家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

更新日: 2018年08月07日
59041 view

0~3歳児のママに知ってほしい!男の子の育て方のコツとは

現代では「子供を1人だけ産むなら女の子がいい」という人の割合が「男の子が欲しい」という人よりも多いそうです。男の子の育て方がわからない、男の子の子育ては難しい、と思われていることも理由の一つのようです。男女の性別の差を知れば、実はそれ程、男の子の育児は難しくないことかもしれません。今回は、男の子の育て方のコツをご紹介します。

「男の子」は「女の子」では脳の働きが違う!?

Retina pixta 2798335 m
男の子が乱暴だったり、ケンカ遊びが好きなのは、「男性ホルモン」が影響していると言われていますが、育て方や、環境によって攻撃を抑える脳を育成出来ます。
男の子が車やロボットで空想的な遊びを好むのも、女の子とは脳の作りが違うからだそうです。

【男の子の育て方のコツ1】男の子を甘やかさない

お子さんを甘やかしてしまっている親が増えているそうです。子どもが親離れ出来ない原因の一つは、親が子離れ出来ないこと。

男の子を自立させるために、3歳までに最初の親離れをきちんとさせることが大事だそうですよ。

【男の子の育て方のコツ2】口出しをしない

男の子は、何か新しいものを作り出すことが大好き。せっかく新しいものを作り出そうとしているのに、親が横から口出しをすると、創造力の芽をつみ取ってしまいます。ときには見守ってあげることも大事ですよね。

【男の子の育て方のコツ3】指図し過ぎない

Retina pixta 18670625 m
親が何でも指図をし続けると、男の子は自分で選ぶことが出来ない子になってしまいます。
自立・親離れさせるためにも、親はあまり指図をしすぎないことが大事です。

男の子はママにとっては王子様

Retina pixta 21167886 m
男の子は、母親を大事にしてくれることが多いそうです。普段はそっけない態度を取っていても、いざという時は味方をしてくれることも。大きくなっても、男の子はママにとっては王子様!男の子ならではの可愛さがありますよ。

おわりに

難しいと言われている男の子の育児ですが、男女には性差があることを知った上で、甘やかしすぎない、口出ししすぎない、自立心を養うことが大事なようです。まずは、3歳までに最初の親離れを上手に行うことが、男の子の子育てを成功させる第一歩です。

<おすすめ関連記事>

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

まとめ買いしても大丈夫! 解凍後でもおいしい「お肉」の正しい冷凍保存方法

23218view
2

意外に簡単!「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

257794view
3

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

208234view
4

シャキッと歯ごたえ保ちたい! レタスの上手な保存方法と切り方

28456view
5

給湯器の故障?「お風呂のお湯がでない!?」時の対処法

215922view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード