家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

91757 view

「え! ピザとピッツァって違うの!? 」ピザとピッツァの違いとナポリ式・ローマ式ピッツァの違い

飲食店で「ピザをください」と言ったところ「はい、ピッツァですね」と言われた経験がある方いらっしゃいませんか? 日本人の感覚からするとピザもピッツァも一緒かもしれませんが、実は違いがあります。ここでは、それぞれの違いについてご紹介します。

ピザとピッツァって違うの?

ピザ
PIXTA
ピッツァ
PIXTA
簡単に言うとピザがアメリカから輸入したもの、ピッツァがイタリアから輸入したものになります。両方とも日本独自の呼称です。

もともとはイタリアのナポリが発祥のピッツァ。イタリアからの移民がアメリカでピッツァを広め、それが日本に輸入されて「ピザ」と呼ばれるようになったそう。

日本では1985年に誕生した宅配ピザからピザが先に普及していきました。2006年には真のナポリピッツァ協会の日本支部ができたり、ピッツェリアが次々と開店するなど、ピッツァの人気が高まってきたという状況です。

ピザとピッツァの製法や味の違い

ピッツァを石窯で焼く
PIXTA
イタリアのピッツァ、特にナポリピッツァについては古くからの伝統を守るため、生地に使う材料が小麦粉、水、酵母、塩の4つのみとすること、製法は手だけを使って伸ばすこと、燃料を木材とすることなど詳しい定義が定められています。

またナポリ式、ローマ式などイタリアの地域によってバリエーションがあるのも特徴で、本格的な石窯で作るのが基本です。
基本的に1人1枚を注文し、ナイフとフォークを使って食べるそうです。

アメリカのピザはチェーン展開で広まってきたため、製法はさまざま。生地もパン生地やクリスピー生地などいろいろあるようです。また具やトッピングを多くのせるため分厚くなる傾向が多いとか。盛りだくさんでボリューム満点というイメージがありますね。
アメリカのピザはサイズも大きいので、食べるときにはピザカッターで切り分け、みんなでわいわい食べるのがアメリカ流だとか。

ナポリ式ピッツァとローマ式ピッツァの違いとは?

ローマ式ピッツァ
PIXTA
ナポリ式ピッツァはもっとも伝統のあるピッツァで、材料や製造方法は「真のナポリピッツァ協会」によって定められています。

もちもちした食感が特徴で、代表的な種類はマリナーラ(トマト、オリーブオイル、オレガノ、ニンニクのみのシンプルなもの。ピッツァの基本)とマルゲリータ(マリナーラにモッツァレラチーズとバジルをトッピッグしたもの)です。

一方、ローマ風はさくさくしたクリスピーな生地が特徴で、トッピングも様々な種類があるため、バリエーションはこちらの方が豊富です。近年は様々なピッツァが登場し、都会的でオシャレな雰囲気をあわせもっています。

参考:ピザ協議会「ピザ用語集」

魚焼きグリルならピザもピッツァも大得意!?

ガスコンロでピザを焼く
TOKYOGAS
「魚を焼く」イメージの強いグリルですが、実は「家庭の調理器具のなかで」もっとも短時間で高温になるのはご存知ですか?

ガスコンロのグリルは「直火」であること& オーブン等と比べ「庫内もコンパクト」なので、点火から2分と待たずに庫内温度を300℃以上の超高温に上げることができます。
そのため、一気に表面を焼き、食材の旨みをギュッと閉じ込めることができます。

高温でおいしく焼けるピザやトーストもおすすめです。

グリルを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

家庭でも簡単にできる! 「ピッツァ&ピザレシピ」

できたてでおもてなし「こんがり照り焼きチキンピザ 」

こんがり照り焼きチキンピザ
東京ガス「食」情報センター
グリルで焼いたチキンと、焼きのりをトッピングした照り焼きチキンピザ。ピザ生地(冷蔵品)を活用して簡単&出来立てアツアツの美味しいピザが食べられます。

のせる具材は自由自在! 「餃子の皮ピザ」

餃子の皮ピザ
東京ガス「食」情報センター
餃子の皮に好きな具材を乗っけて焼くだけ! おやつでもおつまみでもOKの簡単レシピです。

本場ナポリピッツァのよう! 「ピッツァ マルゲリータ」

ピッツァ マルゲリータ
東京ガス「食」情報センター
両面焼きグリルで焼き上げたピザは、モチモチで本場ナポリピッツァのよう!

おわりに

それぞれピザとピッツァには違いがあったことがわかりましたね。
ピザとピッツァ、ナポリ式とローマ式の違いを楽しみたいですね。

お家のグリルでも簡単&美味しいピザ&ピッツアが食べられますのでぜひお試しを!

記事監修

監修:三浦康子/和文化研究家。著書『子どもに伝えたい 春夏秋冬 和の行事を楽しむ絵本』(永岡書店)ほか多数

2016年10月17日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

寝ても疲れが取れない・・・睡眠の質を高めるコツはお風呂の入り方にあり!

22639view
2

【レシピ】「春野菜いっぱいクリームコーンパスタ」

22579view
3

もう失敗したくない! サンドイッチを「おいしく作るコツ5つ」&「お弁当用レシピまとめ」

364203view
4

ホワイトデーにぴったり!「小さな焼菓子」レシピまとめ

23590view
5

意外と知らない「本みりん」と「みりん風調味料」の違い・使い分け

180133view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード