家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

23442 view

高まる「ゆるやかな見守り」の需要とは? 高齢者の自立した生活を支援する新サービスに迫る!

年を取っても住み慣れた我が家で自立して暮らしたい・・・。高齢化社会の中でそんなニーズが高まっています。事故や怪我、ヒートショックなど高齢者を取り巻くリスクは数多くあります。そんな中で、高齢者の自立した生活を支援するサービスや介護の負担を減らす最新サービスがありました。詳しくご紹介します。

高齢者の単独世帯が急増! 自立した生活を送りたいというニーズが強い!?

総務省の発表によると、2035年には、75歳以上の人口が、14歳以下の人口の1.8倍となり、高齢者の家族構成は、単独世帯が4割を占めるようになると推計されています。
年齢階級別人口の推移と推計/世帯主65歳以上の世帯数推計
TOKYOGAS
また高齢化社会の中で、シニア世代を対象にしたアンケートでは、現在の住まいに住み続け、自立した生活をしたいと思っている方が多いことがわかります。
今後の暮らしに関する意識
TOKYOGAS
そんななか、シニア世代の要望に合わせて、介護をする側も“ゆるやかに見守る”サービスを求める傾向があります。東京ガスではそういった声に応えた、様々な取り組みを行っています。

【高齢者の自立した生活を支援(1)】外出時の自宅の状況確認には「くらし見守りサービス」

玄関に取り付けたセンサー
TOKYOGAS
外出時の自宅の状況は、気がかりのひとつ。そこで活用していただけるのが、東京ガスの「くらし見守りサービス」です。

玄関や窓に取り付けたセンサーにより、スマートフォンで鍵や扉の開け閉めを確認できます。


離れて暮らしている家族も安心

離れて暮らしている家族も安心
TOKYOGAS
またセンサーを冷蔵庫やトイレのドアなど、日常的に開閉がある扉に取り付けることで、離れて暮らすご家族の定期的な活動を確認することができ、“ゆるやかな見守り”を実現します。このセンサーは、ご自宅にインターネット回線をお持ちでない場合でも使用可能です。

【高齢者の自立した生活を支援(2)】ヒートショック対策の一助に「安心入浴サポート機能」

浴室温の違いによる入浴時の血圧変化
パーパス株式会社
「浴室温の違いによる入浴時の血圧変化」*血圧の変動には個人差があります
(グラフ:「Kanda, et al., K, Effects of the Thermal Conditions of the Dressing Room and Bathroom on Physiological Responses during Bathing」より、パーパスにて作成)
年間1万9千人もの方が、浴室における事故で亡くなったと推計されたこともあります(※)。入浴事故で亡くなる方は特にシニア世代が多く、ご高齢の方と同居されているご家庭では、ヒートショック等による入浴事故の対策のために、お風呂場の「見守り」の重要性が高まっています。

※消費者庁ニュースリリース「冬季に多発する高齢者の入浴中の事故に御注意ください!」 平成29年(2017年)1月25日

そこでオススメしたいのが、「安心入浴サポート機能」搭載の給湯器リモコンです。
「安心入浴サポート機能」搭載の給湯器リモコン
パーパス株式会社
この機能は、浴室の入退室の確認をするドアセンサー、浴槽内の水位や動きを検知する水位センサー、そして浴室内の人の動きを感知する人感センサーの3つのセンサーによって、浴室内の家族の動きを見守ります。

人感センサーは、九州工業大学と東京ガスが共同研究を行い開発しました。独自のアルゴリズムを採用しており、高温多湿な浴室内でもより正確に人の動きを検知出来るようになりました。
浴室リモコン・台所リモコン
パーパス株式会社
これら3つのセンサーにより、浴室内で一定時間動きがない場合、浴室内のリモコンから入浴者に呼びかけを行います。呼びかけを行っても動きが無い場合、台所に設置されたリモコンへの警告を行い、異常をお知らせします。
安心入浴サポート機能とは
TOKYOGAS
台所に設置したリモコンでは、入退室や入浴状況をアイコンで確認できるため、一緒に暮らす家族は浴室に行くことなく浴室の状況が確認出来、安心して他の家事を行うことができます。


離れて暮らしている家族も安心

見守り機能
パーパス株式会社
さらにスマートフォンアプリ「パーパスコネクト」を使うと、遠隔操作でガス給湯器の操作が可能となり快適に過ごすことができます。また、離れて暮らすご家族がアプリをダウンロードし、ご高齢のご家族のご自宅の給湯器と接続すると、お湯を使った時に通知を送信するのでゆるやかな見守りが可能です。

おわりに

高齢者の一人暮らしは心配なもの。高齢者の「自立」を支援し、家族のゆるやかな見守りを実現する最新サービスを暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

2020年02月14日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【賞味期限が切れた卵を捨てないで! 】その卵は安全に食べられる!

1137738view
2

【七夕の由来】「たなばた」と呼ぶ理由は? なぜ短冊や笹で願いごとをする?

121429view
3

【快眠のプロ直伝】エアコンは夜間付けっぱなしが正解!? 夏の正しい使い方

473849view
4

ちゃんと知りたい【ステンレス製の水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

570055view
5

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない・・・

1081898view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード