脂汚れ。簡単に落とす方法とは?

衣類の襟元や袖口などについた皮脂汚れ。「洗濯を繰り返しても落ちにくいし直接肌に触れる部分だから汚れても仕方ない」と諦めていませんか? 通常の洗濯では落ちない「黄ばみや黒ずみ」汚れを落とす方法をご紹介します。

9

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所【東京ガス都市生活研究所】

6月の梅雨や、9月の台風の時期などの雨の日が続く時期に困るのが洗濯物ですよね。外に干せる日も少ないし、部屋干しはなかなか乾きません。どこに干したらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。洗濯物の部屋干しは、干す場所や干し方を工夫することで、乾きやすさは全然違います。今回は、室内干しの実態とおすすめの干す場所をご紹介します。

10

【年間約8,000円もお得! 】お風呂の残り湯で上手に洗濯するコツ6つ

お風呂に入った後、残り湯がもったいないと思うこともありますよね。でも、再利用が面倒だったり、雑菌が気になってそのまま流している方も多いのではないでしょうか? 洗濯機用のお風呂ポンプを使ってその残り湯を洗濯に活用した場合、なんと年間約8,000円もお得になるのです。ここでは、お風呂の残り湯を洗濯に活用する方法と注意点について紹介します。

11

知らないと損! 家電のプロが教える洗濯機のコースの使い分け方法とは?

洗濯機を使うとき、標準コースばかり使っていませんか? 標準、おしゃれ着洗い、厚物洗いなど、洗濯機にはさまざまなコースがあります。各コースはそれぞれ衣類に適した洗い方をしてくれるので、衣類を傷めず長持ちさせることができます。家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーさんに、洗濯機のコースの使い分け法を聞きました。

12

【実験結果】靴を短時間で乾燥させられる方法4選! 衣類乾燥機なら◯分で乾いた!

雨に濡れたり洗って濡れた靴・上履きを短時間で乾燥させたい! そんな時、皆さんはどんな方法で乾燥させていますか? 今回は外干しや新聞紙を中に詰める方法など4つの乾燥方法を実験してみました。乾くまでの時間が早い方法はどれか、詳しくご紹介します。

13

クレヨンがついた! 汚れの落とし方【カーペット・床・服・フローリング・家具など】

子どもがクレヨンでお絵描きしてると思ったら、いつの間にか床にはみ出したり、壁に落書きしていたり、気づいたら服にもクレヨンが・・・。そんなとき、どうしていますか? 今回は、家にあるものでクレヨンの汚れを落とす、場所・素材・生地別の方法をご紹介します。

14

40年近い歴史を持つガス衣類乾燥機・乾太くんが最近大ヒット!? 人気の秘密とは?

1984年の販売開始以来、進化を続ける長寿商品のガス式衣類乾燥機・乾太くん。2019年には過去最高の販売台数を記録しました。家事負担を軽減したいという理由だけではなく、気象状況やライフスタイルの変化もあるようです。ガス式の乾燥機の特徴は?設置できる条件とは? 製造元のリンナイ株式会社に乾太くんの魅力について伺いました!

15

早朝から干すのはNG!? 洗濯物を外干しするのにベストな時間とは?

洗濯したら外干しするご家庭は多いと思いますが、何時から何時ごろまでが外干しにベストな時間かご存知ですか? 外干しに適した時間帯やご家庭での洗濯物の干し方について、クリーニングのプロとして全国で講師も務める横倉靖幸さんに伺いました。

16

部屋干しのデメリット知っていますか? 部屋干しのエアコンのドライ機能活用術

梅雨や、台風の季節の雨の多い時期は、洗濯物が思うように乾かないということに加えて、部屋干しにした場合に衣類についたイヤな臭いも気になるものです。そこで今回は、部屋干し(室内干し)時にエアコンのドライ機能をうまく使って、雨の多い時期の洗濯物をなるべく速く快適に乾かす方法をご紹介します。

17

【意外と知らない布団の寿命】買い替えの目安はどれくらい?

現在使っている布団や枕、いつ購入したか覚えていますか? 意外と意識していないかもしれませんが、寝具にも寿命があるんです。人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています。長く使い込んだ寝具は、皮脂や汗で汚れていたり、中身がヘタっていることも。今回は、意外と知られていない「布団や枕の寿命」と「布団を長持ちさせるお手入れ方法」についてご紹介します。

18

お風呂の浴室乾燥機で乾かした洗濯物が臭いのはどうして!? においの原因と対策方法

浴室乾燥機は、雨続きや花粉の時期などに、洗濯物を室内で乾燥させることができるので便利ですよね。しかし、浴室乾燥機で乾燥させた洗濯物が臭いと感じた経験はありませんか? 今回は、お風呂の浴室乾燥機で乾かした洗濯物が臭くなる原因&におい対策をご紹介します。

19

部屋干しの洗濯物の嫌なニオイ、なぜ乾かしても取れないの? プロに聞く原因と対策とは?

洗濯物を部屋干しすると、生乾きの嫌なニオイが気になりませんか? 洗濯し直しても乾かしても取れないんですよね。「この生乾きの嫌なニオイの原因菌はモラクセラ菌」だと突き止めたのが洗剤でおなじみの花王さん。この菌は紫外線や乾燥に強いのが特徴だそう。花王株式会社・商品PR企画部の河野さんに、部屋干し臭の発生メカニズムや、ニオイを防ぐ洗剤の使い方、洗濯物の干し方を教えていただきました。

20

【そのまま洗濯機はNG!?】おもらし・嘔吐で汚れた子供服の正しい洗濯方法

嘔吐物や便、尿などで汚れてしまった衣類、どう洗濯するのが正解なのでしょうか? 乳幼児がいると頻繁に嘔吐をすることもありますし、トイレトレーニング中など尿や便で衣類が汚れる頻度は増えますね。どう洗濯するのが良いのでしょうか。詳しくご紹介します。

アクセスランキング

1

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

197121view
2

【小麦粉大さじ1って何グラム? 】覚えておきたいグラム変換

932738view
3

ポリエステル生地のメリット・デメリットとは? 素材の洗濯のコツは?

514105view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

197997view
5

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

578647view

おすすめ記事

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

お風呂のカビ掃除はラップでパック! 放置してる間にピカピカに!

【専門家に聞く】介護離職をせず、介護と仕事を上手く両立させるコツとは

何をどのくらい備蓄しておくべき? 防災のプロが教える食料備蓄とは?

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因・症状と対策「ヒートショック予報」とは?

おすすめキーワード