更新日: 2018年04月16日
930 view

【プロのレシピ】五十嵐美幸さん「トマト春巻き」

春巻きのあんは作るのがちょっと大変ですが、この春巻きなら簡単に作ることが出来ます。プチトマトを豚ばら肉で巻くことで、食べた時にトロッとトマトが出てきて、肉のジューシーさを出してくれるのです。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介! 東京ガス料理教室100周年記念レシピ中国料理「美虎」オーナーシェフ 五十嵐美幸 氏のレシピです。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

Retina puro
Retina igasrashi

「トマト春巻き」の材料(4人分)

プチトマト(小さめのもの)…12粒
豚バラ肉(薄切り)…6枚
春巻きの皮…4枚
バジル…4枚

*のり

[A]
小麦粉…大さじ2
水…大さじ2

揚げ油…適量

【準備】

Aを混ぜ合わせます。

【作り方1】

プチトマトはヘタを取ります。

豚バラ肉は長さを半分に切り、プチトマトを巻きます。

【作り方2】

【1】とバジルを春巻きの皮で巻きます。

端をのりでとめ、油で揚げます。

温度調節機能 180℃
Retina teikyo
Retina prof 2

五十嵐美幸 中国料理「美虎」オーナーシェフ

1974年東京都東村山生まれ。小学生の頃から父親が営む飲食店の手伝いを始め、88年14歳で初めて厨房に入る。東京都立農業高校食品製造科に入学し、卒業後正式に厨房に。97年22歳の若さでフジテレビ『料理の鉄人』に当時最年少挑戦者として出演。一躍「中華料理界の女傑」として注目を集める。08年幡ヶ谷に「美虎」をオープン。女性ならではの中華料理を提供し続けている。
URL:http://www.miyuki-igarashi.info/
Retina omoi
春巻きのあんは作るのがちょっと大変ですが、この春巻きなら簡単に作ることが出来ます。春巻きの美味しさとは、ジューシーなあんが出てくること。この春巻きは、プチトマトを豚ばら肉で巻くことで、食べた時にトロッとトマトが出てきて、肉のジューシーさを出してくれるのです。
簡単で美味しいこれからも伝えたい一品です。

東京ガスのレシピTOP

おわりに

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。


「温度調節」機能は、センサーが自動で火力調節して、設定した温度に調整・キープしてくれるから、温度調節が難しい天ぷらなどの<揚げ物>も、簡単にカラッとおいしく!

また、焦げつきや生焼けが心配なハンバーグや卵料理などの<焼き物>にも便利です。


その他にも、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能。
お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がいっぱい!


また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。


「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
東京ガスのレシピTOP

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【レシピ】ごま油と生姜で「たたき胡瓜のピリ辛漬け」

4034view
2

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

122463view
3

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17431view
4

【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

164795view
5

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4036view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード