更新日: 2018年04月05日
40476 view

「春が旬の美味しい魚を知りたい! 」春を感じる旬の魚5選

旬の魚は、安くて美味しく、栄養価も高いと言われています。せっかく食べるなら、旬のものを美味しくいただきたいですね。春が旬の魚は様々ありますが、今回は5種類の魚をご紹介します。

【春が旬の魚1】桜鯛

Retina pixta 9327017 s
PIXTA
3月〜5月頃の真鯛は、肌を鮮やかな桜色に輝かせることから「桜鯛」と呼ばれるように。桜鯛は、産卵のために栄養を蓄えており、真鯛の中でも脂がのって美味しいと言われています。

引き締まった旨味のある身は、お刺身やしゃぶしゃぶ、鯛飯、鯛茶漬けなど、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力です。

【春が旬の魚2】初鰹

Retina pixta 7774419 s
PIXTA
鰹の旬は年2回あります。
鰹の旬は「秋」というイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、「春」も鰹の旬にあたります。

春から初夏にかけて、黒潮にのって太平洋岸を北上する鰹を「初鰹」と呼び、秋の水温の低下に伴い三陸の海から関東へ南下してくる鰹を「戻り鰹」と呼びます。

初鰹は、脂肪が少なくさっぱりとした味わいが特徴です。「刺身」や「たたき」にしていただくと、春の訪れを感じますね。
Retina retina retina foodpic7269951
初鰹は、戻り鰹に比べ、脂身が少ないのですが、さっぱりとしていて、みずみずしいのが特徴です。季節にしか楽しむことの出来ない「初鰹レシピ」をご紹介します。

【春が旬の魚3】鰆(サワラ)

Retina pixta 5054501 s
PIXTA
鰆はその字の通りに、「春を告げる魚」と言われています。これは、日本で春の時期にたくさん見かけられる為です。

成長するとサゴシ(サゴチ)と呼び方が変わる出世魚です。春が旬だから魚へんに春、腹の部分が狭いので「狭(さ)腹(わら)」と名づけられたとも言われています。

淡白な白身魚なので、和風料理だけでなく、洋風、エスニック料理など幅広く利用できます。
和風では、照り焼き、塩焼き、西京みそで作る西京漬などは有名です。
Retina retina retina foodpic7533208
定番の焼き物から意外なアレンジまで! 簡単で美味しいレシピをご紹介します。

【春が旬の魚4】サヨリ

Retina pixta 8495869 s
PIXTA
長くとがった特徴のある口を持ち、見た目が弓矢のような「サヨリ」。放たれた弓矢のごとく水面下を泳ぐサヨリは、春の訪れと共にやってくる、まさに春を感じる魚です。

白身でさっぱりとした味わいが特徴で、魚類には珍しく、ビタミンCを豊富に含んでいるそうです。高級魚として扱われ、お刺身や天ぷらなどの他、塩焼きなどにしても美味しくいただけます。

【春が旬の魚5】メバル

Retina pixta 4798609 s
PIXTA
春を告げる魚「春告魚(ハルツゲウオ)」と知られているのが「メバル」です。大きな目が特徴的で、「メバル」という名前は大きく張り出した目からついたと言われています。視力が良く、捕まえるのが難しい魚と言われているそうです。

メバルは、煮付けとして食べられることが多い魚です。肉離れが良く、食べやすい魚としても知られています。春を告げる魚を、ぜひ煮付けにして食べてみてくださいね。

おわりに

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。


「両面焼き水なしグリル」は、面倒な水入れ不要で、ガスの直火で両面同時に焼き上げるから、裏返す手間もありません。

設定した時間になると自動で消火してくれる「グリルタイマー」機能もついているので、焼き過ぎの心配もなく安心。


「オートグリル」機能があれば、魚の形態や焼き加減などを設定でき、火加減や焼き時間を自動で調節し焼き上げ、自動で消火します。


また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。


その他にも「ガスコンロ」には、自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能など、自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!

「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
意外なグリルの活用法
東京ガスのレシピTOP

あわせて読みたい

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

Retina retina 150106 0189

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【レシピ】ごま油と生姜で「たたき胡瓜のピリ辛漬け」

4034view
2

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

122462view
3

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17431view
4

【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

164795view
5

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4036view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード