4

「洗い方一つで肌が変わる!」美肌を作る正しい顔の洗い方・コツ9つ

もちもち、ぷるぷるの美肌。憧れますよね。そんな美肌を作るコツは、日々の洗顔にあるそうです。洗い方ひとつで肌を傷めてしまうことも!そこで今回は、美肌を作る正しい顔の洗い方・コツを9つご紹介します。

5

【ぶりレシピ】定番の和風からアジアン風の味付けまで【ブリを楽しむレシピ】6選

ブリは味付けのバリエーションもとっても豊富。和風からアジアン風までブリを楽しむレシピを6つご紹介します。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

6

【お餅レシピ】いろんなレシピに大変身!<お餅を美味しくいただくレシピ>6つ

お正月のお餅、余っていませんか?焼いて食べるだけでなくいろんなレシピに活用できますよ。鏡開きにもおすすめの「お餅を美味しくいただくレシピ」を6つご紹介します。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

7

「掃除機がゴミを吸わない!!」掃除機が吸わない<原因と対策>7つ

掃除機を長い間使っていると、だんだんゴミを吸わなくなってくることはありませんか?どうにかしたいけど、原因が分からないとどうしたらいいのかわからず困りますよね。そこで今回は、掃除機がゴミを吸わない原因と、対策を7つご紹介します。

8

【お餅レシピ】クルミの食感がアクセント!どこか懐かしい味「クルミ入りサツマイモ餅」

どこか懐かしい、素朴なおやつを鍋ひとつで作ります。サツマイモの甘さと餅のやわらかさにホッと心が和みます。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

9

もしかして捨ててない?野菜くず<驚きの再利用術>5選

料理で野菜の下処理をしていると、玉ねぎの皮や人参や大根の皮やへた、きのこのいしづきなど野菜くずがたくさん出ますよね。まさか捨ててしまっていませんか?実はこの野菜くず、栄養たっぷりでまだまだ活躍できるんです。

10

【安いお肉を柔らかくする方法】ほんのひと手間でお肉がもっと美味しく!

肉を柔らかくする方法ってご存知でしょうか?特売のお肉を買って焼いて食べたら固くて美味しくなかった!なんてこと、良くありますよね。下ごしらえのひと手間で肉を柔らかくできるんです。そんなお肉を柔らかくする方法をご紹介します。

11

<子供の人見知り>接し方はどうすればいいの?無理は禁物!お子さんのペースに合わせよう

子供の人見知りが強くて、誰かに挨拶されてもだんまり。お友達と遊ぶとき、馴染むのに時間がかかる、久々に会う親戚に大号泣・・・など「大丈夫かなぁ」と心配になること、ありますよね。 できれば屈託なく笑顔を返してくれたら、と思うママも多いかもしれません。そんな時はどうすればよいのでしょうか?今回は、子供の人見知りの接し方についてご紹介します。

12

覚えておきたいフランスパンの種類!バケット・バタール・カンパーニュの違いは?

フランスパンのバリエーションって豊富ですよね。ベーカリーに行くと、長さも太さもさまざまな種類があります。見た目の違いはわかりますが、素材や味に違いはあるのでしょうか?今回は、「バケットとバタールの違い」や「フランスパンの種類」についてご紹介します。

13

【お餅レシピ】切り餅を使った「くるみ味噌の五平もち」

もちもちのご飯をグリルで焼いて香ばしく…くるみ味噌の風味で食欲が進みます。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

14

【簡単レシピ】トマト&バジルは鉄板のおいしさ「ブルスケッタ」

カリカリに焼いたバゲットにトマトやバジルをのせて仕上げます。パーティーメニューにもピッタリです。ひと口食べれば気分はイタリアン♪【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

15

体ポカポカ!冬に嬉しい【生姜やネギを使ったレシピ】6選

ネギとショウガを使って心も体も温まりそうなホッとするレシピのご紹介です。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

16

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何?」それぞれの<共通点・違い>と米粉の<古い歴史>

上新粉・白玉粉・もち粉。同じような見た目をしているけれど、それぞれ何が違うのかご存知ですか?実はこれらには、共通点と共に、明確な違いがあるんですよ。今回は、上新粉・白玉粉・もち粉それぞれの共通点と違い、米粉の歴史についてご紹介します。

17

お絞りで拭くのはNG?!<カレーのシミの落とし方>&<応急処置方法>

カレーやカレーうどんを食べる時、服にシミがつくのを気にしながら食べた経験はありませんか?また、お子さんがカレーを食べるのをヒヤヒヤしながら見ている、なんて方も多いのでは?カレーのシミの落とし方を覚えておくと、少しおおらかな気持ちで食事がとれるかもしれません。今回は、カレーのシミの落とし方についてご紹介します。

18

室外機の掃除って必要なの?チェックすべきポイントと室外機の役割

エアコン本体のクリーニングは、フィルターなど小まめに行っている方も多いと思いますが、エアコンの室外機って掃除が必要なのでしょうか?室外機が汚れているとどんな影響があるのか、気になったことはありませんか? 今回は、室外機の掃除の必要性と、必要な場合どこを掃除すべきなのか、ご紹介します。

19

【徹底比較】浴槽浴チームvsシャワー浴チーム!「実証!入浴で差がつく素肌力」

お湯につかることで血行が良くなり、その結果、疲れがとれたり冷えがとれたりすることも。でも、お風呂の効果はそれだけではないんです。毎日お風呂に入るだけで、肌のキメが整い、水分量も肌弾力もアップするってご存知でしたか?ここでは東京ガス都市生活研究所で実証されたお風呂による素肌力アップの実験結果をご紹介します。

20

グリセリンでお風呂の入浴剤が作れる!意外と簡単&コスパ抜群!手作り入浴剤の作り方

毎日のお風呂、入浴剤やバスソルトを使ってリラックスしたいですよね。でも、毎日だとコストもかかるし、市販のものは添加物も気になる…。そんな時におすすめしたいのが、コスパ抜群の贅沢手作り入浴剤です!

アクセスランキング

1

「あ!やっちゃった!」ティッシュを洗濯してしまった時の<賢い対処法>

284177view
2

ぜんざい(善哉)とおしるこ(お汁粉)の違いって何?知っているようで実は知らない<ぜんざいとおしるこの違い>とは

2362view
3

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

15152view
4

「洗い方一つで肌が変わる!」美肌を作る正しい顔の洗い方・コツ9つ

1012view
5

【ぶりレシピ】定番の和風からアジアン風の味付けまで【ブリを楽しむレシピ】6選

695view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード