家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

人気記事デイリーランキング 2019年2月17日(日) 21位〜
21

【レシピ】野菜たっぷり! 簡単「明太子スパゲティ」

明太子と野菜たっぷりのスパゲティ。定番になる美味しさです。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

22

【プロのレシピ】中川 優さん「四川麻婆豆腐~四川山椒入りマーボードウフ~」

四川料理を代表する四川麻婆豆腐。豆板醤、甜麺醤、挽肉と豆腐のシンプルな食材ですが、作る人によりさまざまな四川麻婆豆腐になります。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「天外天」総料理長 中川 優 氏のレシピです。

23

【プロのレシピ】キルフェボン・柿畑江里さん「苺のタルト~花びら仕立て~」

苺を花びらに見立てて、見た目にも美味しい苺のタルトを作ります。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「キルフェボン」ブランドアドバイザー柿畑江里 氏のレシピです。

24

和食から洋食、中華まで!「カリフラワー」レシピまとめ

冬が旬のカリフラワーは、やさしい味わいでクセがないので、和・洋・中・エスニック料理と、どんな料理にも取り入れやすい食材のひとつですよね。今回は、カリフラワーをたっぷり美味しくいただける簡単レシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

25

【2019年お盆はいつ? 】なぜ7月と8月? 行事の流れや由来「おもてなしレシピ」もご紹介

ご先祖様を供養する「お盆」。実は地域によって時期が違うのをご存知でしょうか。明治時代「ある理由」により、7月盆と8月盆とに分かれたんです。お盆の風習とは? 初盆はどう進める? お盆が夏になった理由とは?【お盆がいつなのか】をご紹介します。

26

【マルチグリルレシピ】鶏の旨味たっぷり! 「鶏粥」

米とチキンスペアリブを一緒にマルチグリルで煮ます。鶏の旨味がきいた身体の温まるお粥です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

27

【ダッチオーブンレシピ】「オレンジ風味のサバラン」

オレンジ風味のシロップを染み込ませた、爽やかな香りのサバランです。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

28

【ダッチオーブンレシピ】鶏モモ肉のチャーシュー〜黒酢風味〜

黒酢を使い、味に深みをだしました。酸の力で肉もやわらかく熟成された旨味が際立ちます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

29

【プロのレシピ】山田直喜さん「牛肉の赤ワイン煮」

牛肉を塊のまま、赤ワインでじっくり煮込む料理です。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「リストランテ カステッロ」オーナーシェフ山田直喜 氏のレシピです。

30

【レシピ】牛乳でコクをプラス! 豚肉と「ニンニク粥」

たっぷりのニンニクと牛乳を加えたコクのあるお粥です。豚肉も加えて栄養満点です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

31

【プロのレシピ】桝谷周一郎「フレッシュトマトとゴルゴンゾーラのスパゲティー」

フレッシュな完熟トマトとゴルゴンゾーラを使ったレシピは、シェフがお店をオープンする時に作った思い入れのあるレシピ。火加減次第でトマトの旨味が引き立ちます。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「オステリア ルッカ」オーナーシェフ 桝谷周一郎 氏のレシピです。

32

【プロのレシピ】下村邦和さん「ブリ大根」

日本の味「ブリ大根」は、基本に忠実に丁寧につくることで、その美味しさが引き立ちます。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ「元町SHIMOMURA」オーナーシェフ下村邦和 氏のレシピです。

33

【プロのレシピ】ウジヴァラ ゴーピーさん「サフランライス」

サフランは世界で最も高価なスパイスで、アーユルヴェーダ医学と料理に重要な役割を果たす大切なもの。サフランライスはおいしくてカラフルで簡単で、どんなカレーにも合う米料理です。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ。南インド料理研究家 ウジヴァラ ゴーピー 氏のレシピです。

34

【父の日】の由来は? 2019年はいつ?「もらって嬉しいプレゼント」や「世界の父の日」

毎日頑張るお父さんに感謝を伝える「父の日」。実はその由来に、母の日が深く関わっていることをご存知でしょうか。設立には、興味深いエピソードがあるんですよ。父の日っていつ? どんなプレゼントを選ぶといい?【父の日の由来】をご紹介します。

35

みんな大好き! アレンジ「巻き寿司」レシピまとめ

いろいろな具材で作れて、見た目も楽しく手軽に食べられる巻き寿司は、普段の食事やお弁当、特別な日のおもてなしなど、どんなシーンでも大活躍しますよね! 今回は、お子さんと一緒に作れるかわいいものから、ボリューム満点のもの、ワインのお供にぴったりなものまで、手軽に作れるいろいろな巻き寿司レシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

36

冬に食べたい! ほっこり「冬の和菓子」レシピまとめ

寒い冬には、温かいお部屋でゆったり和菓子を楽しむなんていうのはいかがでしょうか? 今回は冬にぴったりの、ほっと心が和む簡単和菓子レシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

37

【プロのレシピ】植松良枝さん「小豆入りミネストローネ」

お赤飯や和菓子に使われる「小豆」を加えたミネストローネ。冷蔵庫に余った野菜の使い切りとしてもおススメです。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ。料理研究家 植松良枝 氏のレシピです。

38

【プロのレシピ】タカコナカムラさん「べジブロスのミネストローネ」

野菜の皮や切れ端でつくる「べジブロス」は、野菜をまるごと使う「ホールフード」料理の大切な出汁となります。野菜の滋味深い味わいを楽しめるスープです。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ。料理研究家 タカコナカムラ 氏のレシピです。

39

【プロのレシピ】本田よう一さん「親子ちらし寿司」

鮭といくらで「親子」に、炒り卵をトッピング。具材の野菜は鮭と一緒にグリルで焼くから簡単です。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介!東京ガス料理教室100周年記念レシピ。料理研究家・本田よう一 氏のレシピです。

40

【レシピ】ホットケーキミックスで「くまのパンケーキ」

ホットケーキミックスで簡単&かわいい!くまのパンケーキです! 管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

アクセスランキング

1

【原料は一緒!?】意外に知らない! チョコレートとココアの違いとは?

81708view
2

【サクサク復活?!】天ぷらの「オススメ温め直し方」4つ

177725view
3

【缶のまま保存はNG? 】開けた缶詰の保存どうしてる? ちゃんと知りたい缶詰のこと

83488view
4

意外に知らない!?「コンビーフ」ってどう作られているの? 独特な缶詰の形に意味はある?

63556view
5

【ゴシゴシこするのはNG!? 】土鍋のお手入れ方法をしっかり知って長く使おう

25570view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード