家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

18921 view

定番煮物からスープ・鍋・ご飯まで「ゴボウ」レシピまとめ

食物繊維が多く、栄養もあって香りもいいゴボウ。秋から冬にかけてが旬です。定番のきんぴらごぼうから、おもてなしにも使えそうな煮物やお寿司まで、旬のゴボウを美味しく味わうレシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

鶏肉を柔らかく煮る「鶏とごぼうの黒ビール煮」

鶏とごぼうの黒ビール煮

黒ビールを使って、大ぶりの鶏肉を柔らかく仕上げた煮物です。旨味をゴボウに吸わせ、一緒に頂きます。

甘辛く煮た「牛肉と牛蒡のちらし寿司」

牛肉と牛蒡のちらし寿司

甘辛く煮た牛肉と牛蒡がたっぷり入った、誰からも好まれるちらし寿司です。

鶏肉と舞茸の香り高い! ヘルシー「鶏ゴボウ鍋」

鶏ゴボウ鍋

鶏肉と相性のよいゴボウとマイタケの香り高い鍋です。ゴボウをピーラーでスライスすると火通りも早く、見た目も食感も楽しめます。

【プロのレシピ】笠原将弘さん「鶏つくねとごぼうのみぞれ鍋」

鶏つくねとごぼうのみぞれ鍋

素材の味を活かした、ほっと温まるお鍋です。シンプルなレシピなので、お好みで具材を追加してアレンジしていただくのもオススメです。

有名シェフ・料理研究家100人がとっておきの本格レシピ・作り方をご紹介!東京ガス料理教室100周年記念レシピ「賛否両論」店主 笠原 将弘氏のレシピです。

コクと旨味たっぷり!「豚肉と牛蒡の味噌汁」

豚肉と牛蒡の味噌汁

ささがきにしたゴボウと豚肉を炒めてコクと旨味を引き出した味噌汁です。

香り広がる! 手軽で美味しい「ごぼうスープ」

ごぼうスープ

ゴボウの香りが広がる手軽に作れるスープです。

常備菜に! 胡麻酢でさっぱり「たたきごぼう」

たたきごぼう

ごぼうの食感とさっぱりとした胡麻酢が良く合う、喜ばれる一品です。

牛肉の旨みでより美味しく「肉入りきんぴらごぼう」

肉入りきんぴらごぼう

パパっと作れる常備菜の定番。牛肉で旨みをプラスしました。食感も楽しんでみてください。

ガスコンロ・ガスオーブン使用時のお願い
東京ガスのレシピTOP

おわりに

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。

調理サポート機能
自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能。

お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がいっぱい!

グリル活用例
また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。

ガスコンロ&グリル
「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
東京ガスのレシピTOP

2018年11月09日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

いつからなら大丈夫? 子どもに初めてお餅を食べさせる時期と注意点

153665view
2

「効率よく部屋を暖めよう! 」暖房効率を上げる工夫7つ

149471view
3

「日本酒と生酒って何が違うの?」生酒の特徴と保存方法、旬の時期

118698view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

203359view
5

【関東と関西の違い】卵焼き器「東型と西型」の違いとその理由とは?

77210view

おすすめ記事

【関東と関西の違い】卵焼き器「東型と西型」の違いとその理由とは?

子どもの服に墨汁が・・・! 洗濯物についた墨汁のシミを落とす方法

子どもに留守番をさせて良いのは何歳から? プロに聞く防犯上の注意点とは?

専門家に聞く! 実家の片付け・掃除は「事前に親と〇〇する」のがトラブル回避の秘訣

専門店に聞く! ドライフラワーの作り方や楽しみ方

おすすめキーワード