家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

2962 view

SDGs目標12を実践しよう! 東京ガス「junijuni」でできる社会貢献とは?

「社会貢献」って意識していますか? 社会のために何かしてみたいけど、何をしていいか分からないという方もいますよね。行動に移すのが難しそうな社会貢献。もし、簡単に社会貢献ができるなら、やってみたいと思いませんか? 必要な日用品などを購入するだけで手軽に「社会貢献」ができる「junijuni」をご紹介します。SDGs目標12・食品ロス・フードロス・商品廃棄削減に取り組めます。

何かやってみたいと思うけど・・・そもそも社会貢献とは?

ゴミ拾い
PIXTA
広辞苑によると、社会貢献とは「社会のためになるよう力を尽くすこと」と記述されています。

地域のごみ拾いやボランティア、被災地支援などの姿を目にする度に「私にも何かできないだろうか」と思うこともありますよね。
ところが、「社会貢献したい」と思っても、ボランティア募集の調べ方やボランティアへの参加方法がわからなかったり、簡単ではなかったりするでしょう。また、一人でボランティアに参加するのは、結構勇気がいるものです。社会貢献したいと思ってもなかなかハードルが高いのが現状かもしれません。

実際に、ボランティアサイトなどでボランティアについて検索すると、思いのほか多くの募集がされています。募集があまりに多岐にわたるため、どのボランティアなら役に立てるのか、わからなくなることもあるようです。「知り合いの紹介である」もしくは「お世話になったことがある」などの理由がない限り、なかなか社会貢献参加のきっかけがつかめない方もいるでしょう。

ちょっと難しく考えてしまいがちな社会貢献ですが、日常生活の中で社会や環境にやさしい商品を消費することや、社会貢献している会社の商品を購入することも、立派な社会貢献になります。
私たち自身が、買い物の仕方や商品の選び方を変えることで、企業が行っている社会貢献活動を後押しすることができるのです。

SDGsなど、企業が行っている社会貢献活動とは?

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)
国際連合
世界中の多くの企業では、現在様々な社会貢献活動を行っています。

2015年には、国連で持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)が採択されました。SDGsとは、社会全体で共有・連携して「持続的な社会を実現するために設定された目標」のことで、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

SDGsは17の目標・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身も取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。企業の中には、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会責任)の担当部署があり、ビジネスとは別に「社会貢献」を行っているケースもあります。

一方、SDGsは「事業を通じて社会課題を解決する」ことをポイントとしており、事業活動そのものが社会貢献になるような仕組みづくりを推奨しています。

お買い物するだけできる社会貢献。junijuniはそんな仕組みです

junijuni
junijuni
東京ガスは、このSDGsの17の目標の1つ、12番目の「つくる責任 つかう責任」に着目し、「まだ利用できる商品を、使いたい人の元へ」というコンセプトのもとに立ち上がった通販サイトjunijuniのスポンサーになっています。

junijuniという名前は、SDGsの12番目の目標「つくる責任 つかう責任」に関する取り組みを表す、数字の12(ジューニ、juni)に重ねて命名されたものです。

フードロス・商品廃棄をなくす取り組み

junijuniは、日本国内で廃棄されているフードロス(まだ食べられるのに廃棄される食品)・商品廃棄の削減に取り組んでいます。

例えば、日本全国で廃棄される食品はどのくらいか知っていますか? まだ食べられるのに廃棄された食品は、平成29年でなんと612万トンにものぼります。612万トンという数字は、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食糧援助量(平成30年で年間約390万トン)の1.6倍にも相当するのです。※農林水産省及び環境省「平成29年度推計」

また、フードロス(まだ食べられるのに廃棄される食品)を国民一人当たりに換算すると、大体「お茶腕約1杯分(約132g)」の食べものが毎日捨てられていることになるのです。

junijuniでは、食品だけでなく日用品も販売しているのですが、売り上げの全体から見て8割ぐらいは食品です。
特にジュースやスイーツが人気のようです。なぜ食品の取扱が多いのでしょうか?

期限間近でなくても起こる食品廃棄

「3分の1ルール」による期限設定のイメージ
junijuni
フードロスが起こる背景には、私たち消費者側が、賞味期限に過敏になっている影響で、メーカーと小売店の間の決められた慣習が関係しています。
それが、賞味期限切れの商品が店頭に並ぶのを小売店が避ける「1/3ルール」という商慣習です。

図で示したように、製造日から賞味期限まで残り3分の1を過ぎた時点で、店頭では売らない、つまり6か月の賞味期限がある場合、なんと2か月前に撤去・廃棄してしまうというものです。

こうした状況を打開しようと取り組んでいるのが「junijuni」です。
賞味期限切れ間近の商品でも、必要としている方の元に届けることで、廃棄される商品を減らすことができるのです。

食品ロスを減らせる!junijuniの仕組みとは?

junijuniが目指す仕組みとは、SDGsの12番目の目標「つくる責任 つかう責任」の意味である「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」ことです。
この目標のもと、junijuniは、「まだ食べられる」、「まだ使える」にも関わらず、訳あって処分対象になってしまう商品をメーカーから買い取り、junijuniのサイトを通じて購入してくださる会員の皆様にお届けしています。junijuniの活動を通じて、近年問題視されている「フードロス・商品廃棄の削減」に貢献することを目指しています。

この仕組みは、消費者にとっては手ごろな価格で商品を買い求められるメリットがあります。さらに、自分の買い物が社会貢献につながっている実感が持てるでしょう。

一方、メーカーにとっても廃棄処分予定の商品が売れれば、当然大きなメリットになります。さらに、廃棄処分にはお金がかかるため、そのコストを削減できることもメリットです。何より、愛情をこめて作った商品を捨てるのは、残念なことです。その無念が解消されるのは、メーカーにとって喜ばしいことなのです。

さらに、その購入金額の一部が「社会貢献活動を行う団体」への寄付につながっています。寄付先は、8団体に台風などの災害義援金を加えた全13団体。サイトのオープンから約1年で45万1902円(2020年9月30日現在)を寄付することができました。
※2020年8月時点

おわりに

笑顔の子どもたち
PIXTA
なんとなく取り組むのが難しそうな「社会貢献」。実は私たちが社会活動をする時の「ほんの少しの心構えと工夫」で、社会貢献を簡単に行うことができます。

もちろん、ボランティアに参加するなどの直接的な社会貢献をすることも、とても大切なことです。ただ時間の制約があるなど、すぐに行動を起こすことが難しい場合もありますね。

そんなとき、例えば、生活の中で社会や環境にやさしい商品を消費することや、社会貢献している会社の商品を購入することも、立派な社会貢献になります。みなさんも、通販サイトjunijuniで、気軽に社会貢献、はじめてみませんか?

東京ガスからエコな電気登場!「さすてな電気」で環境貢献しませんか?

さすてな電気ロゴ
どうせなら、環境に優しい電気を使いたい。そんな方におすすめなのが東京ガスの「さすてな電気」です。
さすてな電気の仕組み
「さすてな電気」は、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーが持つ環境的な価値に与えられた「非化石証書※1」を東京ガスが購入することによってCO2排出量を実質ゼロとし、切り替え前と同等の電気料金のまま※2で実質再生可能エネルギーとしてお客さまにご提供するものです。

※1非化石証書取引市場等から購入し、電気と組み合わせることで、実質再生可能エネルギーの電気を供給することができます。
※2東京電力エナジーパートナー株式会社の電気料金プラン「従量電灯B・C」と比較して、原則、使用電力量によらず電気料金が同等になることを指します。ただし、口座振替割引サービスが適用されているお客さまについてはこの限りではございません。

当社の電源構成【LNG火力79%、石炭火力4%、水力1%、再エネ(非FIT、FIT)3%、JEPX12%、その他】・CO2排出・非化石証書使用状況はこちら


さらに、新規ご契約1件につき、東京ガスが1本の植林を行います。
「さすてな電気」で、毎日使う電気を、地球に優しい電気にしてみませんか?

2020年10月09日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

184964view
2

キッチン下に置くのはNG!? 賞味期限は? 季節で変わる【お米の保存期間】と【保存方法】

123827view
3

【メーカーに聞く】パン粉は常温保存でいいの? 生パン粉・乾燥パン粉の違いとは?

198545view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

195256view
5

散らかった玄関をすっきりキレイに! 収納王子に学ぶ玄関収納のコツ

12828view

おすすめ記事

子どものスマホ利用のトラブル、どう防ぐ? プロに聞く制限方法と対策とは?

品種ごとの特徴を知って、自分好みの銘柄米を見つけよう

リフォーム検討中の方必見! 我が家にピッタリの床暖房を見つけよう

冷蔵庫保存はNG! 美味しい『さつまいも』の見分け方と正しい保存方法

テレワークの運動不足解消に! 自宅でできるリフレッシュ方法

おすすめキーワード