更新日: 2016年12月20日
354537 view

「あ!やっちゃった!」ティッシュを洗濯してしまった時の<賢い対処法>

洗濯物を干しはじめて白い破片がちらほら…ポケットに入ったままのティッシュを一緒に洗ってしまったことに気がついて愕然としたことはありませんか?今回は、ティッシュを一緒に洗濯してしまったときの対処法をご紹介します

柔軟剤を入れて再度すすぐ方法

Retina pixta 14381714 s
【柔軟剤を入れてすすぎなおす】

○柔軟剤を入れてすすぎを1回、脱水を1回かけます。
柔軟剤には静電気を減らす効果があり、入れることで乾いた時に服にはりついていたティッシュが、はがしやすくなるそうです。

○洗濯物が乾いたらバサバサと衣類を振って、こびりついたティッシュを払い落としましょう。
剥がれ落ちたティッシュが散らかるのでその後の床掃除が必須になります。

粘着ローラーやガムテープなど粘着系のテープでとる方法

Retina pixta 7127733 s
【乾かした後に、粘着ローラーやガムテープなどでとる】

○乾いた衣類を抑えながら、優しく粘着テープをあててティッシュを剥がしていきましょう。
あまり力をいれると、毛羽立ちの原因になるので注意が必要ですが、ティッシュが飛び散ることがないので、部屋を汚さず作業できます。

○粘着テープの他に食器洗い用スポンジのざらついた面でなぞっても取れるそうです。毛玉とりの方法と同じ原理ですが、服が傷まないように注意をしながら行いましょう。

野菜ネットを活用する方法

Retina pixta 7759745 s
【脱水後、乾かす前に野菜の入っていたネットでとる】

なんと、にんにくや玉ねぎ、オクラなどの入っていたネットがティッシュを取るのに役立つそうです。

<手順>
・野菜ネットを洗い、テッシュのついてしまった衣服を、広げた新聞紙やごみ袋の上などに置きます。

・野菜ネットを手にかぶせます。

・一方の手で衣服を押さえて、なでるように手前から奥へ動かします。するとポロポロとティッシュが取れていくそうです。

・新聞紙やごみ袋を敷いておけば、その上でティッシュのかすが散らばっても、作業後はそのまま処理できますね。ただし、白い衣類などは濡れた状態で新聞紙の上に長時間広げると色移りが懸念されますので、避けたほうが良いでしょう。

野菜ネットがこんな場面で役立つのですね。もしもの時のために、何枚か捨てずにとっておくとよいかもしれません。

洗濯機のほうは大丈夫なの?

【ティッシュを洗ってしまった洗濯機側は大丈夫なのでしょうか?】

洗濯槽の排水穴より大きなティッシュは流れずに残りやすいので、糸くずフィルターなどでキャッチするか、手作業で回収するのが良いですね。何度か衣服を入れずにすすぎ→排水をしましょう。
洗濯機の構造上、裏に入り込んで残ってしまうということはあまり無いそうです。

ティッシュの付着した衣類ばかりに気を取られがちですが、洗濯機のケアも気を配りたいですね。

おわりに

いかがでしたか?よくある出来事ですが、思った以上にティッシュを取り除くのは労力が必要ですよね。万が一洗ってしまったら、上記の方法をぜひ試してみてくださいね。

あわせて読みたい

Retina pixta 1456410 s
Retina pixta 20437055 s
東京ガスの電気料金シミュレーション

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

保温性が高く電子レンジもOK!?耐熱ガラス鍋の特徴とは?

1105view
2

【開栓後は常温保存NG! 】知っておきたい<めんつゆ>の保存について

904view
3

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

190327view
4

リトアニアのスープの旅 [第1回]ひと皿で大満足! 「塩鱈とじゃが芋のスープ」

876view
5

意外に使える食卓の名脇役「飯台とは」!? 飯台の選び方・使い方とは?

1154view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード