東京ガス
暮らし情報メディア
ウチコト

ここから本文です。

【レシピ】フライパンでできちゃう「簡単チョコプリン」

少ない材料で出来る簡単でおいしいチョコプリンです。1つのプリンでチョコの濃厚な味わいとなめらかな食感が楽しめます♪管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス 食情報センター】

最終更新日:2023.3.7

  • 東京ガスの太陽光発電・蓄電池
  • ウルトラ省エネブック 楽しく、お得で、快適に。
簡単チョコプリン

「簡単チョコプリン」の材料(3コ分)

チョコレート・・・1枚
牛乳・・・1カップ
卵・・・1コ

≪飾り≫
生クリーム・・・適量
チョコレート・・・適量

【準備】

卵は室温に戻します。

【作り方1】

飾り用のチョコを削る

チョコレートは飾り用にスプーン等で少量削り、残りは刻みます。

【作り方2】

熱した牛乳にチョコレートを加える

鍋に牛乳を入れて火にかけます(中火)。

沸騰直前になったら火を止めて刻んだチョコレートを加え、ふたをしてしばらくおきます。

チョコレートがやわらかくなったら全体を混ぜます。

【作り方3】

割りほぐした卵に2を加える

ボウルに卵を割りほぐし、2を加えて混ぜ、漉します。

耐熱容器に分け入れ、アルミホイルをかぶせます。

【作り方4】

布巾を敷いたフライパンに並べて蒸す

フライパンに布巾を敷いて3を並べ、耐熱容器の1/3位の高さまで水を入れ、ふたをして火にかけます(強火)。

沸騰したらコンロ調理タイマーを6分に設定し、蒸します(強火→中火弱)。

そのまま余熱で10分おき、火が通ったら取り出して冷やします。

【作り方5】

仕上げにやわらかめに泡立てた生クリームと削ったチョコレートを飾ります。

「簡単チョコプリン」のコツ・ポイント

・沸騰後は湯がコトコトと沸いている状態を保つような火加減にします。

・余熱前のプリンは中心が固まっていません。余熱が終了した際にもう一度様子を見て中心が動かなければ出来上がりです。

ガスコンロ(グリルを含む)・ガスオーブン使用時のお願い

おわりに

デリシア調理イメージ

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。
 
自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊き上がる「自動炊飯」機能。お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がたくさんあります。(※)
 
また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器です。
専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめますよ。(※)
 
ガスコンロで「おいしい」をもっと簡単に! レパートリーをグンと増やしましょう!
(※)搭載機能や機能名は機種によって異なります。

コンロもキッチン用品も! 東京ガス公式販売サイト【東京ガスWebショップ】

東京ガスWebショップバナー

キッチン周りの色々、使いにくくなっていませんか?
進化したコンロやレンジフードに取り替えるだけでも、ぐっと家事効率がアップするかもしれません。
 
東京ガスWebショップでは、ビルトインコンロやレンジフード、ビルトイン食洗機などの工事付き商品から、キッチン用品・お風呂グッズ・パッチョグッズまで幅広く取扱っています。
工事付き商品は、ネットで簡単に見積もりも可能です。
便利な機能付きのコンロやお気に入りの調理グッズで、料理時間を楽しみましょう!

SNSでこの記事をシェア
facebooktwitterlinenotepinterest

コピーされました

公開日:2019.12.27

最終更新日:2023.3.7

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリのレシピ

  • 東京ガスの太陽光発電・蓄電池
  • ウルトラ省エネブック 楽しく、お得で、快適に。

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。