家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

16230 view

巣ごもりレシピのすすめ【料理教室講師のコトコト小話 第1回】

こんにちは、東京ガス料理教室の講師Kです。ご自宅で過ごす機会が多くなって毎日の食事作りに疲れていませんか?そこで、第1回目は救世主となる「そぼろ」を紹介します。毎日の生活が少しでも楽しくなるような『すぐに役立つ「食」』の情報や工夫をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。【監修:東京ガス 食情報センター】

栄養バランス・時短・節約を叶える【そぼろ】

そぼろ
PIXTA

毎日のおうちごはん、家族の健康のために肉も野菜もバランスよく食べてもらいたいですよね。そこで東京ガスの料理教室で講師を務める私がおすすめするのは、冷蔵庫に入っていると便利な「そぼろ」です。
ひき肉のお得なジャンボパックは、買ってきたらその日のうちにそぼろにしてしまうととっても便利で使い勝手がいいですよ。まとめて作っておけば、さまざまな料理にアレンジ出来て、時短、節約にもなります。

万能!作りおきそぼろ

■材料(作りやすい量)


・ひき肉(豚でも鶏でも合挽でもなんでも OK)400g
・砂糖・醤油・酒 各大さじ4
・チューブのショウガ・ニンニク 各約3㎝

■作り方

そぼろの材料入れる
TOKYO GAS

1.鍋に材料を全て入れます。
火をつける前にひき肉と調味料を鍋の中でよく混ぜるのがポイント!調味料の水分でひき肉がほぐれ、塊のないポロポロのそぼろが上手にできます。

そぼろ混ぜる
TOKYO GAS

2.火をつけ煮立ったら、色が変わってきた鍋の外側から内側に寄せるように混ぜます。全体の色が変わって、お好みの汁量まで煮詰めれば出来上がり!

できたてのそぼろは香ばしくて特に美味しいので、炊き立てごはんにたっぷりのせて食べるのがおすすめですよ!

「そぼろ」のアレンジ方法

そぼろ保存
TOKYO GAS

残ったそぼろは密閉容器に入れて冷蔵庫で保存し、早めに使い切りましょう。いろいろな時短メニューに活用できますよ。
「そぼろ」には下味が付いているので手間いらず!その分、アレンジする際の調味料は控えめにしてくださいね。

【そぼろのアレンジ1】キャベツとひき肉のパスタ

キャベツとひき肉のパスタ
TOKYO GAS

パスタを茹でて、茹であがりの1分前に湯の中に手でちぎったキャベツを加えます。湯を切り、茹で鍋に戻してそぼろとオリーブオイル、塩、胡椒を加えて混ぜれば出来上がり。

【そぼろのアレンジ2】茄子とピーマンの肉味噌炒め

茄子とピーマンの肉味噌炒め
TOKYO GAS

茄子とピーマンをごま油で炒めて、そぼろを加えてお味噌で味を調えれば完成です。

使い方いろいろ。あと一品の心強い味方に!

うどんそぼろトッピング
PIXTA

温めなおしたそぼろをそのままラーメンやうどんのトッピングにしても美味しく食べられますよ。
他にも、卵にそぼろとトマト、きのこなどを合わせてオムレツにしたり、牛乳を温めてほうれん草とそぼろを加え、コンソメで味を調えてスープにしたり、玉ねぎを炒めてそぼろとカレー粉を加えて定番のドライカレーにしたり…。

このように、そぼろはアレンジの幅が広いので巣ごもりごはんにとってもおすすめです!ぜひ作ってみてくださいね。

おわりに

自宅で過ごす日々が続いていますが、東京ガスや私たち料理教室のスタッフはどんな時でも『食を通じて皆さまの幸せな生活』を応援します。
一緒に楽しくおうちで過ごしましょう!次回もお楽しみに。

あわせて読みたい

オンライン飲み会に!10分おつまみレシピ【料理教室講師のコトコト小話 第2回】

オンライン飲み会

2020年05月21日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

いつからなら大丈夫? 子どもに初めてお餅を食べさせる時期と注意点

153700view
2

「効率よく部屋を暖めよう! 」暖房効率を上げる工夫7つ

149499view
3

「日本酒と生酒って何が違うの?」生酒の特徴と保存方法、旬の時期

118716view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

203369view
5

【関東と関西の違い】卵焼き器「東型と西型」の違いとその理由とは?

77232view

おすすめ記事

【関東と関西の違い】卵焼き器「東型と西型」の違いとその理由とは?

子どもの服に墨汁が・・・! 洗濯物についた墨汁のシミを落とす方法

子どもに留守番をさせて良いのは何歳から? プロに聞く防犯上の注意点とは?

専門家に聞く! 実家の片付け・掃除は「事前に親と〇〇する」のがトラブル回避の秘訣

専門店に聞く! ドライフラワーの作り方や楽しみ方

おすすめキーワード