家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

21489 view

【プロのレシピ】井上岳久さん「22世紀カレー」

カレーの味わいと、野菜の食感や旨味を感じられるレシピです。 有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介!東京ガス料理教室100周年記念レシピ「カレー総合研究所」所長 井上岳久 氏のレシピです。

22世紀カレー

「22世紀カレー」の材料(4人分)

タマネギ(スライス)・・・300g(約2個)
サラダ油・・・適量
牛豚ひき肉・・・100g
ニンジン(すりおろす)・・・100g(約1本)
水・・・500ml
カレールウ(市販のもの)・・・適量
酒粕(湯で溶いておく)・・・小さじ2

〔隠し味〕
 <甘味>炒めタマネギ・・・適量(好みで)
 <旨味>オイスターソース・・・適量(好みで)
 <辛味>豆板醤・・・適量(好みで)
 <香り>ガラムマサラ・・・適量(好みで)
 <苦味>ココア・・・適量(好みで)
 <酸味>酢・・・適量(好みで)

数種類の季節の野菜・・・1,400g
サラダ油・・・適量

【作り方1】

ルウを仕込みます。

鍋にサラダ油をひいて中火にかけ、タマネギを炒めます。

透き通ったらひき肉を入れて炒めます。

肉の色が変わったらニンジンを入れ、さらに水を加えて煮込みます。

   コンロ調理タイマー 5分

【作り方2】

火をとめてカレールウを入れ、よく混ぜてダマのないように馴染ませます。

混ざったら中火で とろみがつくまで煮込みます。

【作り方3】

酒粕と隠し味を入れ、味を調えます(隠し味は全て入れるのではなく、味をみて、不足する味の調味料を入れます)。

【作り方4】

季節の野菜は一口大、スライスなど食べやすい大きさに切ります。

【作り方5】

一人分ずつ仕上げます。

フライパンにサラダ油をひき、一人分の野菜(350g)を火通りが悪いものから順に炒めます。

野菜が炒まったら【3】のルウの一人分を入れ、野菜とかるく馴染ませます。

「22世紀カレー」のコツ・ポイント

・主食にもおかずにも肴にもなり、しかも1日に必要な野菜を摂る具だくさん新ジャンルのカレーです。

・季節の野菜は7種類程度あると見栄えがします。残り物でもOK。(厚生労働省は1日の野菜量を350gとしています。)
井上 岳久さん

井上岳久(「カレー総合研究所」所長)

横濱カレーミュージアムのプロデューサーを経て現職に至る。カレーの文化や歴史、栄養学、地域的特色、レトルトカレーなどカレー全般に精通している。スープカレーやフレンチカレー等、新たなカレーブームを巻き起こす、カレー業界を牽引する第一人者。

URL:http://www.currysoken.jp/
日本にカレーが伝えられて約150年。100年ほどかけて今わたし達が食べている具材の溶け込んだ欧風カレーが定着しました。
今、新しいカレーとして注目されているのはこの野菜を和えて食す新しいカレーの形です。カレーの味わいと野菜の食感や旨味を感じられるこの新しいカレーが、100年後には定着しているのではないでしょうか。

東京ガスのレシピTOP

おわりに

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。


煮物や煮込み料理、茹で物を作る時は「コンロタイマー」がとっても便利!
設定した時間になると音でお知らせして自動で消火してくれます。茹ですぎ・煮すぎなども防ぎます。

万が一鍋底が焦げ付きはじめた場合はセンサーが検知して自動で消火するので、焦げ付きやすい煮込み料理も安心して調理ができます。


その他にも、自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能。

お湯が沸くと音でお知らせして自動で消火する「湯わかし」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がいっぱい!


また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。


「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
東京ガスのレシピTOP

2019年07月15日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【夏こそ節電!】テレビ・冷蔵庫・エアコンの『節電方法』3選

132139view
2

季節のお風呂:8月『薄荷湯(はっかゆ)』でさらさら爽快! 体感はひんやりするのに身体は温まる!

47170view
3

お風呂掃除って毎日必要? お風呂掃除の頻度とキレイに保つ秘訣とは?

108205view
4

省エネするなら知っておきたい! LED電球に交換する時のポイント4つ

45978view
5

浴室乾燥機と衣類乾燥機ってどう違うの?? 図と数字でわかりやすく解説

100538view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード