更新日: 2018年04月20日
4317 view

意外と汚れている!? レースカーテンを家庭で洗濯する方法とは

意外と見落としがちなレースカーテンの洗濯。遠目では清潔に見えていたけど、よく見ると黒ずみや黄ばみが気になるという方も多いのでは? 室内外の空気が通るレースカーテンには、様々な生活臭やホコリが付いているものです。正しい洗濯方法をきちんと理解して、レースカーテンを清潔に保ちましょう。

【レースカーテンの洗濯 その1】洗濯絵表示をチェック

Retina pixta 33186839 s
PIXTA
まずは、家庭で洗うことが可能か洗濯絵表示を確認しましょう。洗濯機の使用や水洗いが可能な表示があれば、自宅で洗濯することができます。

【レースカーテンの洗濯 その2】適切な洗剤を選ぶ

Retina pixta 9893641 s
PIXTA
洗濯絵表示をチェックしたら、表示に従い適切な洗剤を選びましょう。この洗剤選びはとても肝心です。洗剤は生地にすぐに染みこむ液体洗剤がオススメですよ。
刺繍などデリケートな生地の場合は、おしゃれ着用の洗剤を使って「手洗い」もしくは「ドライコース」で洗濯しましょう。

【レースカーテンの洗濯 その3】汚れ、シミには前処理を

Retina pixta 27473172 s
PIXTA
カーテンフックを外してから見てみると、カーテンの裾などは黒ずんでいる事があります。気になる汚れには洗剤の原液を予め染み込ませておきます。

目立つ汚れやシミ等には漂白剤をつけるのがオススメです。どの種類の漂白剤が適しているかは、洗濯表示を確認しましょう。

【レースカーテンの洗濯 その4】ネットに入れ、洗濯機で洗う

Retina pixta 5594419 s
PIXTA
余計なシワをつけないためにも屏風折りにして、大きめの洗濯ネットに入れてください。洗濯ネットを使うことで、洗濯機の水流で生地が傷むのを防ぐ事ができます。すすぎはしっかり行い、脱水は短めでOKです。

カーテンの汚れがひどい場合は?


もし、汚れがひどい場合は、酸素系漂白剤を混ぜて洗うと洗浄力や除菌力がアップするのでオススメです。菌による臭いの発生も防ぐ事ができます。

柔軟剤には静電気防止効果があるので、柔軟剤を使うとホコリなどの汚れがつきにくくなりますよ。

【レースカーテンの洗濯 その5】カーテンレールに干す

Retina pixta 12737192 m
PIXTA
レースカーテンは縮みやすい素材が多いので、脱水後はすぐに取り出し、カーテンレールに干してください。カーテンレールに吊るして、そのまま自然乾燥させると干す場所もとらず、さらにカーテン自体の重みでシワが伸びてくれるので一石二鳥です。

おわりに

意外とお手入れを見落としがちなレースカーテンですが、実は汚れがたくさん付いていることも。一見手間がかかりそうな洗濯も、方法さえ分かれば簡単です。ぜひ、定期的に洗濯してみてはいかがでしょうか?

参考:レタスクラブニュース「洗濯王子がプロ技伝授!カーテン洗いは「ネット」使いがポイント」
参考:Panasonic「新・洗濯表示の正しい意味は?」

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4778view
2

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

123320view
3

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17986view
4

中が見える!【ご飯の炊ける】ガラス蓋の土鍋発見!

2155view
5

「共働き家庭」必見! 意外と知らない【家事代行】のメリット・デメリットとは?

422view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード