東京ガス
暮らし情報メディア
ウチコト

ここから本文です。

【完全版】ガス給湯器の選び方とは? 失敗しないための5つのポイントとは?

お湯がご家庭で手軽に使えるガス給湯器。身近な存在ですが、新居建築や故障・買い替えの際に「いざ新しいガス給湯器を選ぼう!」となるとどれを買ったら良いか悩んでしまうかもしれませんね。ご家庭のニーズに合うガス給湯器はどう選んだらいいのか、5つの選び方のポイントをご紹介します。

最終更新日:2023.8.10

目 次

ガス給湯器の選び方って? 何に注目すればいいの?

ガス給湯器

PIXTA

ガス給湯器には様々な種類があるのはご存知ですか? また、住宅の仕様によって設置ができるもの・できないものがあります。

ガス給湯器の選び方のポイントは5つです。

【ガス給湯器の選び方1】タイプを選ぶ

ガス給湯器の種類

TOKYOGAS

ガス給湯器には主に以下の3種類があります。

・給湯だけできる「給湯器」
・給湯と追い焚きができる「風呂給湯器」
・給湯と追い焚きに加えて、床暖房・ミストサウナなど様々な用途に対応した「暖房風呂給湯器」

ライフスタイルに合わせて、どの種類がお家にあうか、表から選んでみてくださいね。

【ガス給湯器の選び方2】給湯能力(号数)を選ぶ

給湯能力の目安

条件:冬場水温5℃のとき、シャワー43℃で約12ℓ/分、台所35℃で約5ℓ/分の場合
※この図の内容は、配管条件〈配管長・配管径・配管経路〉・給水圧・給水温により異なる場合があります。

TOKYOGAS

タイプを決めたらガス給湯器の給湯能力を選びます。
単位は「号数」。「水温+25℃」のお湯を1分間に何リットル出せるかということを示しています。号数が大きいほど、一度に大量のお湯を使うことができますよ。

お湯を同時に最大どれくらい使うかをシミュレーションし、最適な「号数」を選びましょう。

夕方にキッチンとお風呂でお湯を同時に使うご家庭は多いものです。例えば、24号なら冬でもシャワーと給湯が同時に使えますよ。

【ガス給湯器の選び方3】「自動」と「全自動」どちらが良いか

自動風呂と全自動風呂のちがい

TOKYOGAS

給湯と追い焚きができる「風呂給湯器」には、「自動」と「全自動」の2つのタイプがあります。

「自動」・・・お風呂のお湯はり・自動停止・保温などを、ボタンひとつで自動的に行う
「全自動」・・・「自動」の機能だけではなく、お湯の量が少なくなったときに自動的に足し湯をしてくれる。排水の際に配管をキレイにしてくれるセルフクリーン機能がある機種も。

どちらがご自身のライフスタイルに合っているか考えてみてくださいね。

【ガス給湯器の選び方4】エコジョーズ(省エネ高効率給湯器)にするかどうか

従来型とエコジョーズのちがい

※1 RUF-A2405AW(A)の場合(従来型の一例)
※2 RUF-E2405AW(A)の場合(エコジョーズの一例)
※1、2ともJIS S 2109で定める測定方法により算定(ただしご使用状況により熱効率は異なります。)

TOKYOGAS

「エコジョーズ」は、今まで使わずに捨てられていた排気の熱も上手に利用して水を温める潜熱回収型のガス給湯器。従来よりも少ないガス量で、効率よくお湯が作れます。

「エコジョーズ」の詳細はこちら

東京ガスでは、ガス温水床暖房をご利用中で、更にエコジョーズもご利用の方にとってもお得なガス料金の割引プランをご用意しています。コチラもチェックしてみてくださいね。

「暖らんぷらん」の詳細はこちら

【ガス給湯器の選び方5】設置場所を確認する

給湯器の型

Rinnai

まずは、ガス給湯器の設置場所を確認しましょう。

【戸建住宅の場合】
屋外壁掛・屋外据置・屋内設置

【マンションなど、集合住宅の場合】
玄関横のメーターボックス内やベランダなど屋外に設置するものが多いですが、室内設置型もあります。
悩んだら管理会社や建設会社などに確認してみてください。

充実したサポート体制が魅力! ガス給湯器を買うなら東京ガスで!

東京ガスのサポートサービス

TOKYOGAS

東京ガスなら、ガス給湯器だけではなく設置や料金プランの相談もできます。購入後は、年中無休で修理予約受付もしているので安心です。
更に、「ガス機器スペシャルサポート」に加入すれば、故障時の修理費だけではなく故障による買い替えもサポートしてくれますよ! まずは気軽に相談してみてくださいね。

毎日使うものだから、もしもの備えを東京ガスで!

ガス機器スペシャルサポート

TOKYO GAS

ご自宅のガス給湯器やガスコンロが故障したらどうしますか?
「修理をどこに頼んだらいいかわからない・・・」「修理費がいくらかかるのか心配・・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなあなたにおススメなのが、「ガス機器スペシャルサポート」です。
 
「ガス機器スペシャルサポート」は、月々定額の1年契約で、急なガス機器の故障に備える修理保証サービスです。
 
さらに、水まわりから、電気設備、エアコンまで、壊れると困るあれこれのもしもに備えるオプションメニューもご用意しています。
 
※東京ガスのガス供給エリア(東日本ガス地区、東彩ガス地区・日本瓦斯(ニチガス)真岡地区は除く)にお住まいで、かつ東京ガスと家庭用のガス小売契約を締結しているお客さまが対象となります。

「東京ガスのWeb見積もり」で簡単に見積もり依頼できます!

東京ガスのWeb見積もり

「写真でWeb見積もり」なら最短当日(日祝除く)でのスピード見積もりが可能です。写真撮影+必要事項入力でお手軽にご依頼いただけます。ガスコンロやガス給湯器は、限定のおすすめ商品を取り揃えております。
プロのスタッフに直接相談できる「出張で無料見積もり」も可能です。
注)「写真でWeb見積もり」に対応していない商品もございます。

おわりに

ガス給湯器は毎日使うものですので、購入してから後悔しないためにも、今回ご紹介した選び方を参考に、ぜひライフスタイルにあったガス給湯器を見つけてくださいね!

出典:東京ガス株式会社「ガス温水機器」
出典:東京ガス株式会社「東京ガスの修理サービス」
出典:リンナイ株式会社「ガス給湯器の設置・排気バリエーション」
出典:東京ガス株式会社「エコジョーズ」
参考:一般社団法人 日本ガス石油機器工業会「給湯能力(号数)について」

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2019.7.26

最終更新日:2023.8.10

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリの記事

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。