家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

更新日: 2018年07月31日
5511 view

【子育てで使えるコーチング】でママも子供もラクになる!

話題のコーチング。子育ての様々な場面に活かすことができるんです。コーチングを実践することで、親子間のコミュニケーションが円滑になり、ママも子供もぐっとラクになるんだとか。ここでは、子育てに活かせるコーチングについてご紹介します。

子育てに活かせるコーチングとは?

Retina pixta 24192188 s
PIXTA
コーチングとは主に、ビジネスや教育の分野で活用されているコミュニケーション手法のひとつです。相手との対話の中で相手の話をよく聞き、相手を理解し適切な質問をすることで、相手の自己実現を手伝う手法。

このコーチング、パパやママ子育てに活用することができるのです。子育てに活かせるコーチングについて、具体的にご紹介します。

子育てに活かせるコーチングその1 承認

Retina pixta 12437880 s
PIXTA
「コーチングの承認」とは、子供の気持ちや行動そのものを理解して受け止めることだそう。ポイントは「子供の気持ちに寄り添って気持ちを認める」こと。

例えば、「○○が欲しい」と駄々をこねている子供に対しては、子供の気持ちに寄り添い理解していることを伝えます。そのまま認めて受け入れる、ただそれだけでOKだそうです。そうすることで子供は安心して、気持ちが落ち着くんだとか。


●「承認」の例
・「○○欲しかったよね、わかるよ」と気持ちに寄り添う

●NGの例
・無理やりやめさせる
・「この前○○買ったでしょ!」と叱る

やってしまいがちですが、これでは子供の気持ちを否定するということになってしまうようです。
Retina pixta 16793896 s
PIXTA
子供の気持ちを否定するほかにも、説教や説得、励ましなどの対応も避けるべきだそう。

例えば、子供が転んで泣いてしまったとします。この場面にコーチングを活かすには、「ああ、痛かったね、本当にびっくりしたよね」と、言いながら、ただただ抱きしめて安心させてあげるだけでOKだそうです。

これに対して、「大丈夫。たいしたことないよ。泣かないで」という言葉がけはNG。子供の「痛かった、びっくりした」という気持ちを無視して、励ますことになってしまうようです。

子育てで使えるコーチングその2 傾聴

Retina pixta 17417347 s
PIXTA
「コーチングの傾聴」とは子供の話にじっくりと耳を傾けること。ポイントは「子供の目を見て頷きながら話を聞き、ただただ同調する」ことだそうです。

言葉を返す場合は、「そうね」「そうだね」「うんうん」などの同調の言葉をかけるか、子供が発した言葉を繰り返しましょう。

「言葉を繰り返す」とは、例えば、「今日ね、○○ちゃんと遊んだの」と子供が話した場合、「そう、○○ちゃんと遊んだのね」というように返す感じです。
Retina pixta 23673683 s
PIXTA
子供の話の内容がどうあれ、親がその内容に対して感想を交えたり、質問したり否定しないのが鉄則。

「よかったね」「それおかしいんじゃない? 」「そうじゃなくて、こうでしょ? 」「で、何がいいたいの? 」などは言ってしまいがちですが、これでは傾聴ではなくなってしまいます。


子供といる間、常に傾聴をし続けるというのは至難の業です。子供が学校から帰ってきたら5分間は必ず傾聴の時間とするなど、時間を決めてやってみるのもおすすめです。

子育てで活かせるコーチングその3 アイメッセージ

Retina pixta 24525598 s
PIXTA
「コーチングのアイメッセージ」は子供を褒めるときに使うと効果を発揮します。

相手に伝えるメッセージにはアイメッセージ(主語が自分)とユアメッセージ(主語が相手)があります。子供を褒めるときユアメッセージだと評価になってしまい、子供との間に上下関係ができてしまいます。アイメッセージだと上から目線でなく、対等に子供に向き合えるようです。

●ユアメッセージの例…「○○ちゃん、よくがんばったね。」

●アイメッセージの例…「○○ちゃんがよくがばってくれて【ママは】うれしい。ありがとう。大好き」

まさにアイメッセージ=愛メッセージですね。

おわりに

子育てで活かせるコーチング、いかがでしたでしょうか? 知れば知るほど、子育ての中で活かせる場面がたくさんあることに気づかされます。コーチングスキルを一度身につければ、子育てだけでなく夫婦関係や対人関係にも幅広く活かせるそうですよ。

あわせて読みたい

忙しい&お疲れの方に! オーディオブックのメリットとは? 子育て中にもおススメ!?

Retina retina retina pixta 22898481 s

【教育研究家に聞く】赤ちゃん子どもが「すっと眠る15のコツ」寝かしつけは朝から始まる!?

Retina retina pixta 23718708 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外に簡単!「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

259265view
2

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

209423view
3

【焼き魚のコツ】を掴んであなたも今日から「焼き魚マスター」に!

80279view
4

給湯器の故障?「お風呂のお湯がでない!?」時の対処法

216358view
5

まとめ買いしても大丈夫! 解凍後でもおいしい「お肉」の正しい冷凍保存方法

23601view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード