東京ガス
暮らし情報メディア
ウチコト

ここから本文です。

【レシピ】生姜でぼかぼか!「大根のあったかスープ」

大根の甘味と生姜が効いたスープで体を芯から温めます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

最終更新日:2023.3.13

  • 東京ガスの太陽光発電・蓄電池
  • ウルトラ省エネブック 楽しく、お得で、快適に。

「大根のあったかスープ」の材料(4人分)

ダイコン・・・200g
ニンジン・・・40g
干しシイタケ(戻す)・・・2枚
ショウガ・・・10g

[A]
水・・・3カップ
鶏ガラスープの素・・・小さじ1

[B]
酒・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1
塩、コショウ・・・各適量
ゴマ油・・・小さじ1/2

【作り方1】

ダイコンとニンジンは乱切り、干しシイタケは軸を取りそぎ切りにし、ショウガは粗みじん切りにします。

【作り方2】

鍋に1とAを入れてふたをし、火にかけます。

【作り方3】

ダイコンとニンジンがやわらかくなったら、Bで味をととのえて器に盛ります。

「大根のあったかスープ」のコツ・ポイント

・ダイコン、ニンジン、ショウガは皮ごと使うと良いでしょう。


東京ガスのレシピTOP

おわりに

「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)には自動でおまかせの便利な機能がたくさんあるのをご存知ですか?


自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能。

お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がいっぱい!


また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。


「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
東京ガスのレシピTOP

SNSでこの記事をシェア
facebooktwitterlinenotepinterest

コピーされました

公開日:2016.12.21

最終更新日:2023.3.13

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリのレシピ

  • 東京ガスの太陽光発電・蓄電池
  • ウルトラ省エネブック 楽しく、お得で、快適に。

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。