更新日: 2018年04月12日
4589 view

掃除をもっと簡単に! インテリア、家具を変えるときのポイント3つ

引越しや部屋の模様替えなど、インテリアや家具をそろえるタイミングってありますよね。そんな時、インテリアや家具の置き方を気を付ければ、掃除が楽になることをご存知でしたか? 簡単にササッと掃除が出来て、時短にもなる【掃除しやすいインテリア】のポイント3つを、ぜひ参考にしてみてください!

【掃除しやすいインテリアとは】床にものを置かない

Retina pixta 16412346 s
PIXTA
床掃除をするにあたって床に物が置いてあると、掃除のたびにそれを何処か別の場所に退けて掃除しなくてはなりません。

毎日毎日その繰り返しでは、日課にしたくても長くは続きませんよね。
ではいっそのこと、床にはものを置かないようにして綺麗に収納しておいてはどうでしょうか。

床掃除のたびに退ける手間がかからず、掃除がしやすくなります。
一度やってしまえばとても簡単なことですよ。収納ボックスや家具などを上手に利用して、床に物がない空間にしましょう。

自動掃除機を使っているお宅は、掃除のために床に物を置かなくなる。といった習慣になる方も多いそうですよ。

【掃除しやすいインテリアとは】脚付きの家具を置く

Retina pixta 18122956 s
PIXTA
床掃除をしていて思うのは、家具の裏側の埃も綺麗に取りたいということ。
でも、なかなかうまく掃除できないですし、隙間に箒やモップを入れて掃除をするのも面倒ですよね。

そんな時は、脚付きの家具を利用しましょう。
床と家具の間に空間があれば、屈んでモップでさらうだけでOK。

脚付きの家具を買いなおさなくても、ホームセンターなどで売っているキャスターを取り付けるなどして、床と家具に空間を設けることもできます。どうしてもできないときは家具と壁にモップが入り込める隙間を空けておくのもいい方法です。

【掃除しやすいインテリアとは】掃除道具は取り出しやすく

Retina pixta 9577473 s
PIXTA
掃除は、汚れがたまる前に綺麗にしておくと毎日掃除をしていてもそんなに時間はかかりません。
汚れやゴミを見つけたら、モップやほうきをすぐに取り出せるような所にしまっておきましょう。
Retina pixta 12284204 s
PIXTA
いつも使っている冴えない道具の他に、少しオシャレなほうきと塵取りを壁に掛けておくだけで素敵なインテリアとしても部屋を飾ることが出来ます。

オシャレな道具を使うことで、掃除をするときも楽しくなるのでお勧めです。
お気に入りのアイテムを探してみましょう。

おわりに

毎日コツコツと掃除をしておけば、年末の大掃除の時はいつもより少し丁寧に掃除をするだけで終わりますよ。いつもきれいな部屋で過ごしてみませんか?
参考:サンキュ! 「「床に物を置かない」だけで手に入る「スッキリした部屋」への道3」

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4682view
2

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

123265view
3

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17951view
4

「共働き家庭」必見! 意外と知らない【家事代行】のメリット・デメリットとは?

354view
5

他人任せじゃダメ! 家庭での食育教育が必要なワケ

7743view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード