家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

7389 view

【体験レポ】新居のガスを開栓する方法とは? 準備不足だと引越し当日にガスが使えない?!

引越し当日から使う電気・ガス・水道。前もって使用開始の手続きが必要です。特にガスの開栓は立ち会いも必要なので、予約が間に合わないと引越し当日に使えない場合もあります。ガス開栓はどうやって予約するの? 土日でもOK? かかる時間はどれくらい? 電気も同時に申し込むには? 先日、新居での都市ガスの開栓や電気の使用開始を東京ガスに依頼した筆者が詳しくご紹介します。

ガスの開栓と電気をまとめて申し込みたい! 事前に準備することは?

キッチン
uchicoto
新生活には家具家電に加え、電気・ガス・水道の使用開始手続きも必須。特にガスは、準備し忘れると、引越し当日にガスが使えず「ガスコンロで料理できない」「お湯が出ず、お風呂に入れない」という事態に。

電気や水道は使用開始時の立ち会いは不要ですが、ガスの場合は立ち会いが必要です。これは安全のために法律で義務付けられています。

ガスの開栓は専門の資格保有者が行い、入居者に使用方法や安全のための注意事項について説明する必要があるからです。

ガスと電気を別々に申し込む手間を省きたいので、東京ガスにガスと電気を同時に申し込むことにしました。ガスと電気をまとめて契約すると、別々の会社を利用するよりも毎月の使用料金が得になることもあると聞いたのも理由です。

ガスの開栓の準備とは? 当日の流れは? 都市ガスの開栓・電気の契約について編集部で体験取材しました。

【引越しの準備 1】電気を申し込み、ガス開栓の立ち会い日を予約する

ガス開栓申し込み画面
TOKYOGAS
まずは引越しの日程が決まったら、電話またはインターネットでガス開栓の立ち会い日を予約しましょう。

今回はスマートフォンから申し込み。「東京ガス 引越し」と調べると、すぐにガス・電気の引越しのお手続きのサイトに行くことができました。

今回は、ガスと電気を同時に申し込んでいきます。「東京ガスのガスと電気をまとめて申し込む」を押すと、インターネットで予約可能な最短日時が出ました。ガスと電気では使用可能な最短日が違うんですね。引越し日に、ガスと電気を同時に使うためには、少し早めに予約したほうが良さそうです。
東京ガスのガス開栓申し込み、住所など記入画面
TOKYOGAS
そこから、申し込みページで上から順番に情報を入力していきます。新居の住所が記載された賃貸借契約書を手元に置いていたので、予約は2~3分程度で終わりました!

ガスの立ち会いを代理人にお願いしたい場合

家の契約
PIXTA
ガスの立ち会いが難しい場合は、代理人に頼むこともできます。大家さんやご家族・知人など信頼できる方ならどなたでも良いそうですよ。ガスの使用開始の際、あらかじめ使用するガス機器を準備しておく必要があります。また、当日東京ガスから代理人にガス使用上の注意を説明するため、後で伝言してもらう必要があります。

インターネットで申込む場合は「作業日当日のお立ち会い」の項目で代理人の氏名と代理人との関係(配偶者 ・法定代理人・家主・管理人・その他)を選択します。

電話で申し込む場合も上の情報を伝えればOK。代理人が本人確認の書類や印鑑など準備する必要はありません。

ガス開栓の申し込み前に確認しておくべき情報とは?

カレンダー
PIXTA
申し込む際に以下の情報が必要になります。希望の日時の予約が取れない場合もあるので、候補日を2~3日考えておくと良いですよ。

□契約者・申し込み者の氏名
□新居の住所・電話番号(ガスの使用を開始する場所)
□現住所・電話番号
□新居の建物について(集合住宅、一戸建て、新築、既築等)
□作業当日連絡の取れる電話番号
□使用開始日と訪問希望時間帯(立ち会いが可能な日時)
□作業に立ち会う方の氏名(使用者または代理の方(大家さん他))
□新居で使用予定のガス機器

ガス開栓の電話・インターネットの申込先は?

東京ガスの場合、web申し込みは24時間いつでも可能
TOKYOGAS
東京ガスの場合、インターネットは24時間、電話は受付時間内でガス開栓訪問日の予約を受け付けています。その他のガス会社を利用する場合は、そのガス会社の指定の方法で申し込みをすませましょう。

【引越しの準備 2】引っ越し先で使うガス機器を用意する

ガスコンロ
TOKYOGAS
立ち会いでは、「ガスが正常に開栓したか」「ガス機器は使えるのか」も確認します。ガスコンロやガスファンヒーターなど新居にあらかじめ備え付けられていないガス機器を使用する予定の場合は、立ち会い前に引越し先に用意しておきましょう。

今回はガス給湯器・ガスコンロが備え付けの住宅だったので特に用意するものはありませんでした。

ガス機器は何でも使えるわけではないの?

ガス機器の仕様表示
uchicoto
プロパンガスと都市ガスでは、使えるガス機器が異なります。東京ガスの都市ガスで使用できるガス機器は「13A」と記載されているものです。

ガス機器に貼ってあるステッカーや、取扱説明書で新居で使えるかどうか確認してください。不明な場合は、東京ガスお客さまセンターやお近くの東京ガスライフバル、エネスタ、エネフィットに相談してみてくださいね。

取材した家は都市ガス。ガス機器を確認すると「都市ガス用13A」でした!

いよいよガスの開栓作業日! 当日は東京ガスから委託を受けたスタッフが訪問

東京ガスライフバルのスタッフさん
uchicoto
今回は、引越し初日に電気とガスを使用開始できるよう予約しました。

スマートメーターがすでに新居に設置済みだったので、電気の契約はインターネット上での申し込みで完結し、当日はすでに使える状態。便利ですね。なお、スマートメーターが設置されていない場合は、設置の日程調整が必要になるようです。

予約した14時の15分前にスタッフから到着見込み時間の電話がかかってきました。所用で外出していたので電話をもらえて助かりました。

時間通りに東京ガスライフバルのスタッフが到着。挨拶を終えると、早速、作業開始です。

【ガスの開栓作業 1】ガス機器が都市ガス対応のものか確認

ガス栓の位置とガス機器を確認
uchicoto
まずはガス栓の位置とガス機器をチェック。東京ガスで使えるのかどうかを目視で全て確認していきます。
チェック項目を1つ1つ指差し確認してくれるので、見ていて安心感があります。

【ガスの開栓作業 2】ガスメーターの開栓

ガスメーターの開栓
uchicoto
次にガスメーターの開栓作業。ガスメーターの番号をチェックしたら、ガスを開栓します。
いよいよガスの利用が可能に!
ガスの復帰ボタンを押す
uchicoto
ガスメーターは、地震などの大きな揺れを感じると自動でガスを止める機能がついているそうです。ガス漏れなどがなければ、簡単な操作でガスを使えるようにできるとのこと。万が一ガスが止まってしまった場合の、ガスの復帰ボタンの使い方もあわせて教えてくれました。

日常生活でガスメーターを触る機会はほとんど無いもの。もしものことが起こる前に使い方を知ることができ、立ち会いをして良かったと感じました。これで突然の地震の時も自分で対応できそうです。

【ガスの開栓作業 3】ガス開栓の確認

ガス漏れがないかを専用の機器で確認
uchicoto
部屋に戻って、今度は部屋に無事ガスが通っているか、ガス漏れがないかを専用の機器で確認していきます。

今回は室内のガス栓でチェックしてもらいました。部屋にガス栓がない場合は、ガスコンロ用のガス栓などを使ってチェックするそう。
ガスメーター周辺のガス漏れ確認
uchicoto
ガスがきていることが確認できたら、再びガスメーターのところへ。メーター周辺でガス漏れが起きていないか確認します。

【ガスの開栓作業 4】ガス機器の設置・取付・接続

ガスコンロの動作確認
uchicoto
使用するガス機器が使えるか動作確認します。今回は、ガスコンロと給湯器です。

まずはガスコンロ。2つのコンロとグリル全てで火が出るか、換気扇が動くか確認していきます。ガスコンロの使い方も説明してくれたので、取扱説明書を読むのが苦手な体験者には助かりました。

給湯器は電源を入れてお湯が出るかを確認しました。

【ガスの開栓作業 5】スタッフからガスの使用方法に関する注意事項の説明

「ガスを安全にお使いいただくためのお願い事項」の説明
uchicoto
作業が全て終わったところで「ガスを安全にお使いいただくためのお願い事項」と「ガス料金のお支払い方法」について説明を受けます。

ガス機器の使い方やガス料金の支払いに関してわからないことがあれば、ここで質問できます。お得な割引プランなども聞けますし、サポートのサービスについても紹介してくれますよ。

【ガスの開栓作業 6】作業確認のサインをして終了

作業確認のサインをする
uchicoto
最後にすべての作業が完了したことを確認、サインをして終了。あっという間にガスの開栓作業が終わりました!

ガスの開栓作業ではガス機器の周辺・ガスメーターと何度か往復するので、玄関周辺の物を片付けておくとスムーズです。

東京ガスライフバルのスタッフに聞く! ガスの開栓に関するQ&A

東京ガスのガス開栓時の書類
uchicoto
今回作業をしてくださった東京ガスライフバル新宿豊島の福嶋さんに、ガスの開栓に関して質問しました!

希望日のどれくらい前までに申し込むべき? 時間帯は何時頃がオススメですか?

(福嶋さん)ご予約は24時間受付しているインターネットからが便利です。今日予約したいという場合には、電話がオススメです。

訪問時間帯は9:00~19:00(日曜祝日は17:00まで)予約を受け付けています。13:00~15:00や平日の17:00~19:00は混みあうこともありますので、比較的余裕がある平日日中の時間がおすすめです。2月末~4月初旬までの引越しシーズンはどの時間帯も混むので、数日前までに、立ち会い日の予約を済ませておくと良いでしょう。

よくあるトラブルがあれば教えて下さい。

・【トラブル例 1】ガスメーターにたどり着けない

(福嶋さん)大きなマンションだとガスメーターの設置場所に鍵が掛かっていることもあります。そういった場合は、事前にガスメーターの設置状況などをご確認いただき、マンションの管理者さんと相談しておいていただければと思います。

大きな家財道具の搬入と同タイミングでのガス開栓作業は、荷物が邪魔をしてガス機器を見るのが難しかったりします。ガスの開栓作業ではガスメーターやガス機器のところへ行ったり来たりするので、大きな物を移動するタイミングは避けて、立ち会い日を決めていただけるとスムーズに終わると思います。

・【トラブル例 2】ガス機器の点検ができない
(福嶋さん)ガスの立ち会いは予約したけど電気のご契約をお忘れの方がいました。電気が使えないと、給湯器の電源が入らず動作確認ができません。電気・水道の使用開始手続きも早めに済ませてくださいね。

新しく卓上ガスコンロを購入する場合は、ガス栓の形・ガス栓とガス機器の距離を確認してホースなど必要な部品の購入もお忘れなく。

開栓時に申し込んだ方が良いオススメのサービスはありますか?

ガスの警報器
TOKYOGAS
(福嶋さん)ガス漏れは目視できないので、ガスの警報器を付けておくと、ガス漏れの早期発見ができて安心です。購入する方法と月々のガス代と合わせてお支払いいただく方法がありますよ。

また、ガス機器が故障した場合には修理保証があったり、故障による買い替えの場合には購入代金をサポートしてもらえる「ガス機器スペシャルサポート」というサービスもオススメです。ガス機器は高額なので、急に修理や買い替えが必要になった時大変です。保険の意味で加入する人も増えていますよ。

電気もまとめて東京ガスにお願いしたい! ガスと同日に電気も使えますか?

スマートメーターがついていれば当日からでも可能です。
ただし、すでに数日でも他社の電気を利用されている場合には、いまご利用の電力会社の次の検針日以降になります。検針日はエリアによって異なりますので、お手元にお客さま番号をご用意して、インターネットまたはお電話にてご確認ください。

今回担当してくれたのは

東京ガスライフバル新宿豊島の福嶋さん
uchicoto
今回取材にご協力いただいた東京ガスライフバル新宿豊島の福嶋さん。開閉栓グループリーダーとして、地域の方のガスに関する相談に乗っていらっしゃいます。

おわりに

引越し当日は体力も気力も使うもの。その日の夜に温かいお風呂で疲れを癒やしたり、温かい料理でエネルギーチャージできたら良いですよね。当日慌てないためにも、電気の契約・ガスの立ち会い日の予約や機器の準備は余裕を持って行いましょう。

2020年05月31日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外に簡単! 「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

758364view
2

魚焼きだけじゃもったいない! 魚焼きグリル活用術9選

429989view
3

【色が違うだけなの? 】ピーマンとパプリカの違いについて

389164view
4

【教育研究家に聞く】子どもを早く寝かせたい! 早寝をさせる7つのコツ

190769view
5

つけ置きでピカピカに!「プロが教えるキッチンの簡単掃除テクニック」

47653view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード