更新日: 2018年06月18日
39431 view

「あっ! しまった! 」牛乳をこぼした時の【場所別】対処法!

「あっ!」と思った瞬間、お子さんが牛乳をこぼしてしまった! なんて経験はありませんか? 牛乳は、すぐ拭かないと臭くなりそうですよね。今回は【牛乳をこぼした時の対処方法】について、場所別にご紹介します。

「あ! 牛乳をこぼした!」そんな時の対処法とは?

Retina pixta 12474859 s
PIXTA
今回は牛乳をこぼした時の対処法を、場所ごとにご紹介します。

1. 床(フローリング)にこぼした場合
2. 絨毯(じゅうたん)などにこぼした場合
3. 衣服にこぼした場合

牛乳は栄養価が高い飲料なので、放置しておくと雑菌などが繁殖します。いやな臭いが残ったり、染みができることもあります。そうならないためにも、きちんと対処法を覚えておきましょう。

【牛乳をこぼした時の対処法1】床(フローリング)の場合

Retina pixta 24096962 s
PIXTA
テーブルや椅子からフローリングの床に牛乳をこぼした場合、こぼれた勢いで広範囲に牛乳が飛び散ってしまいます。以下の点に注意して対応しましょう。

1. こぼれた位置をチェックしたら、拭き残しがないように、素早くティッシュや吸収力の良いキッチンペーパーなどで拭き取ります。こぼれている部分の周りにも飛び散っていることを考慮して、広めの範囲を拭いておきましょう。

2. 水や、中性洗剤を薄めた水(2リットルの水に対して、小さじ1程度の洗剤を混ぜた洗浄液)を布に含ませ、硬く絞ったもので二度拭きします。二度拭きする際も、拭き残しの無いように行ってくださいね。

ゆとりがあれば「お米のとぎ汁」で仕上げを

Retina pixta 4712705 s
PIXTA
「米のとぎ汁」はワックスと同じような効果があると言われています。とぎ汁に含まれる糠(ぬか)の油分にはワックスのような働きがあり、ツヤを出したり保護してしてくれるためです。

お米のとぎ汁に雑巾などを浸し、硬く絞って拭くだけで簡単にぴかぴかに。
床をずりばいする赤ちゃんのいるご家庭など、洗剤を使いたくない場合にも安心ですね。

【牛乳をこぼした時の対処法2】絨毯(じゅうたん)の場合

Retina pixta 15669457 s
PIXTA
フローリングと違い、こぼれた牛乳が広がる範囲は狭めです。ただ、素早く行動しないと、どんどん絨毯に染み込んでしまいます。

1. まず乾いた布や厚手のキッチンペーパーで、牛乳を吸い取りましょう。ゴシゴシこすらず、摘んで吸い取るのがコツです。

2. 水分を取り除いたら、牛乳がこぼれた箇所に重曹を撒き、絨毯に馴染ませます。しっかり牛乳を吸い取った後に重曹を撒かないと、黄色く固まってしまうので要注意です。

3. 重曹の湿っぽさがなくなり乾いたら、その箇所を掃除機がけします。臭いの吸着した重曹もろとも吸い取ってしまいましょう。

時間が経ってしまった場合は

Retina pixta 21779662 s
PIXTA
こぼした場所に重曹を撒いて、霧吹きで水を吹き付けます。
水を吹き付けると、水を含んだ重曹が乾く時に臭いを吸い取る効果があるそうです。その後重曹が乾いたら、掃除機で吸い取ります。

天日干しも消臭には強い味方

天日干しも消臭効果が期待できます。紫外線には殺菌効果があるので、天気の良い日を狙って絨毯やラグを干してみましょう。

【牛乳をこぼした時の対処法3】洋服の場合

Retina pixta 22098260 s
PIXTA
服に牛乳をこぼしたら、まず速やかに拭き取ります。その後、水で洗い流しましょう。
時間が経って牛乳のタンパク質が固まると、落とすのが大変になってしまいます。できれば台所用の中性洗剤を使用して、しっかりと洗いましょう。

時間が経ってしまったら

すぐに洗えず、臭いやシミが残ってしまった場合は、固形石鹸を使って洗いましょう。

牛乳がこぼれた部分を、水に30分ほど浸けておきます。取り出して、固形石鹸で洗います。固形石鹸は洗濯用のものでも、お風呂用のものでも。その後、他の洗濯物と一緒に洗濯して、天日干ししましょう。

市販の酸素系漂白剤を利用する方法も

Retina pixta 26731948 s
PIXTA
酸素系漂白剤を水に溶かし、牛乳が付いた衣類を1〜2時間ほど浸け、その後洗濯します。

除臭効果があるので、牛乳をこぼした時のあの独特の臭いが軽減されたら嬉しいですね。

こぼした牛乳を拭いた道具の処理は

Retina pixta 12480730 s
PIXTA
牛乳を布巾で拭いたあとは、その布巾にも臭いが残りがちですよね。一度ついてしまった臭いは、きれいに洗浄するのも苦労します。

こぼした牛乳を拭く時は、使い捨てのアイテムを使用するのがおすすめです。厚手のキッチンペーパー、古布などを上手に利用しましょう。

また捨てる際も、ビニール袋を2重にしたものに入れて、しっかり口を結びます。臭いが広がらないように処理しましょう。

おわりに

いかがでしたか?
牛乳をこぼしてしまった時の対処法を、「床」「絨毯」「衣類」の場所別にご紹介しました。
すみやかに拭き取り、こぼした場所に合った対応をする、ということを頭に入れておくと、慌てずに済みそうですね。お子さんが小さいうちは、どうしても飲み物をこぼしがち。対処方法を知っておけば、イライラせずに対応できそうですね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4682view
2

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

123265view
3

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17951view
4

「共働き家庭」必見! 意外と知らない【家事代行】のメリット・デメリットとは?

354view
5

他人任せじゃダメ! 家庭での食育教育が必要なワケ

7743view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード