家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

2017 view

ワンプレートに! 「鯖ムニエルと人参ラペのホットオープンサンドイッチ」のレシピ/モコメシ(2)

フードデザイナーの小沢朋子さん(モコメシ)にいろいろなグリル具材を使った「サンドイッチ」を3回に渡ってご紹介していただきます。 ハム、チーズ、野菜など、冷たい具材のイメージがあるサンドイッチですが、“パンとおかずを合わせたもの”と考えると、サンドイッチのイメージが広がります。第2回目はトルコへ一人旅行した時に食べた鯖サンドがイメージの原点の「鯖ムニエルと人参ラペのホットオープンサンドイッチ」です。

イスタンブールの味を、モコメシ風のアレンジで

鯖ムニエルと人参ラペのホットオープンサンドイッチ
Tomoko Ozawa
こんにちは、モコメシの小沢朋子です。
第2回目は「鯖ムニエルと人参ラペのホットオープンサンドイッチ」です。

10年程前、トルコへ一人旅行した時に食べた鯖サンドがイメージの原点です。
トルコはアジアとヨーロッパの架け橋。地元の食堂で食べたり、人なつこくて優しい地元の人のお家へ食事にお呼ばれしたり、とにかくごはんが美味しかったことを覚えています。

新鮮な野菜や魚を使ったちょっぴりエキゾチックなごはんには、地元産のワインがよく合います。なかでも思い出深いのは、イスタンブールの屋台で食べた、トルコ名物の「鯖サンド」。その頃の私にとって、鯖と言えば味噌煮か塩焼き。こんな食べ方もあるのかと驚いたことを覚えています。

今回のレシピは、その時の思い出の味をモコメシがアレンジ。黒パンにパルミジャーノ、鯖、そしてクミンが香る人参のラペを合わせた、オープンサンドイッチです。

パンも焼きたて、鯖も焼きたての温かいサンドイッチを楽しんで下さい。寒い冬の休日、外に出ずに家でゆっくり過ごしたい、そんな日のランチにぴったりです。

さっそくチャレンジ! 真冬にピッタリの温かいサンドイッチ【鯖ソテーと人参ラペのホットオープンサンド】の作り方

オープンサンドの材料
Tomoko Ozawa

■材料(4人分)

黒パン・・・4枚
パルミジャーノレッジャーノ・・・70g
鯖・・・4切れ
小麦粉・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ3
イタリアンパセリ・・・適量
サニーレタス・・・適量
人参・・・200g(黄、橙、赤など色違いで揃えるときれいです)
レモン・・・1個
クミン・・・小1/2
レーズン・・・15g
塩・・・小1/3

■作り方

1. 人参は5cm長さの千切りにする。

2. レモンは飾り用の半月スライス4枚を残して、絞る。
  レモン汁が合計で大さじ3になるように調整する。
野菜を切る
Tomoko Ozawa
3. クミンをすり鉢でする。
クミンをすり鉢でする
Tomoko Ozawa
4. 1で千切りした人参、2で絞ったレモン汁、3ですったクミン、レーズン、塩を合わせて10分ほど置きしんなりさせる。
野菜とレモン汁などをあえる
Tomoko Ozawa
5. 鯖は軽く塩こしょう(分量外)し、10分ほど置いて、出てきた水気をキッチンペーパーで拭き取る。

6. 軽く小麦粉をまぶして、オリーブオイルをひいたフライパンでソテーする。
鯖をソテーする
Tomoko Ozawa
7. 薄くスライスしたパルミジャーノをパンに乗せてトースターへ。チーズが溶けたらOK。
パルミジャーノをパンに乗せる
8. パンに 6 の鯖と 4 を盛りつけ、イタリアンパセリを飾る。

9. サニーレタスと 2 でスライスしたレモンを添える。

サンドイッチをもっと自由な発想で

オープンサンドの完成
Tomoko Ozawa
既にお気づきかも知れませんが、パンとおかずを一緒に盛りつけるだけで、ワンプレートサンドイッチになってしまうのです。

サンドイッチははさむだけじゃない、もっと自由!
パンとおかずを一緒に盛りつければ一皿がぐっと華やぎますし、洗い物も減って一石二鳥ですね。同じ要領でいろいろなおかずとパンの組み合わせが可能です。

モコメシのトルコの思い出のように、「あの時のあれ、美味しかったな」と記憶に残っている食材を使って、又はいつもの得意のメニューをアレンジして。お好きな様に、楽しんで下さい。

プロフィール

小沢 朋子さん
Tomoko Ozawa
モコメシ/小沢朋子(おざわともこ)

フードデザイナー。「食べるシチュエーションをデザインする」がコンセプト。レセプションやイベントへのケータリングの他、雑誌へのレシピ提供、執筆、メニュー開発、専門学校講師、NHKラジオ出演など。

2012年12月、台東区に「モコメシアトリエ」オープン。
2013年春からは自身がインドで見つけた生活道具の展示販売の企画も始め、6月に VISION GLASS JPサイトを立ち上げる。

ホームページ:「mokomeshi」

あわせて読みたい

パーティにも!「イカスミのフォカッチャと焼鮭パテのミニサンドイッチ」 モコメシ/小沢朋子さん(1)」

イカスミのフォカッチャと焼鮭パテのミニサンドイッチ
Tomoko Ozawa

ピクニックにも!「ベーコン茄子とリンゴのバゲットサンド」モコメシ/小沢朋子さん(3)

ベーコン茄子とリンゴのバゲットサンドイッチ
Tomoko Ozawa

2018年03月04日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

太陽光発電の売電価格が大きく下がる!? 売電をおトクに続けるには?

23618view
2

【レシピ】旨みたっぷり「さつま芋と塩昆布の土鍋ご飯」

28916view
3

【レシピ】フライパンで簡単!「蒸し焼き肉まん」

28036view
4

【ダッチオーブンレシピ】「中華蒸し焼きまんじゅう」

28029view
5

【レシピ】ピラフ風「オイルサーディンの炊き込みご飯」

27434view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード